KING OF 支離滅裂  長妻。 

テーマ:

現在減量中の長妻 アバートン 潤です。

お寒い中、お勤めご苦労様です。

長妻も勤めております。


さて突然ですが、

最近、水曜日は必ず9時までに帰るように

心がけています。


何故かというと・・・


水曜ロードショーをみたいからなのです。


先々先週位ですが、水曜日にTV東京にて映画を放送している事に

気付き衝撃を受けたんです。


週の中日に、映画をやってる・・・

なんて贅沢なんだ・・・


しかも、先週は 


極道の妻たち



ぶいぶいです。



という事で水曜日は、ちょっと贅沢な日として

これからは定着をさせていきたいと思っています。



そして、今完全にどっぷりドンブリなのが


「フリーミアム」



やばいっすね・・・



95%を無料で提供し

5%のプレミアムカスタマーで収益をあげる。


別に、今までもあった話なのでしょうが

長妻には電撃が走りました。



営業マン長妻としても

フリーミアム になれる?

あるいはなっていくのかな?って思ってます。



[1] デジタルであれば大量に複製して配布する際のコストがほぼゼロ


⇒長妻流、5店舗未満の飲食店の為のすべらない採用ノウハウパック

  (ノウハウをデジタル化)



[2] そのため無料版を配布して最大可能数の潜在的顧客にリーチできる。


⇒無料版を使ってもらう。 振りまく


[3] そのなかの数%の顧客が有料版に移行すれば、

  分母が大きいためにビジネスが成り立つ!



⇒1万店に配布、500店が有料。




何かできる気がします。





10年間、毎日4時間勉強すれば必ず成功すると

ある社長が教えてくれました。



1日1時間長妻も勉強をするようにしたいと思います。







KING OF 支離滅裂  長妻。 






AD

皆様こんにちは。


これまで、不況を生き抜く知恵と行動として、

不況の中でもキラリと光る企業の生き抜き方を

お伝えしてまいりましたが、

今回からは、明日から役立つ、ネットマーケティングの流行を通じて、

インターネットと社会がどんな状況にあるのかをお伝えします。


第一回目はいきなりニッチなのですが、病院についてです。


最近、インフルエンザの流行もあり、病院に行かれることも多いと思うのですが、

救急病院や大学病院などの中規模以上の病院を別にして、

普段いける町医者の待合室が異様にすいているのに、

順番がまわってこないってことありませんか?


インターネット診察予約システムが普及している為です。

三洋電機が提供する「e・net」診断予約システムも業績を伸ばしているようです。

インターネットで予約をし、大体の時間をお知らせすることで、

待たなくてもすむし、初診でも受け付けてくれるシステムです。


近い将来このシステムが、

病院の患者集めの基準になるのではないかとも言われています。


これは、病院以外のサービスでも応用が利くと思います。

例えば、レストランなどの待ち時間が顧客満足を下げるサービス業では、

非常に有効と考えられます。


このような形で、テクノロジーのチカラで

サービスが変わる事例などをお伝えしていきたいと思います。

それではまた次回!


追伸情報

皆様、「アフリカ」と聞いて、どんなイメージをもたれますか?

私は、サバンナに野生動物のイメージですが、皆様はいかがでしょうか?

そんなアフリカは貧しく、厳しい労働条件ではたらき、

1日1ドル以下で生活をする貧困層がもっとも多い地域のひとつです。

そのアフリカを救う運動をされていらっしゃる社長とであいました。

とても素敵な運動なので、ご興味があられるかたは、是非ご覧ください。

<野毛商店>

http://nogefarm.cart.fc2.com/ca42/36/p-r-s/

<フェアトレードについて>

http://www.fairtrade-jp.org/


よろしくお願いします。




AD

高田です。


先日ある社長とお話する機会がありました。

その会社は、採用した若手社員が自らの意思で

仕事に取り組み、若手が成果を挙げて業績が堅調とのことです。


若手の育成に困っている会社が多い中で、成功の要因をお聞きしました。

社長いわく、

ここ数年の若モノの意識の変化はあるかもしれない。

それはどの世代ごとに違いがあるのと同じ。

しかし、仕事とは人との関わりから生まれてくるもので、

それは親や友達との関係を大切にするのと同じ。

そのことも含め、成功するための常識を間違えて

とらえている人は、今も昔も変わらず大勢います。

だから、当社ではその間違った常識をゼロにして

教え直しており、そのプロセスは今も昔も変わらず

手間がかかるものとしてとらえています。

とのことでした。


ビジネスと生活を切り離すのではなく、

人として育てることの大切さを感じたお話でした。

AD

雇用のあり方

テーマ:
先日、出没!アド街ック天国で
あるおじいちゃんの話がありました。
82歳で現役、スーパーマーケットの店頭で精を出す彼の名は、
山口喜六さん。
大泉学園の永楽ストアーというスーパーで働いているそうです。


