フィネスな毎日

バスフィッシング、エリアトラウトの記録です。

NEW !
テーマ:

おはようございます(^-^)

 

毎年恒例のゴールデンウィーク霞ヶ浦合宿に行ってきました。

4/28、29日の2日間です。

 

今年は有給を頂いて、初日は平日釣行になりました。

このゴールデンウィーク頃はいい思い出が結構あります。

 

今年も楽しみたいと思い出発しました。

今回は初日の釣行をお伝えいたします。

 

■これは引きずりそうだ...

 

4時半頃に到着しました。

もう明るくなりはじめてますね。

 

平日とはいえ、人気のフィールドです。

プレッシャーが掛かる前に釣っておきたいところです。

 

シュウさんいつまでの初心者さんとコラボ釣行した時に「いつまでもストレッチ」から「新r_bストレッチ」に変わったスポットに入りました。

しかしちょっと釣っただけで名称が変わるのもアレなので、やはり「いつまでもストレッチ」です。

 

前回は高反応だったスポット、とてもいい印象があり、自分の釣りにあっているので選択しました。

今回はどうでしょうか?

 

 

まずは確実に捕りたいです。

自分の自信のある釣りでやってみましょう。

 

なおちんさん 作製のロッド「びん沼スティック」に、チューニングをした「カルカッタコンクエストBFS HG」です。

前回はプリスポーンの43センチが出ましたが、季節の進行でどうなっているでしょうか。

 

コラボ釣行でいつまでの初心者さんがラインブレイク、シュウさんが釣り上げたピンスポットを狙ってみます。

しかし私は釣り上げて、満足をしていたのでそこのスポットには投げておらず、どうなっているのか私は知りません。

話を聞いただけなので手探りです。

 

そのスポットにキャスト、そしてゆっくりと引いてきます。

すると一投目からコンとバイト、ラインがダルダルに緩みます。

 

これは食っているよね?

ラインスラッグを取ると明らかに食っています。

 

そしてフッキング!

何とラインブレイク...やってしまいました...お魚さん、ごめんなんさい。

 

障害物にラインがすれていたのでしょうか?

私の結び方が悪かったのでしょうか?

 

結んで1投目に切れるとは...手ごたえ的に悪くないサイズだったと思います。

正直、精神的にやられました。

これはちょっと引きずりそうな感じですね...

 

■立ち直る為の一匹

 

人が来る前に撃っていきたいです。

有望なスポットを撃っていきます。

 

しかし反応がありません。

前回43センチを釣ったスポットもノーバイト。

 

朝一のラインブレイクが心にモヤモヤをかけています。

でもトランキーロ、焦っせんなよと丁寧に撃っていきます。

 

あるものが目につきました。

そこを撃ちます。

 

フォールさせてボトムに着くと、違和感です。

ラインが横に走っています。

 

すかさずフッキング!乗りました!

まずまずのサイズ、これはランディングネットを使いましょう。

 

霞ヶ浦水系はランディングネットが役立ちます。

今回は練習しようと思っていました。

 

 

そしてネットイン。

悪くないサイズですね。

 

 

とりあえず一匹釣れてほっとしました。

 

 

サイズは37センチでした。

とりあえずゼロを脱出出来てよかったです。

やはりネットはあった方がいいですね。

 

■ヤバイ!

 

さらに追加を狙って進みます。

しばらく反応がありません。

 

ある「ややこしい所」が目に入りました。

ここはチェックしましょう。

 

そっと落としていきます。

ボトムに着くと違和感が...

 

微妙にラインが横に走っています。

バイトだよね?フッキング!乗りました!

 

「ややこしい所」なので、上手く魚をコントロール出来ません。

かなりのパワーです。

 

何とか水面まで浮かせました。

姿が見えると...

 

デカい!!

 

これはやばいサイズです。

しかし「ややこしい所」、無理が出来ません。

 

すると垂れ下がっていたロープに魚が突っ込み、水中で輪になっている所に入ってしまいました。

やばいです、ロープにラインが摺られています。

 

ロープから抜き出すのは不可能、このまま取り込むしかありません。

そう、ネットですくう事が取り込む手段です。

 

ネットを準備するのに手間取っています。

その間に魚が走って、カルカッタコンクエストBFSのドラグクリッカーを鳴らします。

 

ラインも摺れる、本当に早くしなくては。

ネットの準備が出来て、魚を寄せます。

 

ロープをくぐった状態で魚が水面まで浮いてきました。

本当に大きいです。

 

そしてネットイン、やりました!

