子どもの絵を永遠の想い出として残しませんか?

子どもの絵や写真をデザインして世界にひとつだけのオリジナルグッズづくりをしているイラストレーター“りゃん”のブログ


テーマ:



下子 小学校最後の作品展は『将来の夢』立体&『模写』絵画。




{22B9DF56-6CFF-4E56-B146-D4F5E79351A4}


上子が小6の時の夢と全く同じ!(≧▽≦)

上子も小6の時、この『将来の夢』で保育士としてた。

アーンドなんと!

この頃のかあちゃんの夢もまっっったく同じだった。

なんだなんだこの母娘はっ

まあうちはしょっちゅう子どもが溢れてて、保育所みたいなもんだけどね( ̄▽ ̄)

みんなの成長と共にそんなこともなくなって行くんだろうな・・・





{BD5E985E-9E15-4D06-A2C5-F277EFF4FA7F}


そしてそして『模写』はなんと!平山郁夫さんではないか~✨✨

ゴッホやシャガール、北斎など メジャーな画家の作品が並ぶ中 平山郁夫なんて渋いチョイスではないか~!と言うと

「みんながこれがいいこれがいいって決めてって、あんまり同じのばっかりやったらあかんでって言うからあまったやつ描いてん。」

・・・( ̄▽ ̄;)・・・

全くあんたらしい理由だわ。

自己主張せず、余りものをそっと手にする。

おとぎ話ならば『残り物には福がある』ストーリー展開なのだが、下子って『これ、貧乏くじでは!?』と思うようなことが多い。

でもそれはハタから見てると。な話で

どんな結果でも本人が全く気にしてないからそれが一番なんだけどね。



それにしても全体のバランスを考えさせるなんて、それすでに先生の主観入りすぎやん。

作品は子どもの思うようにさせてやってほしいなあ。





ところで!!

ただの保育士と書かずに『どんな子供にも優しい』とついてるでしょ?

これはどの子の作品にもついていて、面白いなあ~と思った。

隣の子なんて『パン1個1000円の(たまに900円)』パン屋さん!

これいいなあ想像膨らむよね。



ある子は『どんな状況にも動じない』サラリーマン。

作品はスーツ着てアタッシュケース持って携帯で喋りながらGO!してる男性だった。

おもろすぎるー♡(≧▽≦)

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

子供の絵でつくるオリジナルグッズ @イラストレーター・りゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。