うさぎ2羽との共存生活 -第二章-

ラム吉とツキ坊との生活をメインに、細々と営んでいるブログです。


テーマ:

https://twitter.com/emma_r_t

はい、40分ほど前のラム吉とツキ坊のうさんぽ時の模様です

YouTube
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Vcoco5E0hRc

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
ラム吉もツキ坊も元気にやっております✧\\ ٩( 'ω' )و //✧

久々に記事をアップしたのにはわけがありまして、ツキ坊の6才の誕生日を祝い重い腰をあげたしだいでありまするww

永遠のseventeenツキ坊も初老の域へ。

 
やっぱり、ここはバナナでしょう~
ツキ坊がこの世で一番好きな食べ物でお祝い♬

 
ツキ坊は何でも口にする好き嫌いのない子ではありますが、バナナに限っては頬張り方が他のモノとは明らかに違います。

 
※バナナは撮影用のサイズで加減し食べてもらっていますよ。

数日前から過去をさかのぼり色々と思い起こしていたんです。
この子は、本当に大変でした。
うん、育て難い子でした。

目を見張るばかりの勝手気ままな振る舞いをし、そこへきて大の人間嫌い。
最初の頃はどこの子もそんなものだと思いでしょうが、ツキ坊は常軌を逸していたんですよ(笑)
・・・ツキ坊が自分に心を開き始めてくれたのって、ここ2~3年の話です。

抱っこなんてありえません!!
捕って食べられるかの勢いで暴れまくっていましたね(苦笑)
なんせ、デコ撫ですら断固とし拒否されてたし。

この頃は、まだまだ心を閉ざしたままの状態で(´-ω-`) 
前のめりになっているのは、ただただご飯をおねだりしているだけ。

 
こんなこと言ったらアカンことなのでしょうが、ツキ坊を迎え入れたことを後悔することが多かったです。
でも、それって自分本位すぎる考えでありツキ坊だって既にウサギ(ラム吉)のいるところに来たくなかったでしょうし(;^ω^)

今はツキ坊でホンマよかったと思っています。
一緒に暮らしていて自然と身につく情みたいなものもあるでしょうが、明るくていい性格したロップと巡り合えたと思っているのです。
うん、ラム吉の陰な一面を目にしてもツキ坊の陰な一面は未だ見たことがないかも。

あ、この写真かわいいでしょ~(。◝‿◜。)
収納ボックスから顔だけ出して自分をうかがうツキ坊♬

 
この頃になり少しづつ心を開いてくれ、自分のもとに寄りついてきてくれるようになりました。
はい、ご飯やオヤツ目的以外で歩み寄ってきてくれる。
大きな一歩でした(笑)


当時、自分が読者でいさせてもらっていたブロガーさん達。
更新が滞り、一人いなくなり、二人いなくなり、三人いなくなり・・・。
自分はラム吉とツキ坊が元気な間はずっとブログを続けてゆける自信があったんやけど・・・
書くことがなくなってくるんですよね(苦笑)
決して、愛情が薄れてきているわけではないのです。

こんな自分なので、愛兎の成長記録をずっと書き続けておられる方や定期的に更新されてる方ってすごいと思います。
なかなか出来るものではないと思うから。

ブログを始めた第一章の頃は頻繁に更新していましたが、読んでくれる人がまばらというww
皮肉なことに、ケータイで写した粗い画質のラム吉やツキ坊の頃の方が定期的に更新していたもんな・・・。

また、何か変わったことがあれば更新させていただくことにします。

1.)https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=sd7WXKD8yTM

2.)https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=2xRts6drzbU

いつの間にか何人かの方がチャンネル登録してくださってる。
このブログを見てくださっている方かな?
はい、すごく励みになります。
この場を借りて『ありがとう』と言いたい。




 
 
 
 
 
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:



二人を隔てる柵がない、初めてのツーショットლ(╹◡╹ლ)
・・・正直、カメラを持つ手が自然と震えましたわ。

どっちかの部屋(テリトリー内)で会わすことは避けたかったので、
第三の地である自分の部屋でラム吉とツキ坊が久しぶりの再会を果たす(´ー`)

