1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-23 15:22:54

乳ガン手術後のひきつり

テーマ:ブログ
盛岡 赤坂均整治療院


2月に乳ガンの手術を受けられた方が来られました。

痛みは大分取れたけど、下から物を持ち上げたり、掃除機をかける動作をすると胸がひきつるということでした。


仰向けに寝た状態で私の手を引っ張ってもらうと、乳頭部の範囲が突っ張るとおっしゃいます。


足の経絡で胃経のツボを調整してみました。



(医道の日本社 経絡経穴概論より)

もう一度私の手を引っ張ってもらうと「あれ、痛くないね」と。


胃経の通り道をみると顔、乳頭部、足を流れています。

経絡を使えば離れた部位を調整出来ます。

盛岡 赤坂均整治療院
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-26 00:58:42

四角い顔のおじさん

テーマ:ブログ
盛岡 赤坂均整治療院


なつかCMペヤングソースやきそば


20代の頃は空手ばかりやって体を動かしていたせいか、どうにもたんぱく質を欲していました。


土曜の夜、稽古が終われば横浜モアーズ向かいの焼肉屋に皆でなだれ込み、閉店の3時まで飲み食いしていたものです。

焼肉屋をメインの河岸にする前は、しゃぶしゃぶ食べ放題店に通い詰めたので根っからの肉っ食いだと思っていました。



ところが時が過ぎて空手から遠ざかるようになり、どうしたことか養生法などをかじり始めると、あまり肉食にこだわらなくなりました。

特に石塚左玄にルーツを発し、桜沢如一が世に広めたマクロビオティックに傾倒したころは肉食はおろかジャンクフード、砂糖も絶ったほどでした。


書籍を読み、盛岡の自然食品店に日参して一、二品買いもとめ、食養生についてのやり方、疑問などについて、しつこく食らいついたものです。


値段もなかなかなモノでしたが有機農法でお米を作る過程をを聞けば、こんな手間のかかるものなら納得のプライスでした。

実際圧力鍋で玄米を炊いてみるとモチモチして美味しくて食べることに関しては全く苦になりませんでした。

しかし、いかんせん根気のないボク。

圧力鍋で玄米を炊く、車麩を水でもどして肉もどきにして焼く、豆腐に大豆蛋白をいれてオムレツ型に整形したりなんて無精者のボクが続けられるハズもないのでした。

またこういうのは家族全員が同じ方向を目指さないとなかなか続きません。

一年を過ぎると
「プリンならいいか、卵とか生クリームだし」


「モツ焼きならいいっしょ!内臓だから!」

「トンカツか~豚肉って『畑の肉』って言われてたよな」

「背脂チャッチャッ系?背脂って『森のバター』みたいなもんでしょ!」

と訳のわからないこじつけで、なし崩しに「獣肉原理主義」に回帰していったのでした。


しかし、菜食の自然食というのは本当に美味しくてからだがクリアになるのを感じたものです。


玄米食を3日も続ければ体温が上がるのを感じたし、白髪がてきめんに減りました。

間違いなくいいものです。




時は流れ…


昨日はしたたか飲んで、帰り道にコンビニに寄ると、ふと目に留まった、帰ってきた「超大盛りペヤング(麺2倍量)」…




「ダメだ!この状態でこんなのいったら、間違いなく『2倍返しだ!』で台無しだ!」

しばらく店内を歩き回って逡巡しましたが

「以前マクロやっていたからペヤングくらいのアドバンテージはあるし、せっかくのペヤングの復活祭にカッコつけて食べないなんて無粋なことやってもな」

とまたまた変なこじつけで、食べて翌日半日潰してしまいました(^^;


飲んだ後、ペヤングを食べるかどうかで迷った時には必ず四角い顔のオジサンが目の前に舞い降りてくるのです。

「もういっちょう行く~?」

そう聞かれると空手を少しばかりかじっていたボクは

やっぱり

「ウス!」

と元気いっぱいに応えてしまうのでした。


盛岡 赤坂均整治療院
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-04 21:20:12

必死の力 必死の心

テーマ:ブログ
盛岡 赤坂均整治療院

口内炎がどうにも痛くて、鍼灸の先生に相談すると、患部をお灸で焼いてくれました。

東洋医学でいうと湿熱(しつねつ)からくるものらしいです。

要するに暴飲暴食なのです。


痛みが五割ほどになりました。

病院では硝酸銀で焼いてもらった記憶がありますが、お灸でもいいのか!

線香で焼いてもいい、とすすめられたので「体験型ルポルタージュ」を志す者として、仏前から線香を拝借し追加処置として、自分でも「校内」ならぬ「口内」での根性焼きを実践することにしました。

線香をあてた瞬間に訪れるジクっとした熱痛に耐えると、そのあとは薄い膜がはったように痛みが和らぎました。

今の痛みは2割ほどでしょうか。

「痛みに耐えてよく頑張った」労いにモツ焼き食べながらしこたま飲んでやりました。

追伸、上ミノをコリコリやっていたら、頬の内側を噛んでしまいました。

でも、もうなにも恐れるものはありません。

盛岡 赤坂均整治療院
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。