溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:
こんにちは。
堤です。

突然ですが、皆さんに一つ質問です。

完璧な円と、一箇所欠けている円を書いてみてください。

どちらが気になりますか?

9割以上の方が欠けた円方がきになり、
さらに欠けた箇所が気になると答えるそうです。

人は欠けているところ、足りないものは
気になるようにできているようです。
これは、
問題発見力
原因分析力
改善力
に繋がり、技術進歩につながっていると思います。

問題なのは、この能力を無意識のうちに
自分の弱点探しや自己卑下、
他人のあら探しに使ってしまうことです。

先日も、セルフ・マネジメントの研修を実施した際に
研修に何を期待するかという質問に対して
8割近い方が「弱点を克服したい」
という答えが返ってきました。

自分や他人のあら探しをすると、マイナスな感情が生まれます。

マイナスに感情は、マイナスな発想、行動につながりやすいです。

逆に自分や他人のいいとこ探しをすると、
プラスな感情が生まれ、元気になります。

元気になれば、プラスの発想と行動が起こしやすくなります。

今日はぜひ人のいいとこ探しをしてみてくださいね。
---------------------------------
堤由紀子
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

堤です。


先週、IT企業様向けに面接官研修を実施してきました。


そこで気付いたことは、
みなさん面接官に任命された方ばかりなのに、
自社の採用サイトを全く見たことがないという事実・・・ショック!


動画や先輩社員のインタビュー記事など
採用担当の方が工夫を凝らして作ったコンテンツなのに
面接官の方が全く見ていらっしゃいませんでした。


もちろん、採用選考でバッティングする競合企業の情報はもちろん

見たことも気にしたこともないという状況でした。


就職や転職活動は、まずインターネットで情報収集する

というのが主流の時代です。


自社がどんな情報を公開しているのかを知らずにいては
応募者の方からの質問へ答える際にトンチンカンな
返答をしてしまう可能性もあります。


しかも、新卒採用の場合は、
IT企業とばかりバッティングするわけではありません。


そのIT企業様は、地方に本社があるのですが、
学生は地元の金属メーカーや町役場も同時に
ブックマークしているというのが分かりました。
(リクナビの「ブックマーク」機能より)


ということは


「なぜSEになりたいのですか?」

という質問も意味がない場合があるということです。


今年は特に新卒採用が例年より2ヶ月遅れてスタートしているので
この時期でも学生は業界や職種を絞らずに幅広く活動しています。


面接では、逆に会社や仕事の魅力を生き生きと語っていただき
自社や仕事に興味を持ってもらうくらいの気持ちで望んでいただきたいと思います。


「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」

「孫子の兵法」の有名な一節ですが、

面接官も、応募者の心境を知り、採用競合と自社の情報を知ることが

採用成功への第一歩だと思います。



これからの時期、採用が非常にお忙しいと思いますが、

体調に気をつけて頑張ってくださいね。


----------------------------------------------

堤 由紀子



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
堤です。

最近、景気が回復傾向にあるのか
人事制度の見直しをされる企業が増えてきました。

組織は生き物なので、
それにピッタリ合う完璧な制度は存在しません。

定期的に見直していく必要があります。

どんな制度であっても、一番大切なのは、
会社と従業員の納得度です。

会社が伝えたいメッセージを
従業員に制度を通して伝える仕組みが
人事制度だからです。

納得度を高めるためにも
人事制度を見直すに当たっては
経営の目指すビション(V)
それを実現するための戦略(S)
戦略を遂行するための組織形態と組織構造(O)
組織を構成する人(P)
についてもう一度整理して考えておく必要があります。

この四つをまとめてVSOPと読んでます。

経営層と現場責任者、人事の間で
VSOPについて共通認識を持っていただければ
会社と従業員の納得度の高い人事制度ができると思います。

これらVSOPについて議論するワークショップをご用意していますので、
ご興味があればお問い合わせくださいね。

-----------------------------------------
堤由紀子
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま、こんにちは。

