夢を形にする占い師☆香の願望引き寄せブログ【東京・JR高田馬場駅徒歩2分】

願望実現の方法はひとりひとり違うもの。あなたの夢への最短距離をみつけませんか?


テーマ:
ずーっとお問い合わせいただいていて、密かにメールでのみ受け付けておりましたが
やっとカートにUP致しました。遅くなってすみません><

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
*** ダブルデッキタロット講座 初級・中級***
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

※こちらの講座は、プロの占い師様対象講座とさせていただいております。

・タロットの基本的な意味をわかっていらっしゃる方(大アルカナのみでもOK)
  (プロ活動・もしくはぞれに準じたリーディング力が必要です)
・タロットでの占法を増やしたいと思っていらっしゃる方
・もう少し、深く読んでいきたいと思っていらっしゃる




タロットの意味や、使い方から覚えたいという方は、
初心者コースがありますので、お問い合わせくださいね。

さて、ダブルデッキとは新しい手法のように思われることが多いのですが
実は古くからあるものなんだそうです。

詳細は、講座でその由来をお教えするとしてw

さて、ダブルデッキ法とは名前のとおり、大アルカナを2組あわせた44枚での占い方法です。
同じカードが2枚ずつあるということですね。
同じデッキを2つ使うことから、当然、同じカードが展開されることがあります。



こんな感じ。
これ、画像2つとも、実際に占った時に出た展開です。


ですので、通常の占いと違うところは
同じカードが一度の展開で2枚同時に出る場合があるということ。

それにより、相手や気持ちや、考え方、
仕事などの運気などと、自分がどのように呼応しているかがわかる手法となります。
ということは、相性を見るのによい力を発揮する・・・ということになるのですね。
特に、恋愛に関しては今までよりも読みやすくなるのではないかなと思います。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

*** ダブルデッキ初級講座の概要 ***
☆ダブルデッキタロットとはなにか
☆大アルカナ22枚を使う理由
☆22枚を2組使う理由
☆44枚を使用したリーディングの方法
☆ダブルデッキ特有のリーディング方法

 ※筆記していただきますので、テキストはありません。

*** 用意するもの ***
・筆記用具
・タロット 大アルカナ 2デッキ(お好みのカードでOKです)

※混ぜずに 別々のままお持ちください。
*** 受 講 方 法 ***
・対面
・スカイプ

*** 時 間 ***
・約90~120分

*** 費 用 ***
初級 : 15,000円

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

*** ダブルデッキ中級講座の概要 ***

初級で覚えたリーディング法を、実際に使って鑑定していくと、必ず疑問点が出てきます。

このカードの展開の場合はどう読むの?
この質問の場合は、どのように設定すればいいの?

お客様の御相談によっては、イレギュラー的に設定を変えていかねばならないものもあります。
それを、自分自身でその場で決めていく事ができるようになるための講座です。

☆30件の実践添削

   実際の鑑定をレポートで提出していただきます。
   その都度、添削をしてお返しし、次のレポートで改善されているかを確認します。

   30件の添削が終了しましたら、2件の課題を提出していただき
   合格すると、認定鑑定師となります。

   合格者は、希望により、上級に進むことができます。

*** 受講方法 ***

☆メールのみ

中級 : 20,000円
(上級受講のためのテストが受けられます)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

お教室の日時は、お申し込み時にご相談させて頂きます。
鑑定スケジュールをごらんの上、まずはご希望日をお知らせ下さい。

プロ向けの講座であるため、備考欄に活動状況を御記入ください。


お申し込みは カートから

ダブルデッキタロット◇初級講座

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

夢を形にする占い師☆香 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。