英語求道士の「終わりなき英語学習の旅」

35歳で本格的英語学習に目覚め、50歳過ぎて「英語資格五冠(実用英検1級、TOEIC990点、通訳案内士、工業英検1級、国連英検特A級)」を達成したフツーの会社員が、英語道を究めんとする「悪あがき」の中で日々溜め込んでいるウンチク/ノウハウを面白可笑しく綴ります。


テーマ:
本日、英語スクール「澤田塾」代表を務められている「澤田健治さん」という方の大変興味深いブログ記事を見つけて読ませていただきました。

・誰も語らなかったTOEICの不都合な真実
 http://wholenewideas.blog118.fc2.com/blog-entry-339.html

********** ここから引用 **********
「満点講師のほとんどはTOEIC参考書をやっていない」

TOEIC満点講師の中で、TOEIC参考書を中心に勉強して、700点、800点、900点、950点、満点という階段を上っていったという人は、100人中、おそらく5人いるかどうかです。
********** 引用ここまで **********

ここでのポイントは、「満点講師の英語力の95%以上はTOEIC教材以外から来ている」、すなわち、「(彼らが売り込んでいる)TOEIC教材をたくさんやっているから、満点を取ったわけではない」ということです。

澤田さんは、自ら「英語教育産業」に身を置きつつも、同じくその中にいる大多数の関係者から激しいバッシングを受けることを覚悟の上で、この「不都合な真実」を暴露されています。

これは、「日本人はTOEICのスコアアップだけに留まらず、もっと上のレベルを目指して、英語を習得することもできる(→それを目指して欲しい)」という「強い願い」に基づく行為であると理解しています。

ところで・・・

ご参考までに、私の「TOEIC遍歴」をご紹介しておきましょう。

まず、記念すべき「TOEIC初得点」ですが、なんと(?)「645点」でした!

・「聞くも涙、語るも涙」のTOEIC初スコア・・・
 http://ameblo.jp/quintuple-crown/entry-11452847233.html

その直後に会社から提供された「3週間の泊まり込み英語合宿」で到達したのは「725点」です。

・「たった3週間でTOEIC80点アップ」って?
 http://ameblo.jp/quintuple-crown/entry-11456808909.html

この時点では、私の目標は「いつか800点を達成してみたい!」でした。

首尾よく800点を達成出来たのは、その後さらに2~3回受験した後のことだったと記憶しています。

次に壁を意識したのは「900点」です。これは「実に大きな壁」でした。

・皆さんも経験がありますよね? TOEIC試験スコアの「壁」
 http://ameblo.jp/quintuple-crown/entry-11448623670.html

実際、900点直前(890点前後)で足踏みすること数回(確か5回以上)に及びました。その間は、スコアも微妙に「行ったり来たり」していました。

・TOEICスコアはジグザグに上下する!?
 http://ameblo.jp/quintuple-crown/entry-12053118617.html

私が留学したのは、さらに「その後」のことです。そして、留学経験も買われて、最初の駐在機会が与えられました。その最初の駐在が終わって初めて受けたTOEICのスコアは確か「955点」だったと思います。

実は、これには「裏話」があるのです。上記駐在中に部下の一人から「英語求道士さんはTOEIC何点ですか?」と聞かれ、見栄心も半分で「しばらく受けていないからはっきりとは分からないけど、今受ければ950点ぐらいかなぁ」と言ってしまったことがあったからです(笑)。

・英語力を解剖する(あなたのレベルは?)
 http://ameblo.jp/quintuple-crown/entry-11563526481.html

そしてしばらく(注:さらに数年経過!)すると、今度はあろうことか「英語求道士さんならTOEIC満点ですよね?」と当たり前のような顔をして無邪気に質問してくる人が増えてきたのです(笑)。

その都度やはり「最近受験していないけど、それに近いかもね」などと、お茶を濁した対応をしていたのですが、次第に面倒臭くなっていまいました。

そして一念発起し、「満点を取ってTOEICを卒業しよう!」となった次第です。

でも、そこからも「カメの歩み」でした。

まるで、冗談のような本当の話ですが、「キッチリ10点刻み」でスコアアップ(960点→970点→980点→990点)を続け、最後にようやく満点に到達したという訳です。

・どうしても「TOEIC990点」を取りたい方のために!
 http://ameblo.jp/quintuple-crown/entry-11948168212.html

・私の英語力が一番伸びたのは…
 http://ameblo.jp/quintuple-crown/entry-11466406676.html

以上、駆け足でしたが、私の「TOEIC遍歴」を振り返ってみました。

こんな私ですが、澤田さんが言うところの「立派なTOEIC満点講師」になる資格がありますでしょうかね?(笑)

【編集後記】

先ほど記録を調べたところ、「TOEIC初受験」(注:社内英語クラスのreplacementテストとして受験)が1995年1月で、「TOEIC満点達成」が2010年1月(注:久しぶりのIP受験にて)でしたので、私の英語学習人生のうちトータル15年間をTOEICと共に歩んだことになります(驚)。

そこのわずか数年で根を上げている方、「まだまだ」ですぞ~!(笑)



◆気に入って頂けましたら、クリックよろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。