溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

こんにちは。

堤です。


先日、お客様の新卒説明会に参加してきました。


私は昨年、その企業の人事制度改定のコンサルティングをさせていただいてました。


ここ数年、ビジネスモデルの変化に伴い

組織や人材の在り方も急速に変化している会社なので、

どんな説明会になるのだろうと、楽しみにしていました。


会社説明会の前半は『就職応援セミナー』。


担当の方が学生に対して

就職活動の在り方について非常に熱心に語っていらっしゃいました。


例えば、就活が「厳しい」と言われることについて。


求人倍率は1.28倍。

1人当たり1社以上の求人はあります。


また、業界別の有効求人倍率を見ると

流通業は4.17倍

製造業は1.56倍

しかし、今年の就職ランキングで一番人気の金融業は0.20倍。


さらに、規模別に見ると

1000名未満は2.16倍

1000名以上は0.57倍


担当者は学生に問いかけます。


「この数字をどう見ますか?」


採用が厳しいのではなく、

厳しい、と思わされている。


有効求人倍率が1を割っていた時代に比べると、選ばなければ必ず就職はできる。


そんな就職活動における着眼点を学生に伝えるセミナーでした。


新卒で入った会社は、

良くも悪くも仕事に対するスタンスに非常に大きな影響を与えます。


一生に一度しかないチャンス。

仕事にどう関わるかを決めるからこそ

知名度や規模だけに踊らされずに

しっかりと自分で足を運んで、自分の目で確かめて欲しい。


担当者の想いと学生に対する愛情がひしひしと伝わってきました。



説明会終了後、担当の方から突然の告白がありました。


「実は、今日が私の人生で最後の説明会だったんです。」


4月に定年退職されるとのことでした。


「自分が入社したときよりも、現在の規模は縮小しています。正直言って、非常に悔しい。

でも、だからこそ、この会社が良くなるために私にできることはやってきました。」



この3年間、私が知っているだけでも


・営業組織改革

・人材教育強化

・人事制度改革

・新卒採用再開


非常に多くのことに取り組まれていらっしゃった方。


「これからもこの会社のことをよろしくお願いします。」


そうおっしゃる担当者の顔が非常にすがすがしく見えました。


『仕事をどう始めるか?』 というセミナーで

『仕事をどう終えるか?』 ということを考えさせられました。


何十年後になるか分かりませんが、

いつかその日を迎える時には

納得して、仕事人生を終えたいです。



一日一生!


--------------------------------------------------------

堤 由紀子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。春の暖かさを感じる今日この頃でございますね。
金曜担当児玉です。

先日日経新聞に、2012年度の人気企業ランキングが
掲載されていました。

●文系
1東京海上日動火災保険
2日本生命保険
3三菱東京UFJ銀行
4三井住友海上火災保険
5三井住友銀行
6みずほフィナンシャルグループ
7第一生命保険
8三菱東京UFJ信託銀行
9損害保険ジャパン
10三井住友信託銀行

●理系
1ソニー
2東日本旅客鉄道
3パナソニック
4東京海上日動火災保険
5東海道旅客鉄道
6東芝
7富士通
8明治グループ
9NTTデータ
10ホンダ

文系は、10社中、5社大手金融、5社大手保険。 
もともと人気のあった企業様群であるものの、
より「安定志向」「大手思考」が増徴しているようです。
理系は、ソニーさんやパナソニックさんなど、
「グローバル」に活躍するメーカーの人気が高いようです。
学生さんはメディアに大きく影響を受けるなといつも思います。
今後も学生さんの動きに注目です!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。木曜担当の杉本です。


少しずつ、暖かくなってきましたね音譜
春が近づいてきている気配を感じると、うきうきしてきます。


最近、TwitterとFacebookを見るのが日常になってきました。
iPhoneから気軽に見られることが、私とSNSとの距離を近づけてくれて、

スマートフォンを持つメリットの大きな意味になりつつあります。


世の中的にも、SNSが浸透してきていて、
ビジネス上での利用なども模索されていますが、
今回の気になる数字は、その利用率についてです。


2011年1月度の最新ニールセン調査 によると、
mixi、Twitter、Facebookとも、
この一ヶ月、堅調に利用者を伸ばしているそうです。


利用者でいくと、mixiは1128万人(前月比110%)、
Twitterは1421万人(同110%)、ともに前月比で10%増。
Facebookにいたっては、

460万人(同149%)と一ヶ月で一気に50%も訪問者を増加させたそうです。


この3つのサービス利用者合計は
延べで3003万7000人で、対前月比115%増えました。


「重複しない利用者数」が2113万3000人で対前月比110%増え、
国内PCネットユーザーに対するリーチ率が34%に到達。


日本は、世界と比較するとSNSの利用率がまだ低いそうですが、
最近のエジプトやリビアなどの革命の動きに
大きく影響力を持ったことなどもあり、
更に利用者が増えるかもしれませんね。


