溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

みなさんこんにちはニコニコ金曜担当の斉藤です。


秋らしくさわやかな天気が続きますね音譜空気が澄んでいるけど寒くない、この季節が大好きです。



さて突然ですが、この仕事をしていてして良かった!と思う瞬間や出会いっていくつかありますニコニコ


その1つが会社を経営している社長様にお会いできることですアップ


どんな想いを持って会社を立ち上げたのか、

どんな苦労を今までしてきてどう乗り越えてきたのか、

世の中に対する考え、教育について。


本当に幅広いお話を聞かせて頂ける機会に恵まれているなぁと感じます。

そしてやっぱり社長!!TOPにいらっしゃるだけあって、どなたも濃いエピソードをお持ちで、

お話しの仕方も面白い。そして気付きや感動があったりします。


先日長い時間お話をお伺いしていたのは、WEB制作会社の社長様。

ご自分でもHPを制作されたり、お客様を担当されていたりと

社長としてのお仕事と一担当者としてのお仕事を兼務されています。


仕事へのこだわりがとても強く、「結果を出す」ということへのコミットが強い方です。

その社長がおっしゃっていたのは

「(HPの仕様を)どうしたいかという質問をしない。HPの素人に答えを求めるな。」。



HPの構成をどのようにしたら求める効果を出せるかに向けて

いくらお客様とはいえ、希望を聞くのではなく、

その部分に関しては100%、プロであるこちらからのご提案にするべきだとのこと。


そう言い切る社長はとても素敵でした。


仕事への取り組み方、教えていただけたような気がしますニコニコ







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様

すっかり秋めいてきましたね。
朝夕は本当に過ごしやすくなりました。

突然ですが、

「御社のスタッフの方でFacebookを使っていて、勤務先にご社名を登録しているかたって、
 何人いらっしゃるか把握されていますか?」

と質問されたらこたえられますか?


おそらく、このことを気にされているのは、
一部の経営者層とリスク管理の部署の方くらいだと
思います。

しかし、これからは採用やマーケティング、広報の部署の方も把握をしておかなければなりません。
たとえば、採用対象者が貴社の社員の書き込みが原因で他社に言ってしまうなんてことも、
あるかもしれません。

そこで、
Web担当者フォーラムに
ソーシャルメディアポリシー/ガイドラインの国内実例まとめ+策定者向け情報」という記事がありました。

昨年の5月にエントリーされた記事ですが、
現在でも非常に参照されています。

これは、採用やマーケティングにソーシャルメディアを使う、使わないにかかわらず、
非常に重要な問題になります。

一度、貴社のポリシーやガイドラインを見直されてもいいのではないのでしょうか?

それでは、また次回
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
高田です。

先日、20年ぶりにディズニーランドへ行ってきました。
三連休中ということもあり、かなりの混雑ぶりで
アトラクションが2時間待ちが当たり前、という賑わいでした。

そんな中、驚いたのがキャストの働きぶりでした。
常に笑顔を絶やさず、お客からの要望にに対し
決して【ノー】と言わず、丁寧に対応する仕事ぶりに
高額な客単価を維持しながら、【夢の国】を体現している
原動力の強さを感じました。

後日TV番組でやっていたのですが、東京ディズニーリゾートで
働くスタッフ数は約2万人。その内1万8000人がアルバイト!
キャストと呼ばれるアルバイトの接客レベルが高い理由の一つが
ディズニーが運営するディズニー大学で、お客様への魔法のかけ方?!
を学んでからステージに立たせているからだそうです。

マクドナルドのハンバーガー大学をはじめ、GEや資生堂など
グローバル展開し、なおかつ提供するサービス価値の高い企業は、
大学と称する大規模な研修制度を導入しているようです。

企業内大学を運営している企業の特徴。それは、
自社が大切にしている理念を明確に持っている企業。
それを従業員に体現してもらうことでサービス価値を高めていきたい、
そう本気で考える企業。
それを学ぶことはもはや学問であり、【大学】と言えるだけの研修体型を
作れる企業といえます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

西村です。



現在、

大手企業同士の合併や新たな市場参入、

はたまた新市場が形成されたりと

多くの業界で動きが活発になってきています。



今週はそんな中、

『日経ビジネス 9/26号』にて

大塚製薬が新たに参入を表明した市場の記事が

ありましたのでお伝えします。



それがどんな市場かというと…

男性用シャンプー市場です!!


