冒険家の故植村直己さんらが昭和45年5月にエベレストの日本人初登頂を果たしてから40年たつのを記念し、板橋区蓮根の植村冒険館で17日、偉業の記録を紹介する「エベレスト40」展が始まった。7月4日まで(月曜休館)。

 最終キャンプで使われたテントの複製など当時の装備品や、植村さんが下で待つ隊員たちのため持ち帰った山頂の石などを展示。また、日本初の最高峰遠征のため当時の金額で総予算1億円を費やしたという大事業の経過を写真や映像で紹介している。

 

【十字路】高崎山の雄ザル、ゾロがリーダー就任期間の最長記録(産経新聞)
歩道を暴走のクルマ、歩行者を次々にはねる…薬物中毒か(レスポンス)
リーディングホテルズ、富裕層向けラグジュアリーゴルフ旅行プラン開発
<舛添新党>自民と距離 今日午後に旗揚げ(毎日新聞)
小沢氏裏献金疑惑 「ウソついてない」「1億円以上提供」(産経新聞)
AD