よく切れずに持ってくれました。

 

 

ヤバイサイズです!

 

 

一匹目とは比べ物にならないサイズです。

 

 

これは...50あるよね!

 

 

もの凄い迫力です。

 

 

サイズは53センチ!やりました!

私にとって、人生3匹目の50センチオーバーです。

 

 

まだお腹が大きい魚でした。

はかりがないのでわかりませんが、ウエイトも相当いいウエイトだったと思います。

 

 

手の震えがとまりません。

まさかこのサイズが出るとは...

 

私の人生最大魚は53センチなので、最大魚と同じ長さです。

でもウエイトは今回の方が確実にありますね。

 

つまり、人生最大魚を更新した事になります。

こんなのがいるんですね。

 

やはり50センチを超える魚は迫力が全然違います。

本当にいいタイミングで投げられたのだと思います。

 

■良かったと思いました

 

今回、良かったと思った事があります。

 

ベイトフィネスで良かった。

スピニングフィネスの3lbだったら、確実に切れていただろうし、魚もコントロール出来ませんでした。

エクスレッド7lbだったから、ロープの摺れにも絶えられたと感じました。

 

ネットがあって良かった。

今回の状況、少しはなれた所でネットに巻かれました。

手が届く距離では無かったです。

 

ネットですくうしかありませんでしたし、ネットが無かったら獲れなかった魚です。

正直、あの魚を獲れなかったら、数ヶ月は引きずる所でした。

 

スーパートリックスター ランディングネット、それなりにお値段します。

でも完全に元を取ったというか、それ以上の活躍をしてくれたと思います。

持ち歩くのも完全に慣れました。

 

もしお値段で購入を悩んでいる方、霞ヶ浦水系に通っていて購入を悩んでいる方、絶対に買って損はないです。

垂直護岸が多いので、あった方がいいですね。

 

■反応は悪くないが...

 

手の震えがとまりませんが、釣りを続けます。

それなりにバイトはあります。

 

これだけ反応がある釣りは久しぶりですね。

しかしすっぽ抜け連発で乗りません。

 

フッキングが下手なのか、食いが浅いのか...

ちょっともったいない感じですね。

 

 

そしてようやくフッキング出来ました。

 

 

32センチとレギュラーサイズですが、私は嬉しいです。

イメージ通りに釣れるのは嬉しいですよね。

 

 

ようやく釣れて良かったです。

 

■二度目の挑戦

 

朝一のピンスポットに再びやってきました。

もう一度やってみますが、魚は入っているでしょうか。

 

ズルズル引いて、引っ掛けます。

そしてゆすって誘います。

 

するとグッとバイト、すかさずフッキング!

乗りました!

 

サイズはレギュラーサイズですが、ようやく乗せて嬉しいです。

水面に姿が見えました。

 

しかしジャンプ一発でフックオフ...ようやくこのスポットで釣れたのに...

サイズはそれほどでもないですが、非常に悔しいです。

やはり私のフッキングが甘いのでしょうか。

 

■シャッドはどうだろう?

 

バイトがなくなりました。

シャッドだとどうでしょうか?

 

ブラックレーベルPF 6101LRBにKTFチューンの15アルデバランです。

早巻きでチェックしてみましょう。

 

広範囲をチェックしていきます。

しかし反応はありません。

 

時間的にも難しいでしょうか。

そして3回目の例のピンスポットです。

 

ピンスポットを通過する様にキャスト。

リトリーブすると、グッと重くなりました。

 

グリグリ巻いてくると魚が見えました。

ハードルアーでこのスポットでようやく釣る事が出来ました。

 

 

嬉しい一匹でしたね。

 

 

ルアーはOSPさんのハイカットです。

ハイカットで釣ったのも初めてです。

 

 

サイズは25センチ、今年釣ったバスで最小です。

でも嬉しさはサイズじゃないと感じた一匹でした。

ハードルアーで釣れると嬉しいですね。

 

■あの場所へ...

