女性首長を実現する会 あいち

今まで女性首長のいない愛知県に初の女性首長を出そうよ!


テーマ:
<FL政治塾(第8回)谷岡塾長ゼミ>
時  2016年6月24日(金)午後7時~
場所 大須 aichikara事務所   参加者 6名 
 →第9回は7月22日(金) 同時間、場所です 

◇参加者は塾長含めて6人。
前回は「参議院選挙公開討論会」参加の課外ゼミだったのに加えて、
英国のEU離脱報道もあるなかでゼミ仲間が久々2ヶ月ぶりに顔を合わせたこともあり、
「クラ市番外編」となりました。

◇まずは、どうして英国民がEUから脱退したいのかについて、谷岡さんの講義。納得しました。
EUへの認識自体が英国は他の加盟国とは異なる。
欧州大陸で国境を接しながらの第一次、第二次大戦の地上戦を体験した国民と、日本のような島国英国の国民とでは、戦争体験の痛みが違うということ。
EUに入り成功したのは金融だが、その果実は国民には分配されていないこと。
また、EU諸国は地続きの国土、河川を共有しているので、国境警備だけでなく環境汚染対策など、一国だけで解決しない問題に対処していくには、EUとしてのまとまりが必要。しかし英国はそういう切実さがないということ。
今後としては、英国がEU離脱したことで、アイルランドと北アイルランドとの国境問題、これまでの各種、国民投票の結果から、スコットランド独立や北アイルランドのアイルランド移行などが再び俎上にあがるかもしれない。

◇次に、5月、大府市の至学館大学の講義の一環として実施された参議院選挙候補予定者による公開討論会について。
政治はゴジラのようだという谷岡学長挨拶、学生たちの奨学金・安保関連法・平和・女性の政治参画に関する質問や、各候補予定者の応答などについて。(法律、条約、まとめ講義での参議院の在り方。) 
関連し、主権者教育の重要性と、ブラックバイトをなくすための大学としての取り組み。 
また、公開討論会をJCと担当した「伊達コミュニケーション研究所」の由来について。 

◇そして、名古屋市長選挙の話題に絡んで、谷岡さんが2007年の参議院選挙に出た理由、また、今の、学長職は、市長職とは異質ながらおおきなやりがいがあり、名古屋市長には出馬する理由がないことなど。
つまり「何故、立候補したか。今、何をしたいか」という選挙に出る理由が重要であることを語られた。

など、濃厚充実な時間でした
また、今度の参議院選、野党スローガンは「反核!」「反格差!」の「反核格」であるべきではというのにも、まことにふむふむです。
わかりやすい核心を突く言葉は大切だと思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「選挙に行こう」などのカードを持って名古屋市地下鉄名城線を周回する
「名城線ミニジャック」というサイレントアクションをやっています  .
次回は 7月1日(金)
19:00金山駅改札の中集合。
右回りの後ろから二両目乗車。いくつかの駅で降車。一周予定。現在地(駅)は、FBページでお知らせ予定。連絡取りたい人は、
メール(womanhead at hotmail.co.jp)してください。



イベントサイト 
https://www.facebook.com/events/247273875655662/     

第一回目(6/17)と第二回目(6/24)のサイト 
https://www.facebook.com/events/987466178038187/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「岡崎市議会におけるセクハラ問題への抗議と要請」
を岡崎市議会議長あて20日付で提出しました。

女性首長を実現する会 あいち は、男女共同参画社会の形成のために2013年1月に
発足した会です。政策決定の場の過少代表状況を改善したい、人権感覚のある女性議員
を増やしたい、未だ愛知県には一人もいない女性首長が誕生するように、と、男性議員
も応援しながら様々に活動しています。

2014年、東京都議会セクハラ問題を契機に、議会における女性議員へのセクハラ、
パワハラの現状や、その対応など各議会の旧態依然とした体質が報道されだしました。
中でも、貴議会でのセクハラ事件報道には、驚愕と怒りを禁じ得ません。

報道によれば、横山幽風議員(無所属)に対するセクハラ行為は、2014年1月27日夜、
東京都への委員会視察の際の田口正夫議員(自民清風会3期)に端を発しています。翌日、
横山議員は同僚議員に相談し、視察後、議会事務局に被害を訴えています。田口議員は
事実を認め一旦は謝罪の意向を示したものの、文書による謝罪はしませんでした。当時
の新海正春議長(現県議)は、双方の話を聞くなどしながら、「議会の問題」「人権侵害」
だという認識が無かったようで、「当事者同士」「個人」のこととしました。

三浦康宏議員(自民清風会1期)によるセクハラは、この頃から次第にエスカレートし
て、今年3月「一方的に具体的性交要求」するに及び、横山議員は4月25日~28日の
九州研修を希望しながら参加できない深刻な事態に陥りました。様々な場面で公然化し
ていたセクハラを、許容し見逃し糺してこなかった貴議会の怠慢に厳重抗議します。

6月2日、原田範次議員(民政ク)ら8議員が請求の「政治倫理委員会」が蜂須賀委
員長により7日に招集されました。田口議員、三浦議員は中日新聞を名誉棄損で6月末
までに提訴する、しない場合は再度、委員会を開催するとのことですが、

○被害議員の回復への尽力 ○男女雇用機会均等法、DV防止法、ストーカー規制法に
準じて、加害議員を厳重に処罰、辞職勧告すると同時に、被害議員の公務、議員活動に
必要な立ち回り先への立ち入り禁止処置を課し安全を図る ○再発防止や予防のため全
議員・全職員への専門家による研修 ○人権侵害事案発生の際の相談、調査・裁定、指導
部署の新設を求めます。君子豹変、岡崎市議会が全国の模範となることを希望します。

==要請抗議文送付内容以上==

<<参考:中日新聞内容>>

【5月24日の記事内容】
5/23、蜂須賀議長の記者会見記事などによれば、横山議員に対して、
「議会として判断しようがない」「(議会が)深入りすべきではない。個人の問題だ」
「(セクハラ問題は)議会事務局が対応すべきことではないので、持ち込まないで欲しい。
今後は事務局に相談しないように」と口頭で注意した、ことも中日新聞の取材に明らかにした。

4/29~5/23に三会派の代表者会議4回開催。
5/9、18には(被害)横山議員、(加害)三浦議員の当事者から個別に聞き取り調査し、
その過程で、横山議員から2015年7/2のメールなど以外に「会話内容の音声」があること
の説明を聞きながら、「議長は提出を求めなかった」

【5月28日記事内容】
蜂須賀議長は、一旦は対応に乗り出したものの、5/23の会見で責任追及を断念したと発表。
「(女性の訴えで)もし問題が司法の場に移れば、あらためて対応する」と述べた。

【6月3日記事内容】
蜂須賀委員長は「政治倫理委員会」を7日に招集。

【6月4日記事内容】
5/23、「セクハラ問題を議会事務局に持ち込むな」と横山議員に注意した。

【6月8日記事内容】
6/7、政治倫理委員会は、田口議員と三浦議員が「セクハラ行為を否定」したため
事実関係についての判断を避けた。「真実は司法の場で明らかにすべきだ」と要求。
6月末までに提訴するよう求め、両議員が承諾。提訴しない場合はあらためて委員会開催。
委員会構成;11委員中5人が自民清風会議員。正副委員長となる正副議長も自民清風会出身。

なお、岡崎市議会は10月に市議会議員選挙が控えています。
「改革の好機」であることは、間違いありません。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。