SNSの使い方や、SNS上での在り方など、
今からしっかり自分のものにしていく必要がありそうです。


------------------

杉本 恵美

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

齋藤 有です。


先日「ミニ盆栽」なるものを購入しました。

何気にとあるロードサイドの園芸店に寄ったら、じつはそこは盆栽の名店だったらしく、

お花の売り場の奥には知る人ぞ知るであろう盆栽売り場があるではありませんか!

そこを拝見していたら、盆栽の醸し出す雰囲気に圧倒されました。

そこで購入したのがミニ盆栽。本物はレベルと価格が高いので、少しでも真似事をしてみようかと。


今では自宅に帰ると一番に話しかけております。笑


さて今回は「外国に学ぶこと」です。当たり前のことかも知れませんが、ある報道に釘付けになりました。

その報道とは、


「シンガポールの2010年のGDP成長率が前年比14.5%増の過去最高を記録した。」


というものです。14.5%とは凄い数字です。


成長率を押し上げたのは、製造業で前年比29.7%。

分野別で言うと、バイオメディカルで49.8%、精密エンジニアリング40.1%、電子製品35.5%。


日本の得意分野ですね。


また特筆すべきは、10.5%増のサービス部門。背景にはカジノの新設があるようです。

カジノを含む娯楽など「その他サービス」が14.3%と大きな要素になっています。


カジノ効果は、外国人観光客の呼び込みに影響し、累計では前年同期比21.1%増加しました。

955万の外国人観光客が落とす外貨は国内産業へ大きな恩恵をもたらしたでしょう。


潤ったシンガポール政府は、個人所得税特別減税や現金給付、育児・教育支援など総額31憶7400万

シンガポールドルの国民還元策を打ち出したそうです。


GDP成長率が鈍化し、中国に抜かれ世界3位になり経済対策にあえぐ「我が日本」。


いろいろ難しい問題があるのは十分承知していますが、ここまできたら既成概念を覆す「変革」が必要

なのではないでしょうか?


ヒントは近くにあるかもしれません。



----------------------------------------------------------

齋藤 有 (さいとう たもつ)   メディカル番長

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。
1週間前のチョコの日、
娘からラブレター(やっぱり上から目線内容ですが・・・)をもらって、
うれしいテンション継続中の山川です。

m(_ _ )m




先日の土曜日に

旧コマ劇近くの新宿FACEというところで開催された

あるお笑い集団の興行に行ってきました。にひひ



理由は、地元の友人が出演するとのお誘いから。



17年前に夢と希望をどっさり抱え、

彼は小さな鞄だけで

大都会にやってきたわけですが、

いまだ有名にはなれず・・・。あせる





この集団には、

少しメジャーな芸人も中はいますが、

彼は、無名。

芸名=えんま大王。ひらめき電球



しかし、彼は

笑いで人をハッピーにする夢を諦めてないのです
10分の舞台に、命がけで挑んでいる
その一生懸命の姿を見て
勇気と感動をもらいました。アップ


感謝です合格



日曜日の朝方(5:00)、打ち上げ終了後に、
家族を労わった内容のお礼メールを送って
くれる、そんな優しさにも感謝です。


今週も
事を諦めない大切さを
意識し、実行して参ります。




本日も、今週も多くの「ありがとう」に出会えますように



いつも、「溜池ではたらく採用コンサルタントのblog」
をご覧頂き、ありがとうございます。


m(u_u)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然ですが、三人のレンガ職人のお話をご存知でしょうか?


