ごぼう先生の体操物語|GOBOU|簗瀬寛・やなせひろし|R70 ごぼう先生の健康体操|リハビリカフェ倶楽部

高齢者の笑顔をつくる会社【株式会社 GOBOU】愛知県・岡崎市|健康体操|デイサービス|認知症予防|介護|リハビリ|介護予防|認知症予防|総合事業|地域密着型


テーマ:
私の祖母(みっちゃん)は認知症です。

昭和5年生まれ、干支は馬なので、今年誕生日を迎えると84歳になります。
現在、介護3。自立歩行は難しく、もの忘れも激しいです。時間の把握もできません。
週に5回、2か所のデイサービスに通っています。

元郵便局員。バリバリの公務員でした。以前のみっちゃんを知る方に話を聞くと、弁論大会で全国大会へ愛知県代表として出場したことがあるというくらい、デキル女性だったそうです。

退職してからも、自転車で近くのスイミングに通い、趣味の油絵、書道などを日課としていました。えんじ色の自転車に乗って、よく出かけていた印象があります。

幼いころの私にとっては正直苦手な存在でした。友達が遊びに来てもお構いなしに寄ってきて自慢話、書道を教わることがあっても自分の目線で話をするため、理解が出来ずイヤイヤやるという感じでした。
ただ、一番感謝してることがあります。一番お年玉が多かったこと!!金銭感覚は昔から狂ってたと思います(笑)現在は祖父が財布を握っているため、安全です。


そんな、みっちゃんが認知症に陥る、そして、縁があると思わなかった「介護」を受けるまでを書き記したいと思います。

約10年ほど前でしょうか。。。

キッカケは忘れてしまいましたが、みっちゃんは首を痛めてしまいました。頸腕症候群といって、首から腕にかけて痛みや痺れがある状態です。

病院でリハビリに通いながらも、それでもまだスイミングなどの趣味は続けていました。

しかし、ある日のこと医師から手術を勧められました。頸椎の変形が出てきたため、保存療法では限界があるという理由だったと思います。簡単に言えば、手術しないと完治しない病気ということです。

今まで、すべてのことに対して完璧を貫いてきた。人一倍プライドの高いみっちゃんにとっては、「手術を受けるということは負けてしまうこと」という考えがあったかと思います。非常にショックを受けてしまい、結論を出せず、結局病院も通わなくなりました。

それからのこと、スイミング、油絵、書道などは首に悪いという理由でパッタリとやめてしまいました。

もともと友人も少なく、姉妹もいない。唯一の話相手は、クーちゃんとモコちゃんの犬2匹。
後は、自宅まで来てくれるパン屋さん、化粧品の販売員さん、クリーニング屋さんなど。

だんだんと、引きこもりの状態になってしまいました。

家族が声をかけても、「私の気持ちはわからない」と聞く耳を持たず、だんだんと笑わなくなり、病名は出ていませんが、確実に鬱の状態だったと思います。

その間私は実家を離れて、学校に通ったり、就職したりと一人暮らしをしていましたが、時々実家へ帰ってみっちゃんを見たときの衰え、重たい空気を纏った雰囲気は忘れられません。

帰省中、練習とおこづかいをねだる為、マッサージをしながら「もっと歩いたほうがいいよ」とか、「首の痛みが引いてきたんだから趣味を始めたら」と、孫である私が声をかけても、「そうだね」「おばあちゃんできるから」と口だけの答え。
プライドだけは全く衰えなかったです。

そんな状態が5年、6年と過ぎ、もの忘れが出てきたり、スムーズに歩けなくなってきました。


変わってしまった様子に、久しぶりにみっちゃんを見る方は全員が驚かれていました。キャリアウーマンの印象があるから当然です。ただ、みっちゃん自身も、輝いていた頃の自分だけは現在も忘れていません。また、その時の顔も忘れてはいません。
昔、一番頑張っていた頃の自分だけはしっかりと覚えています。

介護の仕事をしていて感じます。何かに誇りを持って生きてきた方は、80歳になっても90歳になっても、自分に自信があります。いろいろな意味で強い。憧れます。

少し、話が脱線しましたが、このような流れでみっちゃんは介護を受けるようになりました。
次回は「デイサービスに行くまで」の苦労を書き記したいと思います!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

ごぼう先生|GOBOU|やなせひろしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。