自民党の小池正勝参院議員(58)=徳島選挙区=は19日夕、党本部で林幹雄筆頭副幹事長と会い、離党届を提出した。同党は今後、党紀委員会を開き、離党届の扱いを審査する。
 小池氏は同日午後、徳島県庁で行った記者会見で、夏の参院選徳島選挙区の候補を県連が公募で内定したことを「密室で候補者選定を行った」と批判していた。離党届提出後、記者団に「参院選に向けて頑張る」と述べ、同選挙区から出馬する考えを重ねて強調した。 

阿久根市長ブログ「カネに汚い例」裁判官批判(読売新聞)
<水俣病>鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で(毎日新聞)
<川端康成文学賞>高樹のぶ子さん「トモスイ」に(毎日新聞)
<変死>事件性見逃し98年以降39件 警察庁が報告(毎日新聞)
男性の大腸がんリスク、マグネシウム摂取量高いほど低下傾向
AD