「スカルプD(アンファー)」「サクセス(花王)」

好調な製品が多い中、

大塚製薬も「UL・OS(ウルオス)薬用スカルプシャンプー」

を発売したとのこと。



矢野経済研究所によると、

2010年には男性用シャンプー市場は100億円を突破クラッカー

08年には約76億円の市場だったとのことですので、

今回の大塚製薬参入に関しても頷けます。

これからシェア争いは更に過熱しそうですねメラメラ



今後の高齢化社会、

男性の意識の変化によって、

どこまで成長していくのか注目の市場の一つだと思います目




本日は以上です。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
堤です。

この三連休はクイックの後輩と一緒に
名古屋に遊びに行ってきました。

名古屋の街を歩いていて気がついたのですが、
人の表情が明るい!

元気で楽しそうなんです。
(あくまでも個人的な感覚ですが。)

今、名古屋は自動車産業を中心に景気が回復してきて
求人件数も伸びています。

景気が良いと、街も人も元気になるんでしょうね。

一方、東京で電車に乗っていると、

疲れた表情の人
眉間にシワを寄せている人
グッタリと寝ている人

をよく見かけます。

あまり景気が良い感じはしませんね。

どんなときも笑顔と元気を出して、
気持ちから景気を良くしていきたいなと思いました。

------------------------------------
堤由紀子
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
木曜担当の杉本です音譜

台風、凄かったですね台風
皆様無事に帰られましたでしょうか。

最近、天災が激しくなって来ているように感じるのは、
気のせいでしょうか。

天災は、今のところ人間が制御することはできませんが、
その分、安全に、安心して過ごせる環境が求められていますね。


今日の日経に、

「お試し留学」で日本離れ解消 文科省、

震災後の不安食い止め 学生150人無料招待


という記事がありました。

内容は、文部科学省が、

外国人留学生の日本離れを食い止めるための施策として

無料で2週間、日本へ招待する“お試し留学”を始めることを決めたというもの。



留学では、防災や復興の過程を研修で学ぶほか、

被災地を訪れて住民と交流するそうです。



震災後、今年4月1日時点で、留学生の受け入れが多い

43大学に入学予定だった外国人留学生のうち、

1割にあたる約600人が来日をキャンセルしていたということも書かれていました。



国内では、どんどん海外を視野に入れた展開、

外国人留学生の採用ニーズが高まっている中で、

「日本」という国自体が、海外へのアピールを上手くできていないように感じられます。



こうした施策をキッカケに興味を持ってもらえたらいいなと思いつつ、

社会全体で、もっと魅力を発信していく必要があるなとも思いました。



----------------------

杉本 恵美


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

齋藤 有です。


「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものでいきなり過ごし易くなりました。

台風が襲来していますが・・・。


さて今回は改めて「人材採用」の難しさをお話したいと思います。


人材の採用支援は我々の本業ですが、最近急激に求人広告の成果が厳しくなってきました。。

求人件数は対前年140%ほど増えていますので、当たり前のことなのですが、リーマンショック以降

成果だしには苦労しなかったので久しぶりの感覚にまだ慣れていないように感じます。


こういう時は採用戦術をリセットするに限ります。


●ターゲットをしっかり定める・・・無茶なターゲット設定をしていないか確認


●採用広報の設計を見直す・・・コンセプトは合っているかを分析


●広報手段を見直す・・・メディアや露出量を再設定


などなどが有効です。


とは言いつつも我が新横浜営業所でも採用活動を行っておりますが、だいぶ苦戦しております。


弊社でも色々新たなアイデアを試し、お客様へのご提案に活かしていきたいと考えています。


人材採用の難しさを改めて痛感する今日この頃です。



-----------------------------------------------------------------

齋藤 有 (サイトウ タモツ)  新横浜番長

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめまして、こんにちはニコニコ
本日より火曜日を担当させていただきます、菊地愛子です。


静岡生まれの長野育ち、趣味はカフェ巡りと

百人一首(最近ではお正月だけですが・・・)です。
身長が142cmとちっちゃいので、「ちゃいこ」と呼ばれたりもします。
そんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたしますビックリマーク


さて、突然ですが昨夜、タクシーに乗りました。
大雨の中、大きな荷物を持っていたので家の横につけていただきたく、
住所を伝えたのですが、運転手さんはナビを使わずに出発。


すると、道を間違えたらしく、
「Uターンすると大変なので、この辺でどうですか?」と
途中で降ろされてしまいました。


私もひとこと言えば良かったのですが、なかなか勇気がなく、
結局雨の中歩いて帰ることに・・・とても悲しい気持ちになりました。
(しかも途中、荷物の袋が破れて大惨事でした汗