堤です。


新入社員が入社してくるまで残すところ2ヶ月を切りましたね。

受け入れの準備はできていらっしゃいますでしょうか。


クイックの新入社員研修では2つの公開コースをご用意しています。


まず、一つ目が 「9つの仕事力コース」


働く上で大切にしたい9つの価値観を中心に

学生から社会人へのマインドセットを行います。



9つの価値観とは・・・


・物事に真剣に関わる

・困難を前向きに捉える

・全ての状況は自分原因

・敬意を持つ

相手の立場に立つ

・感謝する

・ワクワク楽しむ

・心に壁を作らない

・挑戦することを忘れない



やり方の前に在り方が重要です。

この9つの価値観、社会人として大切にしていきたいなと思います。



二つ目は 「マナー集中コース」


タイトル通り、マナーの型を徹底的にトレーニングします。

型を覚えることで、その背景にある在り方を体得していくコースです。


ビジネスマナーにも守・破・離があるとするならば、

「守」を、分かるレベルから、出来るレベルまでひきあげます。


厳しくも愛にあふれた指導に定評のある人気講師です。


毎年満席となる人気の両コース、

これから新入社員研修をお考えの企業様は、

ぜひご検討ください。



~9つの仕事力コース~

【日 程】2012年4月3日(火)・4日(水)・5日(木)
     +1日(9月にフォロー研修を行います)
【内容】●3日間の研修
    ●半年間のメンターによるフォロー
    ●9月のフォローアップ研修
【参加費】60,000円/1名(税別)
【会 場】株式会社クイック研修ルーム(溜池山王)、
     または東京都内のセミナールーム
【詳 細】
http://happy.919.jp/documents/20120403_9shigoto.pdf


~マナー集中コース~

【日 程】2012年4月5日(木)・6日(金)
【内容】●「何故?」(疑問)を「なるほど!」(理解)に変えて、習得
    ●シーン別・体験指導で実践的
    ●「ビデオ撮影」によリ自分の問題点を明らかに
【参加費】39,000円/1名(税別)
【会 場】東京都内のセミナールーム
【詳 細】
http://happy.919.jp/documents/20120405_manner.pdf


-----------------------------------------------------

堤 由紀子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
堤です。


先日お客様の主任・係長研修を実施させていただきました。
テーマは「セルフ・マネジメント」です。


リーダーとなるためにもまずは自己責任によって
自分をマネジメントすることを学んでいただきました。


この研修で毎回大事だなと思う内容が
「行動の3原則」です。


 ①100%の決意がなければ行動できない。
 ②24時間以内に行動しなければ、計画の50%は失敗に終わる。
 ③21日間行動し続ければ、習慣になる。


特に、①の100%の決意が一番重要だと感じました。


「○○したいな」
「○○できたらいいな」


というくらいの想いでは、なかなか変われないのです。


「絶対○○する!」と決意すると初めて
全てのことが動きはじめるなと思います。


小さいことも含めて、日々、決意と実行をしていくことが
やがては大きなことも為し遂げられるんですね。


今週も頑張っていきましょう!


------------------------------------------

堤 由紀子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

堤です。


先日、知人主催のクリスマスパーティーに参加してきました。

私はスタッフとして、
150名の方をおもてなしする側を体験させていただきました。


私が尊敬する方がおっしゃっていた言葉が大変印象的でしたので
ご紹介いたします。


「人生もパーティーも、実は一緒なのよ。


招待された側だったとしても
常に自分がこのパーティの主役(主催者)だったら
どう振舞うかを考えて参加することが大事。


ぼーっと、壁際に突っ立って料理を黙々と食べて
誰かが何かを与えているのを待っていてはダメ。


人生も、誰かが何かを与えてくれるだろうという
受け身で生きていることになるの。


誰もが自分自身の人生の主役。
パーティーも自分が主役だと思って参加していたら
人生も楽しくなるわよ。」


その通りだなと思いました。


パーティーは大成功で
本当に素晴らしい空間と時間を全員で共有できました。


来年も主体的に楽しい人生を送りたいと思います。


---------------------------------------

堤 由紀子


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

クイックの堤です。


師走に入り、色々な行事も増えて
身も心もソワソワしてきました。


先週、お客様の3年目研修で
成功するための行動の3原則をお伝えしました。


【行動の3原則】
① 100%の決意がなければ行動できない。
② 24時間以内に行動しなければ、計画の50%は失敗に終わる。
③ 21日間行動し続ければ、習慣になる。



人は一日6万回思考し、95%習慣で行動していると言われています。


身につけている習慣によって
得られる成果が大きく変わってきます。


実現したい目標に向けて必要なプロセスを習慣化できれば
楽に目標まで到達できますよね。


来年まで残すところあとわずかです。

この原則を上手く使って楽に目標達成しましょう!

