こんにちは

ツルカワです。

 

今日は展示のレポ!

かわいいですよー。

どうぞワクワクしてください!

 

ちっちゃいものくらぶ による

第3回ちっちゃい.(展)が
3月4日、5日と開催されました。

 

会場は企画展「ノスタルジア遊園地」を行う

GalleryKOMPIS さんでしたよ。

 

 

名前通りにちいさなちいさな

ハンドメイド作品が大集合するこのイベント。

回を重ねるごとに

たくさんのファンをつかみ

 

ツルカワが伺ったのは

初日の開始後数時間経ったころでしたが

それはもう

大賑わい。

 

 

そんなわけで

全体の写真はなかなか撮れず

作品のアップが多いこと

お許しください…!

 

本当は作品の小ささ

細やかさを伝えるには

アップだけでは物足りないところなのですが。

 

 

 

ですが

おなじ「ちいさい」をテーマにしても

作家さんにより

まったく作るものが違うので

 

とっても見ごたえがあるんです。

かわいい、で統一はされてはおりますが

アイテムも違うし

それぞれのブースも異なる。

 

 

それぞれの作家さんの世界観を

楽しみながら

ぐるっとギャラリー内を回るのは

本当にワクワクする体験。

 

イッツ・ア・スモールワールド!

ワンダーランド!

 

 

 

そうこの空間はこの2日間だけ

「ちっちゃい」のテーマパーク。

 

作品の作りの細やかさ

繊細さに溜息をあげ

それらの醸し出すハンドメイドならではの

楽しさにドキドキし

 

あっというまに時間が過ぎていきましたよ。

 

 

 

魔法にかけられたような

その時間。

ギャラリーの外に出れば

その魔法は解けてしまうけど

じっくりゆっくり選びお迎えした作品は

夢の時間の続きを

お客さまの家で繰り広げていることでしょう。

 

 

とはいえ…その場でしか

味わえない魔法もあって…

 

その象徴が

ノスタルジア遊園地にもご参加くださる

糸結作家coiffureさんのタティング作品と

天使匣さんのドールのコラボ。

 

 

ツルカワはいままで

ドールってちょっと苦手だったのですが

 

このコラボには息をのみ

ただ

「美しい」と思いました。

それこそまさに夢を見ているような閉じた瞳に

柔らかなしぐさ

そしてタティングの作品。

 

こればっかりは

皆様にその目で見ていただきたかったなあ…!

 

…いつものようにお写真たくさんいただいてしまったので

(ありがとうございます!)

では、今日はここまで。

後篇に続きます。

 

ツルカワでした。

 

 

 

AD

コメント(2)