 
この光景を見れたことがあまりにも嬉しくて、
言葉は少なめにしておき取りあえず写真だけをup

 
大丈夫!!
ツキ坊がラム吉に襲いかかることはないと確信しました。
もちろん、自分の目の行き届く範囲内になるけど。

二人の性格が浮彫に。
バナナの真ん中を食べるツキ坊に対して、ラム吉は遠慮しがちに端っこを食べとるww
 
 
こうしている二人をどれだけ目にしたかったことやら(/-\*)
ちなみに、ラム吉が1.7kg
ツキ坊が2.1kg



ちょっと余裕がでてきて、カメラの露出を変えてみたりした(笑)
こっちの設定の方が断然にいいやん・・・。

この辺りが自分の腕前が足りないところなんだよな~。
カメラ好き公言しておきながら。
せっかくの写真が露出オーバーな出来栄え( ˘•ω•˘ ).。oஇ

 
新しくカメラのレンズを替えます♫
買い替えてから、予てからの念願であった二人を抱っこしてる写真を撮りたいと思います
('-^*)

 
 
 
 
 
 
 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
ラム吉までもが忙しそうやん~
師走ですからね(笑)



・・・しんみり話になりますが(;^ω^)
普段は強がってるけどメンタルは強くない、めっちゃ脆いですww
そう遠くない、その日が訪れたなら、生活に支障をきたすのは間違いない。
性格までもを変えてしまうんじゃないかな?
・・・ そんな気がしてならない。
当たり前やけど、どっちが欠けてもダメ。

ラム吉とツキ坊の一日一日を快適に過ごさせてあげることは自分の使命でもある。
いつもと様子が違うと感じれば一晩様子を見るのではなく病院で診ていただき、二人を長生きさせてあげることも使命。

批判的なメールを送り付けてきた人に対して、ラム吉とツキ坊との自分の接し方は間違いでなかったことを知らしめたい。
メールで送られてきた『ラム吉とツキ坊を長生きさせることはできない』との内容。
アドレス変えてまで送りつけて来る内容ではなかった。
普通に話してくれたらよかったのに・・・。
自分の目の前で同じことを言える!?
活字でしか攻撃できない者にとってネットの匿名性は偉大だわ。

心配してもらわなくとも二人はどんなことがあろうとも自分が守るから。







 
 |  リブログ(0)

テーマ:
清潔云々じゃなく、不潔加減も度を超えると・・・
ペットのいる部屋にタバコの吸い殻がてんこ盛り。
タバコのヤニとシッコの飛び散った室内をupできる神経もどうかと。
見てるこっちがゾっとする(なら、見るなって話ですけどね)

汚い酸素を吸わされ、テリトリーまでも荒らされ、そりゃ、動物を長生きさすことなどできるわけがない。

動物の世話をするにあたって、それなりの環境は整えてあげないと招いた子がかわいそう。
子供も親を選べなければ、動物も飼い主を選べない。
少しはペットの身になり考えてあげようぜ。

 |  リブログ(0)

テーマ:
撮りたてホヤホヤ動画(*^-^*)

つい一時間ほど前のツキ坊です。

ヤンキーうさぎの汚名返上だぜ~

今回は編集しておりません(車の音がうるさいですww)

1.)http://youtu.be/o9J2RQzqPQ8 ←前編です。

2.)http://youtu.be/197lCo2Y6gg ←よかったら観ていってください(*^_^*)

 |  リブログ(0)

テーマ:
ボツとなっていた写真が日の目を見ることになりました ('-^*)

2012年8月20日撮影分

 
何故この写真を使用しなかったのだろう?
この表情のラム吉かわいいやんww

撮るのがヘタなもので合成写真のようにも見える(苦笑)

 
隣の部屋(ツキ坊の部屋) に行きたいラム吉。
さほど高低差はないのですがラム吉は用心深いウサギです。
石橋を叩いて渡るタイプなものですから、右を見て左を見て、飛び越えた後のことまでも考え、チェックに余念がございませぬ。

 
ツキ坊だと後先のこと考えずに既に飛び越えているはず(笑)



やっぱり、止めとこうといった表情(笑)
ま、実際に飛び越えることはできなかったんですけどね(;^ω^)
 
男気溢れるツキ坊に対して、ラム吉の意気地のなさ?垣間見れた瞬間でもありました。
 
 
 
 |  リブログ(0)

テーマ:
写真を整理をしていたら・・・
こんな可愛いツキ坊の写真がでてきましたよ(親ばか)
ロフトから顔を突き出し、何かに釘付けの様子。
ツキ坊は何を見据えていたんやろう!?

