大阪心斎橋 データ復旧クイックマンの復旧例・パソコン修理実績公開

お客様満足度追及しています!今日も元気に営業中!大阪心斎橋のデータ復旧クイックマンの復旧事例、パソコン修理レポートを投稿しています。


テーマ:
 

[ご相談内容]

 
神奈川からメールにてポータブルHDD データ復旧のご依頼を頂きました。2TBの耐衝撃ポータブルHDDになります。
割と新しいHDDでしかも耐衝撃ですが、HDD自体が繊細な機器ですので、どうしても振動や衝撃には弱く、耐衝撃といえども運悪く故障してしまうことはあります。
 
機種:BUFFALO HD-PNF2.0U3-GB
 

[診断結果]

 
郵送にてお送りいただき当社にて診断させていただきました。
 
 
USB経由ではHDDがちゃんと認識してくれないとのことでしたので、ケースを開き、中からHDDを取り出します。
この写真はHDDを取り出したケースですが、ケースの天面・底面にゴム足のような緩衝材が入っています。
側面はプラスティックを弛ませバネのような構造にしております。
これらによって耐衝撃の構造としているようです。
 
 
中からでてきたHDDはWesternDigitalのWD20NPVXです。
2TBの15ミリ厚で重厚感があります。
これに先の耐衝撃構造もあって、ポータブルHDD本体は一般的なポータブルHDDの2倍ほどの厚みがあります。このWDのHDDはプラッタが4枚入った構造で複雑ですので、できれば分解したくないHDDです。
 
専用の機材にて診断致しましたところ、ありがたいことに認識させることができましたが、データのチェックの為スキャンを開始してすぐに不良セクタがありました。
ほんの8セクタほどでしたが、これが先頭にあることよって、HDDのファイルシステムやパーティションなど重要なデータにアクセスできなくなります。
この症状は非常に多い症状のひとつですが、専用の機材を使わない限り復旧できない症状になります。
そのままスキャンを進めましたが、その後のデータ領域には特に問題はありませんでしたので、先頭セクタの物理障害で間違いなさそうです。
 
診断結果:プラッタの先頭部分に不良セクタあり
障害レベル:中度物理障害
復旧可否:復旧可能
 

[復旧作業結果]

 
データのスキャン完了後、HDD全体のクローンを別HDDに作成いたしました。
作業は順調に進み、半日後にはクローン作業が完了し、データの取り出しが可能となりました。確認いたしましたところエラー無くデータがとれておりますので、恐らく100%とれたと思われます。
 
復旧結果:99%以上のデータを復旧いたしました。
 
 
●データ復旧クイックマン●
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

お客様から下取りでお預かりしたノートパソコンですが、、、

 
故障からが2カ所あります。
ひとつはHDD。パソコン上で認識はするのですが、リカバリ領域からWindowsの再セットアップをおこなおうとすると、途中で不正な再起動が発生します。
専用の機材で調べてみましたところ、リカバリ領域に比較的大きな読み取りできない領域(不良セクタ)が発生していたようで、これが原因でリカバリできないようです。
となるとHDDの交換になりますが、リカバリディスクが無いためドライバ類を一式準備する必要があります。
 
ただ、このモデル国内のサイトではドライバは提供されておりません。
ヨーロッパの東芝サイトでダウンロードできますが、全部は揃いません。
特にTVチューナーのドライバに困りました。
Windows10なら何もしなくても全部のドライバを自動で入れてくれるのですが、
今回のノートはWindows10にするとTVが見れなくなりますので、なんとかWindows7でセットアップしないといけません。
色々なサイトをうろうろしてなんとかTVチューナーのドライバを発見し、すべてのドライバを充てることができました。
 
あとはTVをみるためのソフトなどが必要ですが、Windows7であればWindowsMediaCenterが使えるはずです。
壊れていた光学ドライブを交換し、一通り動作確認をおこなって修理完了です。
 
こちらはしばらく店頭で販売させて頂きます!
 
●データ復旧クイックマン●
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/ 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

ご依頼内容

 
これまで特に問題なく使えていたが、突然ファイルにアクセスできなくなった。
NAS本体を見てみると赤いエラーランプが点滅している。
点滅回数は7回でメーカーサイトをみると[E7]エラーでHDDの故障らしい。
なんとか復旧して欲しいとのご依頼でした。
 

診断結果

 
この機種を診断する際は、ケースを開く必要があるのですが、爪のかみ合わせがきつく、
いつもHDDの取り出しに苦労します。
お客様にはケース開封時にケース側に傷や破損が発生する可能性があることをご了承頂き作業を開始します。
専用の検証機器で確認いたしましたところディスクの先頭部分に不良セクタがでておりました。
ディスクの先頭部分はHDDのファイル情報やディレクトリ構造、インデックスなどが保存されており、ここに不良セクタが発生しますと、ディスクの認識ができなくなります。
 
診断を続けますと、データを読み書きするヘッドの内の1本がおかしな動きをします。
これが原因でプラッタに傷がついてしまったようです。
物理障害ではありますが復旧可能なレベルでしたので、復旧OKの診断結果となりました。
 
