制作する日記

美術作品の制作をしています

            【展覧会・イベントの予定】

テーマ:
英会話教室でお世話になっているGrego先生が所属している「太鼓集団 天邪鬼」の30周年記念公演が今週末に行われます!

太鼓集団 天邪鬼 30周年記念公演
〜ひとすじの道〜
2016年9月3日(土) 開場18:30 開演19:00
       4日(日) 開場13:30 開演14:00
練馬文化センター小ホール(つつじホール)
前売り¥4,500    当日¥5,000 


代表の渡辺洋一氏のインタビュー映像を紹介させていただきます。
大学で映像制作を学んだGrego先生がインタビューを撮影し、過去の記録映像を掘り起こして編集した力作です。ぜひご覧くださいませ!


武人



怒涛-Dotou


五色の太鼓-Goshiki no Taiko


神楽-Kagura

きれがよく、熱く、とにかくかっこいい和太鼓を聴かせてくれる「天邪鬼」。
わたしは「怒涛」と「武人」がとくに好きです!
自分の中にある「日本人」像というものが、ぐんと引き出されて熱を持ってくる感じ。
それを、ブエノスアイレス出身、カナダ育ちのGrego先生に伝えてもらっているというところがまた面白い体験です。

Grego先生には、そういえば、昨年の「耳なし芳一」制作のときには、小林正樹監督の「怪談」を、今年の「蜘蛛の糸」制作のときには、中川信夫監督の「地獄」を教えてもらったのでした。語学だけでなく、映画のことも良く指導してもらっています^^
(もともとは、アルゼンチン出身とのことで、以前飼っていた「チンチラ」(彼らは南米の高地に住む生き物なのです)の話を聞いてみようと思って、Grego先生のレッスンをとったのがきっかけでした。チンチラたちがくれたご縁に感謝^^)


と、話がそれましたが、わたしが聴かせてもらったコンサートでも、ただしく響く太鼓の音色の中、自我を鎮めていった先に奏者の個性が否応なく立ち上る感覚が、とても気持ち良く、圧倒されたのを憶えています。
今回の公演では、笛、三味線、尺八との共演もあり、記念公演ならではの特別な演出が楽しめるそうです!



ひとすじの道



太鼓集団 天邪鬼 30周年記念公演
〜ひとすじの道〜

2016年9月3日(土) 開場18:30 開演19:00
       4日(日) 開場13:30 開演14:00
練馬文化センター小ホール(つつじホール)
前売り¥4,500    当日¥5,000 

太鼓集団 天邪鬼




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。