----------------------------------------------------

堤 由紀子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
堤です。


先週末、セアまりさんという視覚障害者の方のお話を聞く機会をいただきました。


盲導犬のフリルちゃんと一緒に暮らすセアまりさんの
前向きな生き方にとても感銘を受けました。


セアまりさんは、画家のご両親のもとに生まれ
ご自身も染色家として色に囲まれた生活を送られていた方です。


それが、進行性の「網膜色素変性症」を発病し、今はほぼ失明状態。


毎日、今日が一番見えているという状況です。

色を失うことに、普通の人以上に恐れがあると思います。


でも、見えないことを理由にやりたい事を諦めるのではなく、
ほんの少しでも「見える」うちにと
絵本出版、ダイビング、陶芸など
楽しいことに果敢に挑戦されています。


明日よりも今日


来週よりも今週


来年よりも今年


そんな念いで、どんどん行動されていらっしゃる姿に
とても勇気をいただきました。


セアまりさんのお話を聞いて
先延ばしぐせ、出来ない言い訳なんて
言っていられないなと思いました。


セアまりさんとフリルの物語が絵本になっています。

ぜひご覧になってくださいね。


「もどうけん ふりふりと まり」
http://www.gentosha-edu.co.jp/products/post-75.html



--------------------------------------
堤由紀子


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
堤です。


11月に入り、新卒採用のご担当者様は
2013年度採用に向けてのご準備が佳境に
入ってきていらっしゃるのではないでしょうか。


厳選採用が続いている中で
いかに自社に合う学生を見極めるかが
引き続き課題となっているようです。


そこで、クイックでは今週から適性検査「CUBIC」の
セミナーを東京・大阪で開催します。


・採用基準を客観的に分析
・コストダウンとスピードを実現
・データの蓄積・有効活用


これらを実現できるツールとして、
ご興味ある方がいらっしゃれば
ぜひ足をお運びください。



【東京会場】


1、適性検査「CUBIC」解体新書


◇日 程 2011 年11 月8 日(火)13:00 ~ 15:00(12:45 開場)
◇内 容 ●適性検査を行う意義とは?
      ~人材の「見える化」で人と組織のベストマッチを実現~
     ●3500 社が導入している適性検査「CUBIC」の特徴 
     ●CUBIC 活用事例
◇対 象 経営者様・採用ご責任者様・ご担当者様
◇参加費 無料 ※CUBIC 無料トライアル付き


【詳 細】http://happy.919.jp/documents/CUBIC1108-17.pdf



2、【既存ユーザー様向け】
採用選考 実践Q&A ~ CUBIC の活用事例を中心に~


◇日 程 2011 年11 月17 日(木)13:00 ~ 15:00(12:45 開場)
◇内 容 ●「採用したい人材=選考基準」ではない
       自社はどのような人材を採用すべきなのか? 
       企業の現状を踏まえた人物像策定方法
     ●求める人物像を選考基準化する上でのCUBIC の“使い方”
     ●CUBIC と面接との関係(機能分担) 
     ●グループ面接の問題点
     ※上記以外にもご利用いただく上での疑問にお答えします
◇対 象 CUBIC ユーザー企業の経営者様・人事責任者様
◇参加費 無料

【詳 細】http://happy.919.jp/documents/CUBIC1108-17.pdf



【大阪会場】

『採用活動におけるFacebookのコツ』
『適性検査とは?CUBICとは?』


◇日 程 11月9日(水) 13:15~16:00

◇参加費 無料
◇対 象 経営者様、人事責任者様

詳細はこちら⇒
http://happy.919.jp/documents/201111-12seminar_osaka.pdf


---------------------------------------------------

堤 由紀子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

堤です。


先週末は、お客様先で「人と組織を元氣にする人間力向上研修」を

行ってきました。


この研修では、「考える」ことよりも「感じる」ことを大切にしています。


様々なワークを実施した後で

「何を感じたか」を共有してもらいます。


はじめ、受講生は非常に戸惑っていました。



何を求められているの?


何を言えば正解?


こんなことを言ったら場違いなのでは?



そんな気持ちが表情に出ていました。



しかし、何を言ってもこの研修では「評価」されません。


あなたは、そう感じたんですね。

その感じたことをみんなで大切にしていきます。


突然、織田信長の人生50年の話を思い出して

語り始める人もいたりしました。



良い、悪い


正解、不正解


勝ち、負け


成功、失敗



ビジネスの世界は二元論の世界です。


人の心はそれだけを求められると

ついつい結果にとらわれてしまって

自分自身の本来の姿や個性を抑えてしまいます。



プライド、見栄、自尊心、自我、エゴ、自己限定・・・・


無意識のうちに、フタが出来てしまって

本来の自分を出すことを諦めてしまいます。



この研修で、何を感じても評価されないということに

気付いた受講生は、どんどん個性を発揮していきました。


その変化は、きらきら輝く笑顔が物語っていました。


50代の女性は


「私にもまだこんな情熱が残っていたとは思いませんでした。

まだやれる!って勇気が湧いてきました」


と、目を輝かせて語ってくれました。



普段、仕事をしていると、ついつい「感じる」ことが置き去りにされてしまいます。


自分はどう感じているのか?


心地よい感じ?


数字では表せないですが、「感じる」ことはとても大切なことですね。



毎日、「感じる」チカラ、感性を大切にしていきたいと思います。


------------------------------------------

堤 由紀子




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。