7月にJR東静岡駅前の市有地(静岡市葵区長沼)に完成する予定の「等身大ガンダム」の組み立て準備が進んでいる。現場にはまだ立ち入り禁止の囲いがあるが、ファンらは休日を利用して訪れ、カメラのシャッターを切っている。

  [フォト]秋葉原名物「ガンプラ焼き」とは”

 囲いの内側には足場に囲まれた両腕や、作品中に登場する武器「ビームサーベル」を装備した胸部、腰部などがばらばらに置かれている。

 さまざまな角度から写真撮影を試みていた同市駿河区下川原の田中康俊さん(27)は「今から楽しみでしかたない。写真を撮りたいのでなんとか囲いの中に入れてもらえないだろうか」と悔しがっていた。

 等身大ガンダムはアニメ「機動戦士ガンダム」の放映30周年を記念して昨年7月、東京都・お台場に展示された。その後、日本最大のプラモデル生産地の静岡市が移設先に選ばれた。

【関連記事】
赤い彗星パスタ、ガンプラ焼…バンダイがアキバに「ガンダムカフェ」
ガンダム、充電台に立つ!“ガンプラケータイ”
熊田曜子、ガンダム衣装でグラビアしたい!
バンダイがガンプラ史上最大の全高375ミリプラモ発売
西川貴教“ガンプラ30周年”で情熱を語る
中国が優等生路線に?

NECと日立に119億円請求=エルピーダ、カルテル和解金で―東京地裁(時事通信)
<新型インフルエンザ>余ったワクチン17万回分 国へ返品を要望(毎日新聞)
小沢氏再不起訴 大鶴次席検事「捜査尽くした」(産経新聞)
口蹄疫、政府が対策提示 10キロ圏内、20万頭処分 (産経新聞)
<谷内六郎さん>横須賀市に寄贈の表紙絵、遺族が返却求める(毎日新聞)
AD