29日午前1時15分ごろ、大阪市浪速区大国の路上で、特殊警棒のような棒を持った男が「金を出せ、けがしたいんか」などと通行人の無職の男性(36)を脅し、現金3千円を奪った。男性が追いかけたところ、仲間の男が催涙スプレーのようなものを噴射。男2人は近くに止めていた車で逃げた。浪速署は強盗事件として捜査している。

 浪速署によると、男らは赤い車で逃走。いずれも25歳くらいで身長は165~170センチという。

【関連記事】
おまぬけ強盗、“芳香”スプレー噴射され退散
外国人参政権反対デモに催涙スプレー 高校生逮捕
通行人に催涙スプレー2件 車の2人組、同一犯か
会社役員と女性の車内に催涙スプレー? 東京・港区
催涙スプレー散布で10人けが 新今宮駅

<小惑星探査機はやぶさ>地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)
<児童ポルノ>定義の厳格化求める 日弁連が意見書(毎日新聞)
秋山元専務理事に有罪=無罪主張退ける-防衛コンサル脱税・東京地裁(時事通信)
若林元農相、江田参院議長に辞職願(読売新聞)
拉致支援法改正案を可決=31日成立へ-参院委(時事通信)
AD