8日午後1時半ごろ、兵庫県伊丹市野間北5の市道交差点で、不法侵入の現場に向かっていた県警機動捜査隊の藤田孝介巡査部長(31)が運転する捜査車両が、走って横断してきた同市野間北4、市立昆陽里小1年、川端玲音(れおん)君(6)をはねた。川端君は右腕を骨折する重傷を負った。捜査車両は対向車線の電柱などに衝突し、藤田巡査部長が全身打撲、同乗の警部補(35)も胸の骨を折るなどのけがをした。

 県警伊丹署によると、車は不法侵入の110番を受け現場に急行中だったが、赤色灯をつけたり、サイレンを鳴らしてはいなかった。現場は片側1車線の信号交差点で、制限速度は時速30キロ。藤田巡査部長は「50キロ前後出ていた。信号は青だった」と話しているという。【後藤豪】

【関連ニュース】
中央道:トラックにはねられパンク修理中の3人死亡 甲府
ひき逃げ:フィリピン人の女を殺人未遂容疑で追送検 千葉
強風:100畳大凧が横転、露店直撃 1人軽傷 愛媛
交通事故:山陽道で3台衝突 1人死亡2人けが…山口
交通事故:バイクと乗用車が衝突 15歳の少女死亡…石川

新型インフル1年 “本物の危機”への対応は?(産経新聞)
「としまえん」遊具から15歳少年転落 フライングカーペット、5メートル下に(産経新聞)
偽造クーポン使用、無職男を逮捕=大阪市互助会支給、9万枚流通-府警(時事通信)
<御殿場女性遺体>遺棄容疑で元夫逮捕 殺害も認める(毎日新聞)
寝ころんで見ちゃダメ…3Dテレビ視聴“ルール”(産経新聞)
AD