無所属の平沼赳夫元経済産業相と自民党を離党した鳩山邦夫元総務相は6日午前、電話で協議し、平沼氏が与謝野馨元財務相らと今週中に結成する新党に鳩山氏が参加しないことが正式に決まった。同日予定していた平沼、鳩山両氏の会談は見送られた。

 電話協議後、鳩山氏は東京都内で記者団に「(入党は)まったくないわけではないが、私はもっと清新なものと思っていたので、ちょっと違うかなと思う」と述べ、同氏から新党への参加を断ったことをにじませた。一方、平沼氏は5日、鳩山氏が結党に加わらないことを明言。【野原大輔】

【関連ニュース】
与謝野氏:新党結成へ、来週にも離党 平沼氏と会談
自民党:鳩山邦夫氏の離党届受理 参院選にらみ処分できず
自民党:鳩山邦夫氏の離党届を受理…処分は見送り
鳩山氏離党:与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」
鳩山首相:「弟は弟」連携を否定 邦夫氏、離党で

「残念、厳しい」と国民は思う=中国での日本人の死刑執行-鳩山首相(時事通信)
日医新会長に原中氏=民主とのパイプ強調し集票(時事通信)
法科大学院24校「不適合」、教育内容に問題あり(読売新聞)
小児臓器移植に向け省令・GL作成へ―臓器移植委員会(医療介護CBニュース)
鳩山首相、郵政改革案は「唯一のやり方だ」(産経新聞)
AD