R1200RS→本日も直線番長。

たまに曲がります。ひざは擦れません。


テーマ:

筑波山周辺の林道について書いてみます。

”つくば新聞”に出てくる筑波の峠・林道を見てたら片っ端から制覇してみたい衝動に駆られ、
いくつか走ってみましたよ。※舗装林道のみですが。

ますば筑波山に向かう途中の筑波梅林から、沼田新田酒寄線を。
椎尾山山頂方面は廃道みたいなってたのでパスして薬王院から県道41号へ降りた。
R1200R、本日も直線番長。

入口。梅林Pから脇の道を登る。

R1200R、本日も直線番長。

林道の看板。

R1200R、本日も直線番長。

晴れていれば気持ちは良いが交通量が無いため道路状態は悪い。

R1200R、本日も直線番長。

雨上がりは特に酷い。

R1200R、本日も直線番長。

いきなり陥没していたりする。
枝が突っ込んであるのは、目印代わりでしょう。

R1200R、本日も直線番長。

さらに進むと道はもっと悪くなる。この辺で少し後悔した。

R1200R、本日も直線番長。

もうだんだん泣きそうになってきた。

R1200R、本日も直線番長。

道だが川だか分からない。

R1200R、本日も直線番長。

椎尾山山頂へ向かう道は砂利を撒いたのか?という荒れっぷりなので、
行きたいが身の危険を感じて気持ちをぐっと堪えて薬王院方面へ。

R1200R、本日も直線番長。

山の中に突如現れる寺院。こちらは門です。風神雷神が入口を守っていました。

R1200R、本日も直線番長。

門を越え壁のような石段を登る。

R1200R、本日も直線番長。

その先で迎えてくれます。

R1200R、本日も直線番長。

本殿です。

R1200R、本日も直線番長。

ガランガランの大きい鈴?では無く銅鑼というのでしょうか。
妻の資格試験合格祈願をこめて思いっきり鳴らしてきました。お賽銭はふんぱつして20円

R1200R、本日も直線番長。

静かです。森の音しかしません。



R1200R、本日も直線番長。

たまにはこういう所もいいでしょう。

R1200R、本日も直線番長。

目的も無くふらふらして・・

R1200R、本日も直線番長。

ふと振り返ると消えて何もなかったかのような寺院。

R1200R、本日も直線番長。



県道に戻り、北筑波稜線林道を目指す。

R1200R、本日も直線番長。

地図上の山々の文字通り稜線上の道路で一本杉峠を通る代表的な林道だ。

が、しかし現在は桜川市と石岡市により通行止め。
A地点の南にある湯袋峠~上曽峠間は車止めが立てられ通行できなかったが、
とうとう北側も・・という事で 過 去 に走った時の記録で書いてみます。
さっきの林道の写真と天気が酷似しているが全く別の日である。

基本、道幅は極少。4輪はすれ違いは無理。どちらかが延々とバックするはめになる。
ここは広い部分。

R1200R、本日も直線番長。

稜線なので景色は良い。関東平野が見渡せる。
途中の林道端上線との合流地点。良く整備されているように思えるが、この先はダートが続き
つづら折れの険しい道が続く。オフ車だったら迷わず飛び込んでいく道。

R1200R、本日も直線番長。

途中、足尾山山頂あたりにハングライダーの離陸場がある。
次々と飛んでいきます。

R1200R、本日も直線番長。

関東平野を見下ろしテイクオフ。←正式な言い方知らないから想像で書いてます。

R1200R、本日も直線番長。

スゴイ趣味です。世の中広いです。

R1200R、本日も直線番長。

空を見たらこんなにたくさんいました。

R1200R、本日も直線番長。

滑走路←言い方知らない できいた話だが、太陽のまわりをリング状の雲?が見えたら
次の日はだいたい雨だそうだ。へぇえぇそうなんだ。

R1200R、本日も直線番長。

さて、ここの発射場を過ぎ北上すると一気に道が悪くなる。
途中にある風力発電所関係者以外はほとんど通らないのだろう。
しばらく4輪が通った形跡は無い。

R1200R、本日も直線番長。


R1200R、本日も直線番長。

この道はこんな感じで排水溝のグレーチングが紛失している。
調子に乗って走るとえらい目に会う。

R1200R、本日も直線番長。

一本杉峠。一本で無いところがな感じ。

R1200R、本日も直線番長。

この峠を境に県道218号という超有名な険道が交差している。
もちろん通行止めだが、なにやら楽しそうな音は聞こえる。

西側。現在「あの」道はどうなっているのだろう。

R1200R、本日も直線番長。

東側。麓より登ってくる事は可能らしい。

R1200R、本日も直線番長。

そのまま加波山神社方面を走る。

R1200R、本日も直線番長。

ここから先、更に険しい道が続く。

名物の巨大落石。
3.11の地震より前からあったものらしい。
この付近、大小を問わず落石の数が半端ではない。

R1200R、本日も直線番長。

法面も絶賛崩壊中。通行止めなんで加波山神社の分岐にバイク停めて歩きました。
これじゃあ通行止めだよね。

R1200R、本日も直線番長。

崩壊したその先。ガクガクブルブルAA略 徒歩とは言え怖くてこれ以上先に行けなかったよ。

R1200R、本日も直線番長。

間違ってもバイクなんかで通ったらダメです。こんなところ。
本当に死の予感がします。石岡市さんこれ早急になんとかした方が・・


稜線林道から分岐し加波山の山頂にある加波山神社へ。

つくば新聞によると神社までかなり険しい道との事。
う~ん行くべきか・・と、躊躇してたら1台のバイクが降りて来て普通に走り去った。

これは行けるのか?という事でチャレンジ。







が、それがいけなかった。






なっなんというガレ場!ダートとかいうものじゃない!しかも急勾配!
明らかに雨が流れる水路みたいな不自然な轍とマッド&底無し沼。
一応4輪のタイヤ位置にコンクリートが敷いてあるがぼろぼろだし、幅が一本橋くらいしか無く、
段差がすげぇ。脱輪したら100%コケる。タイヤパンク。そして崖転落。

是非あの道を写真に収めたかったが、止まったら死あるのみの場所だったんで・・
画像は無しです。
R1200Rはもちろんノーマルタイヤ。ロードスターの実力を改めて実感。

命からがらなんとか着いた神社駐車場。この画像だけみたら大した事無いんだけど・・

R1200R、本日も直線番長。

本殿とか親殿とか良くわかりませんでした。真ん中の階段上ると、たばこ神社とかがあります。

R1200R、本日も直線番長。

ここは、珍と万を祀る神社でもあります。
右の社にはいろいろ秘宝が納められているそうです。

天狗の脇にも立派な珍が。

誰だ!先っぽに5円玉乗せた奴は!wwww 

R1200R、本日も直線番長。

筑波の林道恐るべし。下りはもっと大変で1ヵ月分くらいの汗をかいてきました。

このあたりはオフ車が多いのが良く分かります。

次回は筑波山の東側を狙って行こうかと思います。

完全舗装林道限定で


通行しちゃいけないところは守りましょう。あぶないですから。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

盛蔵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。