~人生楽しくカッコ良く~ 役者 山中隆介

役者、山中隆介
(株)キャンパスシネマ所属

殺陣パフォーマンス、演劇集団
「刀浪記」メンバー。
剣舞振り付け担当。



テーマ:
久し振りにアップと言うことで、最近何を書いたかなと見てみると、小難しそうな、理屈っぽい事が続いてて...
良いのかなと思いながら、今日も書きたいのは、そんな話です。

信仰と、平和への祈りや願い...
それらは他者が邪魔してはいけないものなのだろうと、僕は思うのです。

平和記念公園の願いは、日本の平和だけでなく、世界平和と、核兵器の廃絶だと思います。
それらが叶うまでは、願いに来る方、祈りに来る方、それらを思いに来る方、考えに来る方...そんな方々が主の場であるべきだと考えます。
あの場がそういう場所であると言うことを、我々大人は、子供たちに、きちんと伝えていかなければいけない。
願いが途切れない為に、
知るきっかけは、私達でなければならない。

私自身、この日本の事を、今更ながらですが、少しずつ調べ始め、あまりに知らな過ぎる事を、恥ずかしく思う今日この頃です。
知識は幼いですが、32歳として恥ずかしくない大人でなければと、勉強と葛藤の毎日。

そんな事を考える、71年目の夏です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仰々しいタイトルになりましたが。


「頭では分かっていても、心が追い付かない」と言う言葉を聞きまして...。

「合理的」と言われる考え方の「カベ」がこれなのかな、と思いまして...

しかし合理的に、「理性」を持って考えることで、平和を目指せるのも、分かっていますし...

すると「行動」としては

 堪える

となるのでしょうけど、
「感情」としては

 苦しいな...

そう思ったら、
やはり今表現したいのは、

その狭間から生まれたモノを昇華した「何か」

かなと。

かなり感覚的な話になってしまいましたが、そこに希望をみています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
TBSで放送されている「世界遺産」を、毎週録画して見ているのですが、先週の放送で「スリランカの原始の森」の話をやっていました。

番組の終わりの方で、象が減っている話題に...。

スリランカは、イギリスの植民地だった時代に、紅茶の産地になり、それがブランド化。セイロンティー(セイロンはかつてのスリランカの呼び名だそうです)は、国の経済を支えているそうです。
その為、森は茶畑になっていったようです。

これを見て、小学校で習った「守る、みんなの尾瀬を」という話を思い出しました。
あれは、観光客のゴミ問題だったように僕は記憶しているのですが、経済の問題で自然が破壊されていると言うことは、やはり人間の問題。
ただ、それで生きている人達が居るのも事実で、モラルとか良識とかでは解決できない問題。
難しいです。

森が狭くなり、人の生活の場、道路などに象が入り込むこともあるとか。
象の数は、かつての半分ほどになってしまったそうですが、今は復活プロジェクトが立ち上がり、少しずつですが増えているようです。

「守る、みんなの尾瀬を。鳥たちのすみかを。人間にとって、本当に大切なものを。」

と言う言葉を、これからもずっと、考えていくんだろうなと、思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大層なタイトルになってしまいましたが…

「100分で名著」というNHKの番組を見ていました。
司馬遼太郎スペシャル、と言う事で、第一回は「国盗り物語」。

信長、秀吉、家康の流れを

信長→破壊
秀吉→建設
家康→持続

としていました。
それを見ていたら、

カエサル、アウグストゥス、ティベリウス

の流れを思い出し、途中で止まってる、

塩野七海・著
「ローマ人の物語」

を、また読み進めようと思う、今日この頃です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひの新選組祭りの、刀浪記のパフォーマンスをYouTubeにアップしました。
2回目のは前後半に分かれてないので、ちょっと重いかも知れません。


刀浪記 ひの新選組祭り2016 1回目前半

刀浪記 ひの新選組祭り2016 1回目後半

刀浪記 ひの新選組祭り2016 2回目

刀浪記 ひの新選組祭り2016 特別篇 剣舞

刀浪記 ひの新選組祭り2016 特別篇 殺陣付け

是非ご覧下さい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。