テーマ:

こんにちは

梅雨明けしたみたいですね!太陽

福岡に来て2度目の夏を迎えてますが、夏は大阪より過ごしやすいです。冬は大阪より寒いですけどね。

最近よく耳にするのが「天神ビッグバン」ぎくっ
どういうものかといいますと・・・天神地区の古いビルは付加価値の高いビルへ建替えたり、航空法の規制も緩和さるようで背の高いビルが出来る=新たな空間が生まれるそうです。
過度に自動車に依存しない,ひとを中心とした歩いて出かけたくなるまちに生まれ変わるそうです。(http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kikaku/shisei/20150226.html ページより抜粋)

こちらにきて思ったのが、背が高いビルがないので空が広いんですよねー。
そこがいいと思ったのですが、、、


そんなプロジェクトの一つ、水上公園の再整備ということで、こんな建物ができましたー。
船をイメージした飲食施設「シップスガーデン」ですって。

 
上から見たらもっといい写真になると思うのですが、、、
 
この建物の1階に入ってるのが「世界一の朝食」と言われてる「bills」です。
私的には、なんで今ごろ?感満載です(笑)


ちなみにこれは東京行った時に食べた時の写真です。。。
定番のパンケーキ、美味しかったと思います。
 
 

この建物の2階には、ミシュランにも載ったという地元の中華料理店、「星期菜(セイケイツァイ)ヌードル&シノワ」ってお店が入ってました。
こちらの方が気になったのですがやはり並んでたので(当たり前ですね)、また次回に・・・

と、色々と話題豊富な感じですね。

そんな福岡にはhttp://www.royalbus.jp/ で、お待ちしてまーす。

キャンベルでしたほな

インスタもよろしくです。
Instagram

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちは。
せみの鳴き声も聞こえ始め、いよいよ夏本番到来ですね~

そんな炎天下の中、わたくしは先日キリンビール工場に見学に行ってきました

ビール工場は初めてだったのでワクワク


とても感じのいいガイドの方が、キリンビールの「一番搾り」をメインに、美味しさの秘密やこだわりの製法を分かりやすく案内してくれました


ココ福岡工場からは、九州全域と台湾などのアジアにもビールを出荷しているそうで、ものすごく広~い敷地でした
園内はバスで見学するくらい広いんです!

一番搾りの味の秘密はまず、ホップ!

ハーブの一種でビールに香りや苦味を加えてくれます。
また、泡持ちを良くし、濁りを抑えてくれるのでキレイな黄金色を保つためにも必須なんですね

そして原料の小麦!


実際にそのままカジってみましたが、節分に食べる豆のような味でした。
こだわりの小麦だそうです

その小麦を絞ったらこの麦汁になります。


色が違いますね

右の麦汁は普通の製法で絞った麦汁で、左の麦汁は「一番搾り麦汁」と呼ばれる、濃密な麦汁です。
通常のビールは麦汁を絞った後のもろみに、さらにお湯を注いで絞る二番絞り麦汁を使用するそうです。
キリン一番搾りは、最初に絞った一番搾り麦汁のみを使用するため、とても濃厚な麦汁を味わえるんですね。
あの、キリン独特の濃厚な味の秘密はこれか!!と納得したのでした

ところでキリンビールのラベルには「キ」「リ」「ン」の各文字が隠されているのをご存じですか?
みなさんもラベルとにらめっこして探してみてください

そしてお待ちかねのビール試飲♪
3杯まで試飲できるんですが、これが楽しみでした~
ビールの注ぎ方も教えてくれるのですが、三度に分けて注ぐんですね~
こんな風にこんもりとした泡になります!


ビールの注ぎ方
①グラスを傾けずに結構な高さから、グラスの半分ほどまで勢い良く注ぐ
(ちょうど、お婆ちゃんが急須でお茶を注ぐように勢い良く)
②泡だらけになるのでしばらく待ち、泡が少なくなったら今度は静かにコップの中央目掛けて、コップがいっぱいになるまで優しく注ぐ
③さらに泡が落ち着いたら、表面張力のごとく、ソロ~っとビールを注ぐとこんもりとした泡ができる

これで爪楊枝も立つような濃厚な泡になり、美味しくいただけますよ~

福岡づくりという福岡県でしか買えないビールと、鹿児島づくりなど飲み比べましたが、のんべぇ~のわたくしの舌では違いが分かりませんでした

そんなわけで昼間から美味しいビールを堪能しちゃいまして、大満足でした~\(^o^)/
いつも何気なく飲んでいるビールを作るために、こんなにも人の想いや手間が惜しみなくこめられているんですね~

1時間おきにグループになって見学ツアーに出発し、20名1グループと定員が決まっているため、お早めにご予約されないと、満席で予約が取れないことも結構多いみたいです!

今まではビールをワンコそばのようにカポンカポン飲んでましたが、コレを期にビールはもっと味わって飲まなきゃなと決意を新たにしました
是非皆さんも一度お越しくださいませ

-キリンビール九州工場-
http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/fukuoka/

以上やのまんでした~ノシ

インスタもぜひご覧ください
Instagram

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちはキラキラ
福岡は急に暑くなりすっかり夏っぽい空気となりました空
私は暑いのが苦手なので毎日バテバテです354354

さて先日とある用事がありまして、神戸へ行ってきました!
せっかく神戸に行ったので何か神戸っぽいものを食べようとなり、
神戸といえば明石焼きのイメージだけどお昼時だし
結構お腹が減っていたのでもっとがっつり食べたいな~など
友人と喋りながら商店街をぶらぶらしていると
神戸牛のお店の前にランチ1500円~の看板が…

神戸牛も有名なので最初は候補には入っていましたが
どんだけ安くてもランチで3000円以上するので
手が届かないな~と断念していたところでした汗
ただあまりにも安いのでどんなお肉かな~、
1500円"~"なのでいろいろオプションがつくのかな~
と、迷っていたらお店の方が出てきて笑顔でぜひどうぞ~と
声をかけていただいたので思い切って店内へダッシュ

どきどきしながらメニューを見てみるとランチ限定で
1500円でセットがあったのでこちらを注文しましたおんぷ
その1500円のセットがこちら
 
お肉・ご飯・赤だし・サラダのセットですきらきら!!
肝心のお肉は特に焼き加減は聞かれませんでしたがちょうど良い焼き加減で、
何もつけなくてもとっても美味しかったですぼーぜん
そして個人的に味噌汁は赤だし派なのでポイント高く、
サラダはここのお店特製の黒ゴマと柚子マヨネーズをまぜた
ドレッシングがかかっていてすごく美味しいですおんぷ

ドレッシングは販売もしていましたが、
今回は荷物が増えると困る状況でしたので泣く泣く断念なく

次いつ神戸牛なんで食べられるか分からないからと
なるべく音をたてないように写真を撮っていたら、
お店の方が「写真とっていただいてありがとうございます。
ぜひこちらの楯も一緒に写してください!」と
楯を持ってきてくれましたのでこちらも記念にカメラ
 

お肉は60gなので少なく見えますが、とても満足ですぺこ
たまたま通りかかったお店でこんなにいいお店に
出会えてとてもよい神戸旅でしたハート
次神戸に行った時は絶対にまた行きたいお店となりましたご飯

神戸牛 黒澤
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通1-6-20 KCSビル1F
078-331-9638
http://www.koubegyuu.com/shop/kurosawa/

それでは今日はこの辺で花
ゆい子でした~サクランボ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)