鳩山由紀夫首相は15日夜、ワシントンで12日に行われた日米の非公式会談について、記者団から「(オバマ米大統領から)不信感を示されたとの認識は」と聞かれ、「ない」と言い切った。そのうえで「まったく事実誤認の記事がたくさん載っている」と反論した。

 首相は15日夜、首相公邸で行われた民主党参院幹部との会合でも、「オバマ氏が(会談で)否定的な発言をしたことというのはまったくのウソだ。あのとき、オバマ氏は何も言わなかった」と強調した。

 さらに、「オバマ氏は話の大半をイランの核開発問題にしたかったが、(首相から)普天間の話を持ち出して、こちらの気持ちを伝えた」と説明した。

 時事通信は同日、会談のなかで、大統領が首相に「きちんと責任を取れるのか」と強い疑問を呈したと伝えた。

不法残留の韓国人男性自殺=東日本入国管理センター-茨城(時事通信)
北九州市議選偽投票、被告の元候補に実刑判決(読売新聞)
<児童虐待>病院・児相が連携チェックシート…大阪の6施設(毎日新聞)
<訃報>佐田登志夫さん84歳=東京大名誉教授(毎日新聞)
悠仁さま お茶の水女子大付属幼稚園へご入園(産経新聞)
AD