298発目

テーマ:
新年明けましておめでとうございます。
もう2月ですけどね。(・∀・)

最終回が近いのでブログの方はゆっくりと
進めていこうと思っておりますが、
過去記事が検索ワードにヒットするせいか?
1ヵ月サボっていても毎日150〜250人程の
来場者があって我ながら驚いております。

年末に狙撃分隊でパーティーに行きまして。
{C3AA899C-AFF0-4C72-A755-2C0183300A45}
詳細は伏せますが、懐かしい友人知人やら、
初対面の女性やらと、華やかな会場で、
美味しい料理とお酒を楽しんでおりました。

パーティー会場といえば『出会いの場』でも
ありまして・・・私はもう既婚者ですが、
狙撃分隊は、チームの半数が独身者なので、
ここは一つ良縁に恵まれようではないかと
ウチの小隊長が頑張ってくれましてね。

「今夜は狙撃分隊に恩返しせなアカン!」と
{03A7E44E-993D-43C7-9C91-C7BCC78AB207}
女子ばっかりのテーブルに単独突入して、
談笑でホットな雰囲気を作ったあとに、
「友達を同席させて良いですか?」と了解を
取りつけて、分隊の独身者を座らせるという
アグレッシブな事をやっていたんです。

そしたら、それを見ていた会場の男子が
ゾロゾロと小隊長に群がってきて。
「ボクらもああいう風にセッティングして
もらえません?」とか頼みに来るんですよ。

その話を聞いて小隊長は・・・。
{EBBC296C-AF7A-4C3A-9BE0-722566A7E787}当然こういうリアクションになりまして。
「お前ら。そういうトコやぞ!マジで」と
情け無用の説教タイムが始まりました。

『虎の尾を踏む』という言葉を知らんのか?

人の嫁さんに、地雷源のド真ん中歩かせて、
テメェらだけ楽しもうなんて、なかなかに
ふざけた根性の連中だと思いましたよ。
{8A093A4E-C5D9-406C-894E-89CD035E0D67}
『虎穴に入らずんば虎子を得ず』
でもサバゲでもあるんです、こーゆーの。

敵が1人もいなくなったと分かった瞬間に
「HEY!ゴー!ゴー!ゴー!ゴー!」とか
それまで何もしなかったクソチームが
一気に活気付くっていうね。ド厚かましい!

モンハンで言う「剥ぎ取り」だけする人?
{2D2264D7-ED3E-4080-996A-C9B10A1A8FB2}
ナイス フラグゲットで〜す!な役立たず。

そーいえば、

『サバゲ女子との出会い』ってスレッドが
某掲示板にありまして、そのコメント欄に
「サバゲより街コン行けよ 女子多いぞ」
って、かなりマトモな意見があったんです。

冷静に考えたら、女子の集まるところに
自分から出かけて、彼女を作った上で、
サバゲの楽しさを教えりゃいいんだから、
さっさとそうすりゃいいんだけど、

でも、それはイヤなんでしょうね・・・。

確かにサバゲも可能性ゼロでは無いよ!
フィールドの受付嬢と結婚したゲーマーも
サバゲで交際したカップルも確かにいるよ!

でもサバゲ女子を彼女にしたい!って考える
人の願望って、自分の行動範囲は今のままで
自分のテリトリーに、偶然空から女の子が
降って欲しいって、一方的なファンタジーを
ただ期待しているだけだと思うんですよ。

それってかなり図々しいですよね?
{0171E953-45D1-4F59-ACA8-CF5C21874A00}
しかもイニシアチブが取れないとプライドが
傷つくから、出来るだけ自分に都合の良い
土俵で、圧倒的有利な相撲をしたいという。
もぅね〜魂胆がセコい!人間がちっぽけ!

しかも、サバゲ女子が一番嫌がるのって、
こういうザコが優位に立とうとしてる際の
「勝敗の自慢話」とか「上級者きどり」の
態度なんですよ!例を挙げるとこんな人。

「さっき、あなたを撃ったの俺なんですよ。
至近距離から。背中痛くなかったですか?
ああいうときはねぇ〜もっとバリケから
こう、薄〜く覗き込んだ方が撃てますよ。

銃は何を使ってるんです?あ、電動?
俺エアコキショットガンなんですけどね。
電動ガンだと10人くらい余裕でヤレるから、
あえて自分を鍛えてるって言うのかなぁ〜。
ちなみに銃もフルメタルでガチガチです!
構えてみます?持ってみてくださいよ。

え?重い?重いかなぁ〜俺は慣れてるから
片手でも全然イケるんだけどね〜(笑)
やっぱ女の子にはツライか〜ゴメンね。

あ、ちなみにこのグリップとカバーは、
実物パーツなんで、結構金かかってますよ。
ちなみにサバゲ歴10年越えです(ドヤ顔)」

って、まぁだいたいこんな感じのヤツ!
①「今あなた撃ちました自慢」
②「タクトレ講義自慢」
③「ボク何人ヤリました自慢」
④「意味のないポリシー自慢」
⑤「鉄砲自慢(おちんちん自慢とも言う)」
⑥「実物装備の金額自慢」
⑦「サバゲ歴の長さ自慢」などなど、

サバゲ女子からの『痛系サバゲ男子』のガチ
エピソードを一つにまとめてみたんですけど
ぶっちゃけいるでしょ!?こういう人?

で、こういう痛い人が必ずやらかすのが、
挨拶ナシでいきなりコミュニケーションを
取ろうとしてくるっていうね・・・。

そもそも人と絡む際の、礼儀がなってない。

出し抜けに自分の言いたいコトだけ言って
「オレの銃ガチガチだから触って〜❤️」って
それって完全に、露出狂の変態が強姦目的で
近付いてくるのと同じ思考回路ですからね。
{B4451A90-187E-41BA-86ED-EF568F01A644}
そもそも何で?会話のマウントポジションを
必死で取ろうとするのかなぁ?ってのは、
結局はサバゲしてないときの自分が薄っぺら
なのを、隠したいからだと思うんですけど、

サバゲのフィールドに居ても居なくても、
人はサバゲを通して、サバゲしてない時の
あなたの姿をきちんと見てますよ!って話。

バカな連中はこの部分が分かってないから、
本来の自分の姿がバレていないと思ってる。
ちっぽけで薄っぺらなのバレてるからね!
アナタ迷彩服の中、見抜かれてますから〜!

では逆に、どんな人がサバゲ女子的には
キュンと来るのかな?って言いますとね。

これは実際にあった話なんですけど、
小隊長が、あるサバゲで敵味方を勘違いして
思いきりフレンドリーファイアーしまして。

ゲーム終了後に謝りに行きましたところ、
そのジェントルメンからキラキラした目で
{5BD1EA57-9314-4CA2-92DB-774A64B8FDBB}
「全然大丈夫です!私、ドMなんで!
むしろありがとうございました!」って
本当に清々しい笑顔で返されたんですよ。

凄いですよ!人としての器がデカイです。

このときの小隊長いわく
「あの人のセリフ!今日イチ惚れたわ❤️」

結局ね、サバゲを通しても人というのは
サバゲとは関係ない、その人の芯の部分に
惚れたりガッカリしたりするのですよ。

装備もキル数も、乗ってる車も関係ない。

だからプライドが邪魔しているうちは、
サバゲ恋愛なんて考えない方がいいよ。




あと2回つづく。

AD