1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年04月27日(水) 23時18分47秒

コーヒー&シガレッツ

テーマ:映画
コーヒー&シガレッツ 1

コーヒー&シガレッツ の試写会に行ってきました。

場所は難波のフラミンゴ・ジ・アルーシャ

洗練された雰囲気の大人のライブバーって感じのとこです。


この日は完全招待制だったんですが、若い女性が多いような印象でした。

そして司会はマーキー !FM802のDJですね。

5、6年ぶりに見たけど、ほんと変わりませんねーあの人は。


ステージ前に並べられた丸いテーブルに着席したんですが、

合席した女性は、がぶがぶコーヒーを飲みながら、

たばこをぷかぷか吸ってました。


あー、今日のこの試写会においてまったく正しい姿だなぁ、

と納得してたんですが、あまのじゃくのぼくは、

対抗するように、飲めないお酒ばかり飲んでました。

んで、案の定ひとりで気持ちよくなり、

あろうことか上映中に寝てしまいました。。。


ぼくの頭越しにスクリーンを観るかたちになっていた女性は、

ぼくがコックリコックリしていたのをずっと見ていたんだなと思うと恥ずかしくて、

映画が終わったあとも顔を上げることが出来ませんでした。


あ、映画の話しをするのを忘れていました。

監督は、ジム・ジャームッシュ


コーヒーとタバコを絡めた11話からなる短編集です。

モノクロで、味わい深い映画でしたが、

ぼくには少し高尚だったというか、難しかったです。

でも、ジム・ジャームッシュが好きな人には、

こういうの、たまらないんだろうなと思いました。


寝てたくせに、なに言ってんねん!

とお思いでしょうが、寝てたのは、一瞬だけですよ。

イギーが出てきたときはギョっとして、目が覚めましたもん。


お土産のコーヒーをちゃっかりもらって帰りました。



コーヒー&シガレッツ チラシ
コーヒー&シガレッツ
テアトル梅田 他  4/29~
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年04月25日(月) 01時06分59秒

Jackson 5 / Greatest Hits

テーマ:レコード紹介
Jackson 5/Greatest Hits
Jackson 5 / Greatest Hits

ぼくが高校生のときに買った、始めてのソウルのレコードです。

当時は、ロックやポップスばかりをプレイしてたんですが、

このアルバムから、I Want You BackABCなんかをかけていました。

昔からベタベタなんです。すいません。

だけど、イベント自体がロック・ポップス主体だったし、

Jackson 5がソウルだなんて、みじんも意識しないで、

ただ楽しい曲だなーと思ってセレクトしてました。

でも、音楽なんてそんなものなんだと思います。

ジャンルなんてもんはどうでもよくて、いいもんはいい。

うまいもんはうまいみたいな。

今考えると、ぼくにとってソウルの入り口だったJackson 5。

あらためて聞いても、キャッチーなメロディーもさることながら、

マイケルの歌唱力には、唸らされます。

Jackson 5に手軽に触れられる、楽しさの詰まったお勧めの一枚です。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年04月20日(水) 19時59分19秒

Donny Hathaway / Live

テーマ:レコード紹介
Donny Hathaway / Live
Donny Hathaway / Live

ぼくが今さら、わざわざ説明するまでもなく、

一家に一枚的なアルバムDonny Hathaway / Live の紹介です。

もうずっと聞いてますね、このアルバムは。

お風呂からあがって、寝る前のマターリしているときとかに。

入り込んで聴いていると、未だに鳥肌が立つことがあります。

ぼくが始めてDonny Hathawayを聞いたのは、

とあるバーの狭い物置きで麻雀をしているときでした。

麻雀中にもかかわらず、印象に残っているということは、

なにか心に響いたんでしょうね。

1曲目は、ぼくの大好きなMarvin Gaye / What's Going On のカバー。

この時点で「あ…なんかいい…」って思いました。

んで、Carole King / You've Got A Friend のカバー。


知っている曲は、この2曲だけだったんですが、

何よりも客のテンションがすごいなーというのが、

このアルバムのファーストインプレッションでした。

ぼくのイベントR-patrolで、セレクトするライブ盤といえば、

このDonny Hathaway / Live

Blues Brothers / The Blues Brothers くらいのもんです。


そのぐらい大好きで、お勧めのアルバムってことです。

みなさんもお風呂あがりに、鳥肌を立ててください。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年04月18日(月) 23時35分21秒

造幣局 桜の通り抜け

テーマ:お出かけ
通り抜け

ぼくは、物心が付いた時からほとんど毎年行ってるんですが、

今年も造幣局 桜の通り抜け 行ってきました。

今年の花は紅華こうか ということで探してみましたが見つかりませんでした。

てか、途中から探すのを忘れてました。

なんせ560mにわたって367本の桜が次から次にこれでもかと迫ってきます。

可憐に咲き誇る、一般的な桜そめいよしのと違って、

通り抜けの桜たちは、迫力があるんですよね。ドーンと。

通り抜けたぼくの感想は、きれかったの一言に尽きるんですが、

ちょっと疲れてしまいました。

まぁ、桜のせいだけじゃないんですけど。

忙しくて、とうとう花見に行けなかったという人は、

21時までやってるみたいなんで、

仕事帰りにでもぶらっと行ってみては、いかがでしょうか。

きっと、ど迫力の桜の大群に圧倒されると思いますよ。

その前に、半端ない人の数に圧倒されますけど。

明日が、最終日みたいです。

造幣局 桜の通り抜け

10:00~21:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月14日(木) 01時36分03秒

ライトニング・イン・ア・ボトル

テーマ:映画
Lightning In A Bottle チラシ

ライトニング・イン・ア・ボトル 観に行ってきました!

楽しかったー!!

水曜日だったので混むと思って、がんばって整理券の番号1番を取りました。

なのに、上演時間の21時に集まった人は30人くらい。

111ある座席の3分の1も埋まってません。

やっぱり話題になってるのはごく一部で、大半の人にとっては、

単なるマイナー映画の一つとして認識…されていたらまだいいですよね。

きっと、知らない人がほとんんどなんだろうと思います。

まぁ、まわりを気にしないでゆっくり観れるんで、

ぼくにとっては、うれしい限りだったんですけど。

とにかくもうパフォーマンスは、みんなファンタスティックでした。

けど、特に印象に残ったのは、David "Honeyboy" Edwardsです。

震えましたねー。それと、あくまでクールなDr. john

無意識に拍手しかけて何回か、ハッ!としました。

でも、一番気になったのは、とりのB.B.が出てきた時思ったんですが、

ジョンスペは、どこにおってん!?ってことです。


Lightning In A Bottle
~ラジオシティ・ミュージックホール 奇跡の夜~
梅田ガーデンシネマ   21:00-22:50
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。