約1ヶ月ぶりに、もぇにゃむをスタジオで撮影。

 スタジオきらり2ndでの撮影は初めてだ。

 

もぇにゃむ、撮影用のドレスカラードレス(オレンジ)を最近購入したみたいで。。

ドレス着たぁ~い!笑い泣き を連発してた。

 

着るのは自由だけど、なんだこのアピールぶりは。。ase2

まぁ、もぇにゃむも女の子ですから。

可愛いの着て写真撮りたいんでしょう。

はいはい。笑

 

ってな具合で、今日撮影することにしました。

 

前半は、もぇにゃむにお任せの衣装、後半はドレスって展開で。

髪型は、前回俺がリクエストしてて、もぇにゃむが忘れてたやつ。笑笑

 

Camera:Nikon D3

Lens①:Ai nikkor 20mm/F3.5S

Lens②:Ai AF nikkor 28mm/F1.4D

Lens③:Ai AF nikkor 85mm/F1.4D

Lens④:Ai nikkor 135mm/F2S

 

左右に細めの三つ編みを携えた髪型。

もぇにゃむのロングヘアを生かしたヘアアレンジの中で、私が最も好きな髪型の一つ。

清楚で可憐なイメージの髪型と、あまりにも刺激的な衣装のアンバランス感。

また、もぇにゃむの新しい魅力を発見した!おねがい

(Ai nikkor 135mm/F2S)

 

今日は135mm/F2という、普段は使わないレンズを持ち出してみた。

古いAi-SのMFレンズなので、正直なところ期待していなかったが、思いのほか色乗りが良いことに気づかされた。

キャッチライトを入れたもぇにゃむの瞳は、その辺にいるアイドルよりも遥かに輝いてるキラキラ4

(Ai nikkor 135mm/F2S)

 

もぇにゃむお得意の髪を梳く仕草を、今日は縦フレームで収めてみた。

健康的な女の子を、爽やかなイメージで撮る。

広告媒体で見かけそうな構図だが、これは私がアイドルのステージ写真を経験している影響が大きい。

(Ai nikkor 135mm/F2S)

 

このカットを撮るためだけに、古いAi-Sの20mm/F3.5を持参した。

定番の構図だが、遠近感を誇張した超広角レンズのポートレートは、モデルの姿をリアルに捉える。

もぇにゃむの呼吸すら感じ取れそうな雰囲気が好きだ。

(Ai nikkor 20mm/F3.5S)

 

 

やはり新しいレンズで撮ると、雰囲気がガラリと変わる。

それを察してか、突き刺すような強い視線を送るもぇにゃむ。

この娘は、本当にいい瞳をしている。

誰もがそう感じる一枚を切り取れるのが、もぇにゃむを撮影する魅力でもある。

(Ai AF nikkor 85mm/F1.4D)

 

その強い視線を解放した瞬間、優しい笑みを放つ。

他のモデルさんでは、なかなか味わえない表現力の持ち主である。

もぇにゃむは多彩な表情でカメラマンの表現力を引き出してくれるモデルさんだ。

(Ai AF nikkor 85mm/F1.4D)

 

このスタジオの特徴ある場所で座りのショット。

私の場合、前半の撮影は後半に向けてのウォーミングアップ的な要素が強い。

ここまでのカットは中途半端に絞りを開けているが、後半戦は思い切り開けることを決めた瞬間でもある。

(Ai AF nikkor 85mm/F1.4D)

 

スタジオのド定番カットはこれが最後のショットと決めた瞬間。

スレンダーなもぇにゃむを広角レンズでキメっ!

ハイ、お遊びはここで終了ぉ~。

(Ai AF nikkor 28mm/F1.4D)

 

もう1枚だけ、トーン落とし気味で撮っておいた。

今日は、あまり窓際カットを撮るつもりがなかったので、記念撮影的に。

ちゃんと広角レンズの圧縮感出てる。笑

(Ai AF nikkor 28mm/F1.4D)

 

前半戦はここまで。

 

もぇにゃむ、雨の中お疲れさまでした!

二人でいろいろ考えながら撮ったのは初めてだったけど、とっても楽しかったよん♪

後半戦、その成果がちゃんと出てるもん照れ

AD