媒体:BUFFALO LS210D0201C 内蔵HDDは東芝
診断結果:物理障害(中度)
復旧可否:復旧OK
 

復旧作業

 
この症状がでますとWindowsパソコンなどでは認識してくれません。
専用の機材でヘッドの動きを調整しながらデータを取り出していきます。
ちょっと動きが不安定でしたが無事完走してくれました。
一部破損しているデータがある可能性もございましたが、
お客様にご確認頂いたところOKとのことで、無事納品完了いたしました。
 
もっと高額の請求になるかもと恐れていらっしゃったそうで、
リーズナブルに復旧して頂いてありがたかったです!とのお言葉を頂戴いたしました。
 
 
●データ復旧クイックマン●
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

いらなくなったサーバー一式の処分をご依頼頂きました。

 

ご近所のWEBコンサルティング企業様からいらなくなったサーバー一式の処分をご依頼頂きました。

写真には写っておりませんが、サーバーラックやラック用のUPSなんかもありますので、相当の重量です。

サーバー自体も写真のものを含めて5台、これ以外にラック、UPS、スイッチハブ、ケーブルなどです。

 

 

情報漏えい防止のためのデータ消去

 

当社では引取致しましたパソコン・サーバーなどは情報漏えい防止のためデータの完全消去作業をおこなっております。

 

画像はデータ消去専用ソフトでの消去ログです。

このソフト、自動で『米国防総省基準(DoD5220.22-M)』などで消去してくれます。

消去だけなら無料のソフトでもできますが、このソフトの場合、消去後に消去結果の検証と消去ログの出力をしてくれます。

消去ログの最後にはチェックサムがございますので、ログの改ざんを防止いたします。

 

消去作業は媒体やスペックによりその作業時間に大きな差がございます。

単純にHDDをフォーマットするだけでしたら一瞬ですが、当社では絶対にデータを復元できないよう、HDDの全エリアに複数回データを上書き後、作業結果の検証までおこないますので、

長いものでしたら数日、短いものでも数時間はかかります。

完了したHDDはデータ復旧作業を請け負う当社でも復旧できないレベルになります。

 

完了のご報告とリサイクル

 

作業完了後、消去結果のご報告と消去ログをお渡しいたしました。

引取致しましたパソコンやサーバー、周辺機器などはリサイクル可能なものはリサイクルいたします。程度のいいものはクリーニングと整備後中古市場へだしますが、いい加減な業者の場合、データ消去作業を適当におこなったり、そもそもデータ消去せず転売したりしますので、情報漏えいの原因になったりします。

 

パソコン処分でいつの間にか加害者に

 

よく狙われるのはメールアカウントと取引先メールアドレスです。

復元したメールアドレスでその取引先へウイルスメールを送ったりします。

送られた側は取引先からのメールですのでついつい開いてしまい被害が広がります。

 

知らない間に加害者にならないようパソコンの処分には十分ご注意ください。

 

 

 

 
●データ復旧クイックマン●
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ノートパソコン6台の買取

 

お電話を頂戴しその日のうちにお客様のオフィスへ買取査定へお伺いいたしました。

モバイル用途でも使えそうな薄型のノートパソコンが6台の査定です。

 

各チェーン店に2台ずつあるそうで、100店舗ほどあるので全国に200台パソコンがあるそうで、それだけあると毎年何台も故障品や買い替え品が出るそうです。

 

だいたい年末ごろにまとめて処分されるそうで、お近くということもあり、当社へご依頼頂きました。

 

一部故障品もありますが、概ね動作が確認できましたので買取金額をお伝えし、その場で引取となりました。

 

新品パソコンも1台ご購入いただきました。

 

買取金額のお話中に実は新品のパソコンも欲しい、今回の買取金額はその下取りにあててほしいというお話なりました。

当社といたしましてはありがたいお話で、ちょうど年末ということもあり3年間出張修理保証のついた高スペックモデルが5万円と格安でご提供できる在庫がございましたら、そちらをゴア内させていただきました。

少しスペックオーバーとのお話もありましたが、費用総額を追加購入のオフィス代などで調整し、下取り金額と合わせておよそご予算内に抑え、ご了承を頂きました。

 

新品のパソコンは後日オフィスなどをセットアップの上、納品にお伺いさせて頂きました。

 

買い取ったパソコンのデータ消去

 

買い取らせて頂きましたパソコンはデータ漏えいを防ぐ為、全台専用ソフトにてデータ消去させて頂きました。

当社ではデータ復旧作業も請け負っておりますが、データ復旧業者でも復旧できないレベルまでデータ消去させて頂いております。

今回の6台も全台データ完全消去後、データ消去証明書とデータ消去ログをご提出させて頂きました。

 

 

クイックマンではパソコンの買取をおこなっておりますが、買い取ったパソコンは全台当社内にてデータの完全消去をおこなっております。

また、新品・中古パソコンの販売、データ復旧、修理、システム開発、セキュリティ対策など中小企業様のITサポート全般を請け負っております。

パソコンの買い替えやパソコントラブルでお困りの際は、是非ともご相談ください。

 

●データ復旧クイックマン●
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)