総務省は19日、今年10月に行われる国際電気通信連合(ITU)の無線通信規則委員会(RRB)委員選挙にKDDI顧問の伊藤泰彦氏を擁立すると発表した。国際通信分野で日本の発言力向上を目指す。
 RRBは12人の委員で構成し、周波数に関する国際的な紛争処理を扱う。伊藤氏の当選を目指すため、同省は原口一博総務相を本部長とする選挙対策本部を設置した。 

【関連ニュース】
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
内閣人事局、4月に新設=公務員法改正案を決定
次官の役割検討、付則に明記=19日に閣議決定
副大臣、首相指名の起用可能に=内閣人事局長、人選見直しも
「検察の裏金」調査する=行政評価使い、けん制球?

沖縄の希少動物 事故死相次ぐ カンムリワシ、イリオモテヤマネコ…運転注意(産経新聞)
<都立広尾病院>USBメモリー紛失 患者138人分(毎日新聞)
<国公立大入試>確定倍率は4.9倍 7年ぶり志願者増(毎日新聞)
長谷川等伯展 展示作業行われる 東京国立博物館(毎日新聞)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
AD