昨日と今日、『ロックフィッシュ地獄』の取材で大久保 幸三氏が来島しました音譜


大久保幸三

淡水・海水に拘わらず、より巨大でより強い魚を求め世界中を旅している。中でもロウニンアジに対し思い入れが強く、大久保幸三の代名詞ともなっている。魚へんに強いと書いてロウニンアジと言う、新しい漢字を生み出す程に思いが深く、強い思いを持っている。

(以下省略)・・・FULL-CONTACT HPより


ご自身は、South Times で釣りと写真をのプロでもありながらシーバス・チャーターボートのガイドもされているマルチアングラーです。


隠岐釣行の事もでている 大久保氏のBlog・・・『Koz case』


短い時間でしたが楽しいひと時でしたョ~(*^▽^*)


お店の前で記念写真♪(真ん中)


記念にTシャツまでいただきました♪


隠岐の島を気に入ってもらったみたいで再会を約束して隠岐の島を後にしましたニコニコ


10月末に発売予定の『ロックフィッシュ地獄Ⅹ』を(釣り人社)お楽しみに~ラブラブ!

AD

今朝の早朝、AM5:00・・・雪


慌ただしいLINELINEの着信音に起こされてフト携帯を見ると・・・Zzz…(*´?`*)。o○


お店の常連さんからの着信も有りナニか釣ったらしい・・・(@ ̄Д ̄@;)


で、送られてきたメールを見てビックリビックリマーク


即電話すると、デカイヒラマサを釣りあげたケド重すぎて磯場から回収が出来ず・・・。


『救援要請』HELP!!を受けて現場へ直行~車(MPV車)=3



現場に到着すると、まだ汗だくで休んでいた澤田氏と軽い挨拶のあと回収~目

磯からこんなサイズ良く獲ったよ・・・。

二人がかりでウンショウンショ・・・あせるナンとか車まで運び、お店で計測~ビックリマーク



計ってみて改めてビックリ!!

体長:141.5cm 重量:24.4kg!!のモンスターです目


重量はお店のデジタルスケール(20kg)では計れなかったンでJFおきさんに持って行き計量してもらいました(`∀´)JFおき さんアリガトウございました~





その後、お店に持ち帰り釣果を見に来たナベちゃんと大社さん達と記念撮影会です・・・( ´艸`)





ナベちゃんもワタシもブツ持ちして改めてモノのでかさを実感・・・( ̄□ ̄;)

メチャ重い~あせる

魚拓はデジタル魚拓にするべく、改めて撮影会~カメラ

アングラーなら判るかなぁ!?ある意味Sexy Shot・・・( ´艸`)


いやぁ~、あの興奮を共有できて良かったヮ~(^O^)


澤田クン、オメデトウございます~音譜


これで当分ナンも釣れなくても良いネ・・・( ̄~ ̄メ)ウフフ~


PS:今日の釣行はNEWリール SALTHIGA EXPの入魂の日だったんですが、このファイトで大事なロッドがバキバキに・・・。入魂と殉職が同じ日になりましたとさ・・・(T▽T;)

AD

久しぶりのお休み♪

テーマ:
今日は久々のお休みだったので…(*^_^*)
ノンビリ家でくつろぐ?なんて出来るハズもなく~(・∀・)



早朝からスロージギングに出撃~にひひ

丁度、休みが一緒だったK氏と2人で半日の釣行だったけど、アコウ&ガシラ・タヌキメバルとマズマスの釣果でした( ´艸`)



アコウ&ガシラを少しキープし、残りは全てK氏に進呈し、午前の部を終了~(・∀・)

そして午後からは、夕マヅメ狙いでエギングに出撃~ビックリマーク

小雨も降ってきてイヤーな天気になってきたンですが…。
ソコは久しぶりの休みだし、我慢して決行です…にひひ

仕事終わりのポン太さんと現場で待ち合わせしたんですが、自分の方が早く到着。

待ってる間にタックルをセットし、チェックのために軽く探ってみると…目

なんと1投目からアオリちゃんがヒット!!


