ナショジオ「THE STORY OF GOD」モーガン・フリーマン「死」より

今日で3回目の視聴です!(^^)!

ヒンズー教は、輪廻転生とカルマを信じています。

魂が遠くへ旅立てるようにするためです。
その人が亡くなったということは、人生をより良くするために
前進したということです。

善良に生きれば新しい体でよりよい人生を送れます。

悪い行いをすれば、次の人生で、その報いを受けるのです。
人間として生まれないかもしれません。
そうして何度も生まれ変わり
死と生を繰り返します。

輪廻転生は自らの生き方に責任を持たせてくれます。
自分の運命を自分で決められるからです。
自分の魂を使って
よりよい人生を目指せます。

生まれ変わるのはゴールではなく
目指しているのは、輪廻転生から解放されること
それはつまり永遠で純粋なエネルギー状態
解脱に達すること

神の境地です。

そうすれば生まれ変わらなくていい。

AD