店頭では、率先して店の前に立ち、お客様と会話する。
『あ、どうも、こんにちは。いつも、ありがとうね。』
『今日はね、野菜のいいのが入ったの。買って行ってね。』
確か、こんな会話だったと思います。


更に山口さんは、
重そうなダンボール入りの商品を両手に1つずつ持ち、
陳列までこなしていました。
31歳の私でも、1日働いたらネをあげてしまうでしょう。
本当に、自分の目を疑いたくなりますが、現実なのです。
本人曰く、
『まだまだ現役。このお店に使ってもらいます。』だそうです。
すごいですね。

そして、同じくらいすごいのが、
山口さんを1年前に雇用をした店主です。
恐らく、山口さんを雇う賃金で、
別の若手を雇うという選択肢もあったことでしょう。
様々な葛藤の中で、
最終的に雇用を決断した。すごいことだと思います。
人を、年齢や履歴書だけで判断せず、
『今のお店にとって必要な人材か?』を考えたのでしょう。
少しずつでも、
こうして活躍の場を得られる人が増えていくといいですね。

人材に関わる仕事をする一人として、明日も頑張ります。

--------------
松沼英郎ハート

「愛と勇気」の源

テーマ:

皆さま、こんにちは。

月曜日担当の堤です。


先日、四ツ谷にあるアンパンマンショップ
2人の甥と遊びに行きました音譜


おもちゃに夢中になっている彼らの側で
私が目を惹かれたのは


『人生、90歳からおもしろい!』


というやなせたかし氏の著書。


90歳!目


もっとお若い方だと思っていました。
(ちなみに2/6は91歳のお誕生日だそうです)


「あんぱんまん」が世に認められはじめたのが50代。
漫画家大賞を受賞した時は71歳。
とうとう84歳でCDを発売して歌手デビュー。


その他、絵本400冊、詩集20冊弱、画集、エッセー、メルヘン集の執筆
雑誌編集、脚本、舞台構成、作詞・作曲など。



本当に人生を楽しみながら
いろんなジャンルにチャレンジされているんですね。


アンパンマンが世代を超えて愛され、
みんなに勇気を与えてくれている理由が少しだけ分かりました。


歌詞にもやなせたかし氏の生き方が溢れてます!

------------------------------------

 なんのために 生まれて
 なにをして 生きるのか
 こたえられない なんて
 そんなのは いやだ!

 今を生きる ことで
 熱い こころ 燃える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

------------------------------------


今日一日を熱くいきましょう!

こんにちはニコニコ金曜担当の斉藤です。

暖かいと思ったら寒くなって、また暖かくなって、、、の繰り返しですね!

みなさん、体調にはお気をつけ下さいね!!


本日は映画のお話です。

今、興行収入ランキングや3Dの映像で話題になっている「アバター」。

先日、観てきました。


まずお伝えしたいのは「オススメです」ということ。
すっごーくよかったです。
画が綺麗過ぎて、3時間弱もあっという間。
ストーリーは展開が読めると言えば読めるのですが、
でも映像の素晴らしさが手伝い、本当に感動しましたキラキラ
(映画に入り込めます。)


あまりにも感動した私は帰りの電車の中で
「アバター」「ジェームズキャメロン」等のキーワードを携帯検索目

ジェームズキャメロンのにわかファンになってました音譜


そこでわかったことは

なんとこの作品、構想14年、制作4年の作品だったんです。

なぜ公開まで14年もの時間が必要だったのか・・・?


それは彼の想像する映画を作るための技術が進歩しておらず、

思い描く映像を創り出すことができないと思っていたから。

監督はこの作品を3Dで完璧に撮影するためにカメラまで開発したそうですよ。


映画に対する彼の情熱や映画公開までの道のりを想像し、
ますますテンションが上がりました!!