その後、ポン太さんと合流した後にももう1パイ(・∀・)/


その後は雨もキツくなってきたので終了~(*^_^*)

今シーズンの初アオリは、帰路の途中に立ち寄ったお宅に進呈して、本日の休日は終了です音譜


その家には、珍しいモノが…。
かなり昔の籠…(°д°;)

釣りたかった魚も釣れたし、とりあえずハードで充実した一日でした…( ´艸`)


Android携帯からの投稿
AD

2月に入ってから、ようやく隠岐の島も冬らしくなって来たのかはてなマーク


それにして、今年は本当に雪が少ないですね~。


雪が無いのは車の運転や、生活をする上では快適で良いんですが・・・。


やっぱり冬はしっかり雪も積もらないとネ~。春に雪解け水がゆっくりと山から下り、海の海藻達(ホンダワラ・アラメ・ワカメetc)ワカメの生育に必要な栄養分を運んでくるんでしょうし、海藻が育てばそこに小魚鯛 金魚や小動物エビ・貝類サザエのエサ場&隠れ家も出来るんだろうね~波平


・・・っと思ったりしつつ、今シーズンのメバルを求めてチョコッと出撃~車(MPV車)=3


昨夜も北東の爆風風と、ほぼ雨雨に近いみぞれの中常夜灯の有る漁港へ~^-^;


ポイントに着くと、追い風ですが強烈な風・・・強風 普通のジグヘッドリグではラインが風に舞い上がり釣りにならないと考え、フロートリグ+ジグヘッド(ヤリエ勝ちヘッド0.4g)にワーム0.9インチ(アーミベイト)で表層をチェックしてみます。

すると、1投目から10㎝位のチビメバルがヒットしてきます・・・(;^_^A


しばらく探っても同サイズから15cmまでしかヒットしませんあせるどうやら、表層は幼稚園か小学生クラスばかり居るみたい…。


フロートリグからスプリットショットリグに変更し(ジグヘッドは0.4gのまま)ワームを0.9インチ→1.8インチ(メバリーワーム)に変更しボトムを探ると・・・目





18~20㎝位のがポツポツと釣れ・・・。

とりあえずオカズ用に7匹をキープし、この夜は終了~ブルブル...


小型が多いンで太軸ワイヤーを使用した『ヤリエ 勝ちヘッド』も本領を発揮できませんあせる


数日前にも行った時には・・・。





メバル&シーバス(チビから60cm弱)まで勝ちヘッドで難無く捕獲成功~音譜


適度に太い線径がしっかりとワームを保持してくれ、不意な大物でも安心して対応できます~(・∀・)


春になったら、待望の『磯のデカメバル』狙いに使ってみたい・・・ニコニコ

今日は仕事もお休みだったンで、朝から「ちょこっと出撃」~。と思っていたものの、朝からミゾレ交じりの雨…雪という生憎の天気で釣りにはチョット辛いモノがあるので…(・∀・)

ちょこっと別のモノを見に出撃してきました。


現在、「隠岐自然館」で展示されている『オキサンショウウオのふしぎ展』
期間:1/11(土)~3/30(日)

オキサンショウウオ:隠岐固有のサンショウウオで、単に固有というだけにとどまらず、非常に珍しい特徴を持つ生き物です。
その、生体の展示と詳しい説明がされているのです。

自然館に入ると、施設のスタッフでもある、友人のY氏の奥様に対応してもらいオキサンショウウの水槽に案内してもらいましたニコニコ





オキサンショウウオ幼生





オキサンショウウオ成体

う~んラブリーにひひ

成体のニョロリとしたカラダにつぶらな瞳は両生類や爬虫類が苦手な人でも可愛く感じるかな…ニコニコ

子供の頃、川の上流部で幼生は見たり捕まえた記憶はあったけど(ちゃんと逃がしますョ…)大人のオキサンショウウオは初めて見ました…目

スタッフのYさんに、色々とオキサンショウウオについて説明を伺いましたが、かなり興味深い話しで時間も忘れて水槽にかじりついてました。

解説パネルの説明では…目

?どんな生きもの
オキサンショウウオはサンショウウオの一種で、今のところ隠岐島後でしか見つかって居ない種類です。サンショウウオ属の中では例外的な特徴を持っていることから、近年保護の重要性が叫ばれるようになってきました。


詳しい内容は、書ききれないンで興味のある人は是非、「隠岐自然館」に足を運んでみて下さい~(´∀`)

※オキサンショウウオは隠岐の島町の指定天然記念物です。許可の無い捕獲は禁止されています。

この他にも、昨年ニュースでも取り上げられた『マチカネワニの化石』のコーナーもあり、解説を見ました。




解説には豊中市のゆるキャラ「マチカネ君」が…( ´艸`)

なんやかんやで1時間半も長居してしまいましたがあせるこんな休日も良いもんですね~ニコニコ

Android携帯からの投稿