自分にも落ち度があったとは言え、
「この運転手さん(のいる会社)のタクシーには、もう乗りたくないな。」
と思ってしまったのは、正直な気持ちです。


私も時々、お客様からこんな言葉をいただくことがあります。
「求人広告の営業は、フォローしてくれないでしょ?」

「君に言うのは申し訳ないけれど、人材会社って信用できないんだよね。」

残念ですが、これもまたお客様の正直な気持ち。


“●●業界は~”“●●会社は~”というイメージは、

一部の人との接点によって作られてしまうもの。

特に、悪いイメージほど作られやすいと思います。


企業人は、一人ひとりがその業界・その会社の看板を背負っているということ。

大事な心得を、改めて気付かされた夜でした。


それでは今日はこの辺で。


皆さまからのご意見・ご感想お待ちしております!
改めまして、よろしくお願いいたします音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちはニコニコ金曜担当の斉藤です。


9月半ばだというのに、毎日暑いですね。

気分的にはすでに「秋」なので、日焼け止めを塗りやめたら、

早速後輩に「黒くなりましたね」と言われ、ショックを受けました。。。まだまだ油断禁物ですNG



さて先日、鎌倉で座禅体験をしてきました。

今、鎌倉では「座禅」だとか「書写」だとか「法話」「お経」のような体験が流行っているみたいですね。


1時間の座禅体験にも40名ちょっとくらいの参加者の方々がいらっしゃいましたニコニコ


座禅の組み方を教えていただき、10分くらいを2回体験するというプログラムでしたが、

たかが10分と思ってもなかなかきついものあせる


「何も考えずに無心になる」というのが座禅の目的だそうなのですが、頭の中は雑念で一杯。


「せみの声→まだ夏は終わらないなぁ→

 あ、そうだ!7日の命だー→暑い→汗が・・・→喉が渇いた→自販機・・」

とか

「風が気持ちいいなぁ→風鈴の音が聞きたい→おばあちゃんち行きたい→あ、足痛い・・・・」

と次々と頭の中で雑念があふれ続けてました。


それでも良い体験だったなぁと思います音譜


何もしない時間て普通に生活しているとなかなかないのでは?と思います。

ましてや何も考えてないことなんて、本当にないと思います。


常に次の予定を考えたり、思い出を振り返ったり、

(くだらないことが多いとしても)何かの行動と感情で頭は一杯。いろいろなことに振り回されています。



20分でも30分でも、自分だけと向き合ってみる。不思議な感覚です。

ぜひ座禅体験、してみてください目

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。
まだまだ厳しい残暑。
早く和らぐといいですね~。

例年のこの時期は、リクナビの入稿で社内は大わらわです。
しかし、今年は「倫理憲章」の影響で、
リクナビをはじめとする新卒向け採用サイトの
オープンが12月であるため、まだまだ入稿のバタバタは
ありません。

その影響からか、その2ヶ月を以下に有効に
学生との接点を取るかを採用企業は苦慮されていらっしゃいます。
そこで、お客様からは、Facebookをはじめとする
ソーシャルメディアを活用方法に対するお問い合わせを非常に多くいただいております。

12もしくは早期の13採用に向けてFacebookを活用されていらっしゃる企業の
情報提供は2つに大別できます。

ひとつは、更新情報掲載型
もう一方は、オリジナルコンテンツ型

更新情報掲載型は、採用メディアのブログや本文、説明会の情報などをアップされた
ことをリンク付でシェアするのみ。

オリジナルコンテンツ型は、Facebookでないと見れない情報を流していく運用を
されていらっしゃいます。
また、学生の情報感度を見るために、面接でわざとこの情報を見ているかを
聞いたりしている企業もあるようです。

もちろん、運用はオリジナルコンテンツ型のほうが大変にはなりますが、
学生からすると、ここしか見ていないコンテンツを流したほうが、
Facebookをみるモチベーションとなります。

もちろん、Facebookを使う目的にもよりますが、
最も一般的な、学生に企業理解を深め、応募動機を醸成すると言う使い方であれは、
オリジナルコンテンツ型をお勧めします。

もう少し踏み込んだ事例などもありますので、
ご興味をお持ちいただけたらお問い合わせください。

また、私今仲のFacebookでもこのような情報をお出ししております。

こちらもごらんいただければ幸いです。

それでは、また次回!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。