昔々、旅人がある町で汗を流しながら仕事をしている
三人のレンガ職人の男に出会いました。

旅人が一人目の男に「何をしているのですか?」と尋ねると、
「ごらんの通り、命令に従って、私はレンガを積んでいます」
と面倒くさそうに答えました。

二人目の男に、同じ質問をすると、
「レンガを積むと1個につき10セントもらえるから、
 生活をするためにレンガを積んで壁を作っているんです」
と答えました。

三人目の男に、同じ質問をすると、
「私はレンガを積んで、大聖堂を作っているのです。
 ここで多くの人が祝福を受け、悲しみを払い、多くの人が救われるのです」
と、目を輝かせながら答えました。

数年後、
一人目の男は面倒くさそうにレンガを積み続けていました。
二人目の男は部下を数人抱え、以前より収入がアップしていました。
三人目の男は全体を管理する管理者になっていました。


とても有名なお話ですので、
一度は耳にしたことがあるお話ではないのかと思います。

同じ仕事でも、
「単なる作業とするか?」
「世の中のためになる事業の一角とするのか?」
その意味は様々です。
しかし、仕事の質や成長のスピードは、
この意味付けによって変化します。

仕事の意味ややりがいは、自分自身で見出すものです。
しかし、自分の仕事の意味付けを行うために、
必要な“情報”というものがあります。

必要な情報は、会社によって様々かとは思いますが、
“会社の仕組み”や“お金の流れ”に関する情報は、
全員が学んでおくべきものであるのにも関わらず、
なかなか手がつけられていないという現状があるのではないでしょうか?


The Companyは、
ワークを通して楽しみながら、PDCAサイクルをまわし
会社の経営を経験することで、会社の仕組みを理解し、
自分の仕事における自分の関わりと役割に“気付く”ことができる研修です。


【The Companyの特徴】

・企業の3活動を体験
・経営の3資源を活用
・P-D-C-Aサイクルをぐるぐる回す
・決算書の仕組みを理解
・マーケティングの基礎理論を習得
・会社の存在意味を理解


新入社員や新入社員フォロー研修などにご導入いただき、
自分の仕事と会社の繋がりを把握することは、
新入社員の仕事の質を向上させ、成長のスピードを早める事に繋がります。


本セミナーは、
本番のプログラムをぎゅっと凝縮してお送りしております。
ご満足頂ける内容になっておりますので、
ぜひ、ご参加下さい。


[無料]経営シミュレーション【The Company】体験会
    http://happy.919.jp/documents/TheCompany0222seminar.pdf
 
日 時:2011年2月22日(火)13:30~17:30
対 象:経営者、マネジメント職の方、人材育成/人材採用ご担当者
会 場:株式会社クイック セミナールーム

■お申し込み

下記入力フォームにてお申し込みください。
https://happy.919.jp/jingoto/contact/seminar_oubo.php


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
御申込をおまちしております!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちはニコニコ金曜担当の斉藤です。




2月も半ばになり、私の所属する部署の新卒説明会が本格的に始まってきました。


みなさんの会社ではいかがでしょうかはてなマーク






人前で話をするのが苦手な私は、100名ほどの学生を前にするという事実、


仕事をわかりやすく伝えたいというプレッシャー、クイックって素敵!ってできれば思ってもらいたいという欲望


などなどでドキドキしっぱなし。それはもう朝から説明会にしか集中できないくらいですショック!


(始まると結構平気だったりするのですが。。。)




こんなに心臓が張り裂けそうになりながら参加をしているわけですが、


学べることや得るものはやっぱりたくさんあります。


学生と直接会うことで、就職活動をしていた頃の気持ちを思い出してモチベーションがあがったりもします音譜




実はお客様先を訪問していると「最近の学生は~~」なんて声を聞くことが多くあります。


でもそんなことはばかりではありません。




実際に学生と接してみると目をきらきらさせてこちらの話を一生懸命聞いてくれる学生が多いです。


クイックが自分に合う会社なのか、どんな人たちがいる会社なのか知ろうと真剣です。




もしかしたら一時に比べて「起業したい!!」というようなモチベーションの学生は減っているのかもしれません。


ただ、今の学生には素直さやひたむきさといった部分が増えているかもしれません。




たくさんの学生を目の前にして、1人1人の良さをきちんと見つけていく採用がしたいなぁ、


そんな採用活動ができる企業を増やしたいなぁと思いましたラブラブ













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。

Facebookはなさっていますか?
もちろん私もヘビーユーザーなのですが、
最近、Facebookの登録方法や楽しみ方についての質問が社内外から
多く集まってきています。
社内で、即席の登録会もやらせていただきました。
是非登録してみてはいかがですか?
お困りのことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
登録したあかつきには、私のページにも是非遊びに来てください。