この写真はブログ(第一章)にもTwitterにも載せておりません。

ファイル情報には2009年8月15日と刻まれていますので、ツキ坊が1才と6ヵ月のときに撮影したものです(*^-^*)

 
永遠のseventeenであるツキ坊も改めて見てみると老けたよな~
うん、この頃は表情がだいぶ幼いもんww

あまりにもラム吉の存在が大き過ぎるもので、どうしてもツキ坊の行動(イタズラ)が目立ってしまいますが、ツキ坊も十分やり易い子だと思います(更に、親ばか)

 
ウサギの動画サイトなどを見てたら、この子は手ごわそう( ̄▽ ̄;)
一筋縄ではいかぬって子がいっぱいいてますやん(笑)
そういった面では自分は恵まれた飼い主だと思うんです。
アホみたいな表現になりますが、慕ってくれてるラム吉とツキ坊に、感謝、感謝♪

あ、当ブログを観ていただいているマニアな読者様にとっては超レアな二人のショットを二枚アップいたしますww

2011年7月31日撮影分

 
この後、ツキ坊はケージに戻ってからスプレーしたはずなんですよね(;^ω^)
自分のテリトリーを誇示するかのごとく盛大にまき散らした。
普段はトイレ完璧なんですよ。

ほら!耳を澄ませば聞こえてきませんか?二人が盛んにブーブー言い合ってるでしょ(笑)

親の目から見て、ツキ坊よりも、ラム吉の方がツキ坊に興味あるように映ります。
例えば、この状況でオヤツを差し出すとします。
ツキ坊はラム吉に背を向けオヤツを優先しますが、ラム吉はオヤツには全く目もくれずツキ坊に全神経を集中。
・・・単に、ツキ坊の方が食い意地はってるっちゃそれまでの話になりますがww

 
自分たちが思っている以上に互いを意識し、ストレスを感じつつイライラしているはずなので、こんなふうに二人が向き合わせている写真は他にはなかったはずです。

断言できませんが柵をのけても二人が攻撃し合うことは先ずない。と、思います。
力の差は歴然でツキ坊に分がある。
ラム吉が攻撃するのは考えにくく、あるとするならツキ坊が襲い掛かるかな?
いやいや、ツキ坊は色んなモノを齧りますが、自分やラム吉には噛みついたりはしないはずだわ。

いつか、二人を膝の上に乗せた写真を撮り(引き伸ばし)部屋に掛けかけたいな♫
 |  リブログ(0)

テーマ:
7年前の今頃
ウサギを飼うか飼わざるべきか!? 当時つき合っていた彼女と真剣に話し合っていた。
あの頃が2~3年前のような気がするねんけど、
月日が経つのは早いもので7年前か・・・。

もう、その彼女とは連絡とりあっていませんが、自分にウサギの魅力を教えてくれた唯一の人でした。
あいつと知り合っていなければ、モカ、ラム吉、ツキ坊とは巡り合っていなかったはずなので、この場所にはいてなかった。

うん、あの時の決断は正しかった。
・・・ラム吉とツキ坊はどう思ってるかわかりませんがww

実にいいウサギと出会えたと思っております(もちろん、ツキ坊もです)
当たり前の話ですが、生き物と接する情熱はあの時のままで全く衰えていないのだ。

そんなこんなで、ラム吉のお迎え記念日まで後5日(*^-^*)

 
換毛のピークは去ったものの朝と夜と深夜のブラッシングは欠かせません。

 
暑い暑いと嘆いていたのも遠い昔のよう。
お米も牧草も新刈りの季節です♫
青々とした牧草は見た目にも美味しそうに見えますが、ウサギたちにとっては少し色がぬけた感じの牧草の方が体にはいいみたいですね。

 
一時期のラム吉からは考えれないほど、自ら好んで牧草を食べてくれます。
ありがたや~(;^ω^)

 
デザートのリンゴを食べているところなのですが、左手でリンゴを掴み右手でデジイチ(シャッターを押す)小刻みに動く被写体が相手ですww
アシスタントが必要だわ(;^ω^)
大好物のリンゴでラム吉を引き付けてもらっている間に、透かさずシャッターを押す!!
美味しいもん食べている時の表情は格別にいいから♫