 

いい場所ですが、少し休ませたほうが良さそうです。

移動する事にしました。

 

 

ポツポツ雨が時おり降ってきます。

これは局地的な雨みたいですね。

 

シュウさんが得意とする場所です。

この場所はかなり有名なスポットです。

 

シュウさんはここでガンガン釣ります。

しかし、私はあまり得意ではないです。

 

大きいのはあまり釣れないですが、魚は多いエリアだと思います。

ここまで4匹、もう一匹釣りたいですね。

 

スポットを撃っていきます。

シュウさんはテクニックで魚に口を使わせます。

私には出来ない領域ですね。

 

スポットをランガンして探すのが私に出来る事。

怪しい所を撃っていきます。

 

するとグッと押さえ込むバイトです。

フッキング!乗りました!

 

 

慎重にネットですくいました。

コンディションはいいバスですね。

 

 

このスポットではいい方だと思います。

納得の一匹ですね。

 

 

サイズは32センチでした。

思い通りに釣れたので、サイズではないです。

これぐらいでもネットを使うと確実に獲れますね。

 

■少し早いけど...

 

時計を見ると、10時半ぐらいでした。

少し早いですが、ゴミを拾うことにしました。

 

このスポット、人気で人も多いです。

残念ながらゴミも多いのが現状です。

 

 

少ないですが、私の出来る精一杯。

ゴミを回収しました。

 

この素晴らしい釣り場で末永く釣りが出来る事を願います。

誰が捨てた、捨てなければいいのに、私は考えず出来る事をやります。

 

ゴミがあるのが現状、とにかく綺麗にしないといけません。

拾っていく事で見えてくるものもあるのではないでしょうか。

 

■お昼はどうする?

 

今日は1人、お昼はコンビニなどで軽く済ませようかと思いました。

しかし、やはりあそこへ行きます。

 

 

やっぱりとんかつですね。

 

 

定番のAセットです。

私の一番好きな食べ物はとんかつです。

 

とんかつを食べると幸せです。

ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。

 

午後も勝つ事が出来るでしょうか。

 

■聞いてないよ...

 

午後は魚が入ったことを期待して、朝一のスポット「いつまでもストレッチ」に入ります。

やはりここが自信をもって出来る場所です。

 

 

しかし土砂降りの雨です。

天気予報では雨が降るなんて言ってなかったんですけどね。

 

アプリを見ると、局地的に降っている様です。

レインウエアもありますが、53センチを釣って正直満足してしまっている所もあります。

昼寝をしてやむのを待つことにしました。

 

少し寝たのですが、まだ降っています。

レインウエアを着て釣りをする事にしました。

 

すると15分ぐらいでやみました...

まあ、こんなものですね。

 

■午後はダメでした

 

 

風も強いです。

雨と風でいい方向に行くといいのですが...

 

しかし撃ってもまったく反応が出ません。

午後はダメですね。

 

しかしボートでガイドをしている方、他のアングラーさんが釣っている所は見ました。

私の釣りがあっていないのでしょうね。

 

なんとかもう一匹追加したかったのですが、難しかったです。

53センチを釣って満足してしまった状態だと集中力もないのかもしれませんね。

 

 

そして夕方、終了としました。

後半は全くダメでした。

 

■明日は一匹目指して

 

そして宿で一泊。

早朝から一日釣りをしたのですぐに寝ました。

 

2日目はゴールデンウィーク初日の土曜日です。

相当な人が来るのは間違いなく、思い通りの釣りは出来ないと予想しました。

 

ハイプレッシャーの中での釣り、一匹釣れればいいだろうと来る前から予想していました。

サイズも問いません。

 

朝一に釣ってしまう事が重要、「いつまでもストレッチ」が午後はダメだったのが気になりますが、一晩でリセットされる事を願って、人が多く移動も難しいだろうと思い、粘る事を決めました。

何とか魚に出逢いたいですね。

 

53センチという、私の釣り人生に残る様な一匹を釣る事が出来た一日目。

しかしバイトが多かったのに、フッキングの甘さで数を伸ばせなかったのが悔やまれます。

 

きちんと取れれば二桁もいけたのではないでしょうか。

反省点もある釣行でした。

でもあのサイズが出たので、贅沢は言えませんね。

 

2日目に続きます。

それではまた(^-^)/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。