制作する日記

美術作品の制作をしています


テーマ:

箱根八夜「のぼり旗をつくる」シリーズ^ ^


前回までの記事はこちらです↓

①材料を揃える
②筆文字を依頼する
③旗を縫う
④いよいよ筆文字
⑤筆文字をしあげる
⑥トレースする
⑦型紙に下書きする
⑧型紙を彫る
⑨紗をはる
⑩布を染める
⑪色を抜く(試作)
⑫色を抜く(本番準備)
⑬色を抜く(本番)



広い広い美術室での作業でも、全部は終わらず。
スチームアイロンをかけている途中でタイムアウトとなりました。
(それでも21:30まで使わせてくれる小田原市に感謝!!)

残りの旗にスチームアイロンをかけ、抜染剤をすっかり取り除くために、
ひたすらじゃぶじゃぶ洗う作業は自宅に持ち越されました.


スチームアイロンをかけたところがくっきり白くなっています。





緑バージョンもこのとおり。




全面にスチームアイロンをかけると、ここまで色が抜けます。
紺色はやや抜けにくく、下地に黄色みが残りましたが、
旗のコントラストとしては十分と思われました。


そして、アイロンをかけたものから順番に入浴~
広瀬助手(夫)が裸族になって、ひたすら洗い続けます。
(というわけで写真が残っておりません)

12時間動き続けたあと、スチームでもうろうとしたところに、
さらにお風呂で重労働ですから、皮膚はふやけて、中味は脱水。
広瀬家ふたり、限界こえちゃっての制作となりました。
険悪になってけんかしたような記憶があるのですが、それすら
スチーム&湯気の向こう側にぼんやりと‥‥
なかば失われた時間の中から、のぼり旗八枚は生まれたのでした。


(つづく)











この、のぼり旗が飾られる箱根八夜は、次回で第六夜。

8月23日(土)18:30~始まります!

箱根八夜限定メニューのおばんざいは、18:00ころからお出しできますので、
ゆっくりと鑑賞されたい方はどうぞお早めにお越しくださいませ。






チラシ

チラシ裏











「箱根甘酒茶屋劇場箱根八夜」
~箱根甘酒茶屋がおくる、箱根夜語りとコンサート~

出演:山本聡(甘酒茶屋13代目店主 箱根夜語り、箱根馬子唄)
   山本達雄(甘酒茶屋12代目店主 箱根夜語り、箱根馬子唄)
   
   広瀬哲哉(10ホールズハーモニカ奏者)
   井口克彦(シンガーソングライター)

日時:2014年3月22日(土)おかげさまで無事開催いたしました
        4月26日(土)
おかげさまで無事開催いたしました
           5月10日(土)
おかげさまで無事開催いたしました
           6月28日(土)
おかげさまで無事開催いたしました

        7月19日(土)おかげさまで無事開催いたしました
        8月23日(土)18時半~21時ころ
        9月13日(土)18時半~21時ころ
       10月11日(土)18時半~21時ころ

会場:箱根甘酒茶屋  
   0460-83-6418
   〒250-0314
   神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-1

※「箱根八夜」イベントの時間帯には、甘酒茶屋の通常営業は終了しておりますが、「箱根八夜」のためだけの特別メニューとして、季節のおばんざい、おにぎりなどがございます。また、甘酒もご注文いただけますのでぜひご賞味くださいませ。

入場:無料
(ご飲食代金、CDなどの「箱根八夜」関連商品の利益はすべて「石畳の道の保全活動」に寄附されます)


くわしくはこちらをご覧ください↓
『箱根八夜(はちや)』とは - hakonehachiya ページ! 



















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

広瀬玲子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。