珍しく仕事で恵比寿に行った帰り、駅の近くでカレー屋さん発見
{541CB8B6-5591-40BA-AF85-DDFC48849DC4}
発見と言っても、以前から珍妙な名前は聞いていたので、ああこんなところにあったのかと

ちょうどランチタイムが始まったところだったので、そのまま入店
{B6BE7DE4-33F7-4A3B-BACE-DCCEE3DC8A34}
若い人的な色使いが店内の雰囲気を明るいものに
{741431AE-BAE4-4A34-9189-AE004D5D57CF}
メニューを見る限り、ポークカレーが一押しか
この中で異彩を放つグリーンカレーも気になるが、初訪問なので看板商品のポークカレーに決定

そして現物はこちら
{9DB9EAE9-8D53-4C98-AC57-0F2FF124761C}
メニューの写真の再現性がここまで高いのも珍しいくらい、看板に偽りなしのビジュアル

見事なドーム型のライスの盛りも珍しいが、その上に高級な綿入り布団のように覆いかぶさる三段腹肉とそれら全てを覆い尽くすカレーの海。実に個性的なプレゼンテーションだが、お味はどうか
{8CA480FE-65B8-472E-B0A8-DC67561169AA}
カレーソースはサラサラではないが、モタモタでもない
玉ねぎとトマトの甘味と酸味、胡椒とチリの刺激がお互い主張し過ぎることなくまとまっていて、突出した特徴はないがこれが嫌いだという人はいないだろうという、王道なカレー。

そして三段腹肉は二枚
{A72FD905-8E00-4146-AC0E-913D9ADF2FA2}
本当にトロトロで、脂の部分は舌の上で溶けてしまうほど。この肉には重たいカレーでもなく、シャバシャバのカレーでもない、このユルっとしたソースがベストマッチ。

{F8C0D320-32D8-4F52-A69E-AA30E869421F}
ドーム型のご飯の量はけっこうあり、完食するとかなりの満腹感。

三段腹肉とご飯とカレーが好きな方にはオススメします。
AD