さて、本日は、FacebookやTwitterを活用した採用の本当に意義についてお伝えします。

ソーシャルメディアを活用した採用手法は2つあります。

 ①プッシュメディアとしての活用
  まず、ターゲットの人材が発言や実名から特定できる。
  例えば、新卒採用の場合であれば、そのツイートやFB上の書き込みから、
  価値観やアンテナの広さなどを読み取ることができる。
  その人物をフォローし、発言に対して、反応することにより関心をお互いに持つように関係構築。
  最後に、ダイレクトメッセージ機能で実際の行動をとってもらう。(スカウティング機能)

 ②プルメディアとしての活用
  経営者・スタッフに、その会社で働くリアルな姿をできるだけポジティブにつぶやく。
  そして、フォロアー(選考受験者や入社潜在層)と共感の接点を生み続け、
  より、深く自社のことを理解してもらう。(マッチング機能)
  このことにより、内定辞退率や離職率の低い人材採用を目指ことができる。
 
②の機能は、初対面のメディアとしての使い方ではありません。
どうしても、マスのメディアなどに頼らなければならない側面も出てきます。
そんな状況であるのに、まだ、Facebookのファンページを作ったのに、「いいね!」が
増えるものではありません。
就活メディアや①の手法の活用などにより、「いいね!」を効果的に増やしていただきたいと
おもいます。
きっと、得られるものも大きいと思います。


それでは、また次回。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高田です。


先日、ある住宅販売会社様にご訪問しました。

その会社は地域に特化した新築住宅やリフォームを

20年以上やっておられます。

お話を聞いて驚いたのが、毎年の売上の6割が

既存のお客様や取引先からの紹介で作れているとのこと。


秘訣は2点だそうです。

1点目。購入いただいたお客様の家族向けに

年に数回、感謝祭などの無料イベントを開き、関係性を

高めていること。通常住宅メーカーの場合、新規のお客様向けに

展示場やフェアなどを開催することはあっても、既存のお客様向けは

あまりないとのこと。

2点目。新築住宅販売後に、専属のアフターメンテナンススタッフが

3ヶ月・半年と定期的に巡回し、不満や悩みがないかを聞いて周っていること。

通常は営業スタッフが兼任することが多いそうですが、同社の場合役割を

切り分けているそうです。

定期的に周ることで、新規の紹介もありますが、改築やリフォームの

ニーズもいただけているそうです。


地域密着にこだわって、既存のお客様を具体的な行動で大切にすることで、

紹介もいただき、業績が伸びる。

高額商品ということも特性としてあると思いますが、他の業種にも役立ちそうな

お話で、勉強になりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

火曜日担当の西村です。


昨日は冷たい雨がぱらぱら雨

暦上は春ですが、まだまだ寒い日が続きそうです。
体のケアも入念にしていきたいですね!!



さて、本日はちょっとした気付きを。


体験しなければ分からない基準ってある

ということについてです。



実は昨日お会いした社長に気づかされたことなのですが、

なんとその社長の会社では学生インターンを受け入れた際に

見込みがあると思った学生には実際に社長の商談現場に同席させているのです。


なぜそんなことをはてなマーク


と思われる方も多いと思います。

西村も最初はそう思いました。



しかし、社長にとって理由は簡単で

組織を動かす人間のレベル・基準を早く知って欲しい

という理由だけとのこと。


実は社長、次の新卒入社の方には

新しい事業の主力メンバーとして早く活躍して欲しいという希望をお持ちだったんです。


(ちなみにその学生は主力メンバー候補として4月からの入社が既に決まっているそうですニコニコ




やはり、大切な基準を学ぶには

伝えるだけではなく、実際に自身で体験すること

も非常に大事なことのようです。



皆さんも普段

体験させずに一生懸命伝えているだけの基準

はございませんか?


『失敗を覚悟でやらせてみる』

そんなことも時には必要なのかもしれません。



本日は以上です。




↓セミナーの詳細はこちら↓


~~~ 営業セミナーのご案内 ~~~


セミナー予約はこちら

http://www.eigyo-kijunchi.jp/seminar_entry/

「速攻型市場攻略 営業セミナー」

http://www.eigyo-kijunchi.jp/seminar/

日時:3/10 (木)17:00~19:00

    3/29 (火)17:00~19:00

※任意ですが、19:00~簡単な懇親会も行う予定です。

   

会場:溜池山王 クイック社内セミナールーム(第16興和ビル北館8F)

    東京都港区赤坂1-9-20 第16興和ビル北館8階

費用:無料 ※懇親会参加企業は1名につき1500円


対象者:経営者の方・営業ご責任者の方(1社2名でお越しください)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。