 
アシスタントと言えば、ラム吉の部屋でうつ伏せになり寝ていると、ラム吉が傍に寄ってきて毛づくろいをし始めた。
その後、自分の左脇腹にピタっとくっついて寛ぎポーズから両足を投げ出し横になりラム吉もZZZzz
その仲睦まじい二人の光景をカメラに収めたいのに、こんな時に限ってカメラは隣の部屋(そんなものだわな~)
カメラを取りにゆくことはできない。
自分の体とラム吉の体がベタっとくっついているんですもん、99%ラム吉は起きてしまうはずだから(´-ω-`)
こんな時にアシスタント(嫁)がいれば、その微笑ましい光景を撮ってもらうことができたのに。
・・・それ以外は、特に要らないかなアシスタントww

 
一瞬を撮り逃さないカメラスキル(*^^*)
今はそれがないけど『好きこそものの上手なれ』もっと、もっと、もっと、撮りまくりカメラの腕前を上げたいです。

あ、昔からリンゴの皮を剥いてラム吉やツキ坊に食べてもらっています。
ウサギの聴力はすごかばってんね~ 
はい、リンゴの皮を剥いてる微かな音に反応し台所まで猛ダッシュしてくるラム吉(((´゚ω゚`)))
わずかな音も聞き逃さない・・・ さすがです。

 
そんなこんなで、来週8日はラム吉のお迎え記念日♫

7才なんてまだまだ若いよ~
うさ友の、あみちゃん家の仙太郎は12才まで生きた子でしたし、
その昔、スレッドで絡んでくれた、まいさん家の次郎くんは14才まで生き大往生。
幸せな一生やったとほんま思うわ。

こう言うことを書くと、長生きさせたからいいってもんじゃないって言ってくる輩がいるけど(確かにそういった見方も一理あるやろうけども)ストレスに弱いウサギが10年超えると言うことは、第一前提に子供同然に可愛がっていないとそこまで生き延びれないと思いますよ。










 |  リブログ(0)

テーマ:
んっ(・д・`)? その後ろ姿は?

 
おや、ツキ坊ではありませぬか。

 
ラム吉の仮住まいの部屋にどういうわけだかツキ坊がいますよ。
わが家のルールで、ラム吉、ツキ坊、互いの部屋には行き来させないようにしております。
はい、テリトリー内にニオイ着けされることを拒むからです。
今回の撮影はわけあって特別ですww

まだ、ヘアが整っていませんが、斑点部分が濃いくなりはじめております。
※こちらのツキ坊の写真は9月23日に撮影。

 
話しは本題に戻り、
この日23日(3連休最終日)ラム吉が、夏季限定である『男三人の共存生活』から晴れて卒業いたしましたヽ(*´▽)ノ
ラム吉の本来のスペースである一階へと移動を済ませたのであります。
よって、空き家になった旧ラム吉邸をツキ坊が探索しているときの模様です。

ツキ坊の本来の部屋である寝室(二階)は、この時期になっても屋根への照り返しで想像している以上に室温が上がります。
まだ、油断はできないと判断し今回(23日)は見送りました。

話しが二転三転してしまいますが、
そこにあって当たり前のモノ(額のヘア)がないと印象が違いますね。
ま、ちっちゃいことは気にするな!ワカチコ!ワカチコ!!ლ(╹◡╹ლ)
・・・ゆってぃ何処へ行ったんだ(´ω`)

 
ツキ坊~♬
お前の大好物であるツートップ(リンゴ&バナナ)もってきたで(*^^)v

 
この男らしく豪快な食べっぷりを見ていただけないことがとても残念でなりません。

 
唇フェチの自分からしてみれば、このピンクのリップがたまんねぇ~。
昔から赤い唇(リップ)が苦手で、タバコのフィルターについた赤い口紅・・・ その赤い口紅が割り箸にでもつこうものなら٩(๑`н´๑)۶
お父ちゃん、口うるさいか?細かい?面倒くさいか?(苦笑)
聞く耳もたず一心不乱に食べ続けておりますわww

※こちらからが9月26日きのうのツキ坊の写真となります。

 
ベッドの上でのショット。
ツキ坊もトイレは完璧のため、シッコの心配はないものの、堀り堀り癖と齧り癖がございましてね(;^ω^)

あ、薄くなっていた額の部分ですが、すくすくと生えてきておりますよww

 
今月中には生え揃うかと思われます♬
こりゃ、ラム吉のお迎え記念と並行してイケメン復活祭だわ(笑)

 
X day
ツキ坊が住み慣れた本来のスペースに戻るのは、今週末になりそうです。
もう、部屋の温度を心配しなくても大丈夫でしょ?(*^-^*)






 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。