やっぱり想いって伝わりますねドキドキ


この映画、賛否両論あるようなのですが、
私は本当にオススメしたい1本です!!
機会があればぜひぜひご覧下さいね。



※エンドロールに出てくる人の数にも驚きます。
(3D制作に携わった人だけでも1000人を超えるのだとか・・・)


こんにちは。木曜担当の杉本です音譜



最近、電車やお客様先でも
マスク姿の方をよく見かけるようになりましたカゼ


めちゃめちゃ寒い日々が続くと思ったら、
昨日今日はコートがいらない位あたたかかったり。
こうやって、気温が上がったり下がったりになると、
私もうっかり風邪をひいてしまわないか心配です。


さて今回は、私の仕事とも関係ありますが、
12月に、企業からスカウトがたくさんあった「職種」の
ランキングです。

求人件数の減少や、失業率、新卒内定率など、
新聞などで報じられる雇用に関するニュースは
あまり明るいものがないですが、
そんな中で、積極的にスカウトされている職種、業界に
すごく偏りが出ていたので、取り上げてみることにしました。


リクルートの転職サイト、
リクナビNEXTの「スカウトランキング」 によると、

総合1位~10位まで、
なんと「薬剤師」や「臨床開発職」で占められていました。

※ちなみに、私の記憶が確かであれば、

 2008年の12月あたりは、総合10位以内がほぼSEなどの

 ソフトウェア開発職が占めていたと思います。


薬剤師の方が必要とされる現場が広がったり、
新薬の開発が活発化したりと、
景気に左右されない「健康に対する世の中のニーズ」が、
求人となってあらわれた結果だと思います。

求人の件数だけでなく、スカウトの件数も、

世の中のニーズの指標になってあらわれてくるのかなと感じました。

------------------
杉本恵美

こんにちは。

齋藤 有です。


思えば小さい頃から親戚の集まりの司会は僕。


高校の生徒集会でも平気で舞台に駆け上がっていたのも僕。


人前に出ることに何のためらいもない齋藤ですが、先日は違いました。


緊張とはまた違うものの、「こうも思ったとおりにしゃべれないのか!」

という経験をしましたのでお話します。



先日お手伝いしているK病院にて採用力向上の為の

スタートプログラムである「採用戦略会議」を行ないました。

不肖齋藤はその会議のファシリテーターを務めさせていただきました。


参加者は24名。常任理事や事務長などのお歴々もご参加いただきました。


まーしゃべれない。。。


びっくりするほど言葉が出てこない。。。。


段取りもいくつか飛ばしてしまったり。。。


初めて「人前に立つ」ということの難しさを感じました。


和やかな雰囲気で目的はなんとか達せられましたが、

自分としては悔しさが残るファシリティーションでした。


もっと上手くできたのではないか。


もっとお客様の役に立てたのではないか。


思わず帰宅後即ビールをがぶ飲み。

(誤解の無いよう申し上げますが、齋藤は家ではほぼ飲みません。)


「後悔するなら反省する」がモットーの齋藤は、


・事前準備の甘さ

・リハーサルの足りなさ


などを課題とし今後に活かすことを心に決めた次第です。


また成長チャンスをいただいたということで、

さらにお客様のお役に立ちたいと思います。


おかげさまで!




先日庭の木をさらに剪定した僕は、高枝切りバサミマスターに昇格しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

齋藤 有 (さいとう たもつ)





こんにちは。火曜日担当の加藤です。



本日のオススメ本はこちらです。


たった一人で組織を動かす 新・プラットフォーム思考/平野 敦士 カール

¥1,575
Amazon.co.jp


今の時代、1つの会社内で自分のポジションだけでの

働き方を極めるのではなく、

社内であれば上下、他部署、

社外であればパートナー企業、時には同業他社など

あらゆる人を巻き込み、

プロジェクト型で進める仕事が多くなってきています。



そんな時に、どう周りを巻き込むか、

そのコツが書かれている本です。



中でも、印象に残ったことは、

例えば営業であったら、

お客様に何をヒアリングするか、

ということについては多くの人がトレーニングを

受けているのですが、

「自分が何を話すか」については、

なかなか考えて実践できている人が少ないようです。



自分の出せる情報はできるだけ出すことで、

話が広がったり、自分に情報が集まってきます。



今日からの商談でも、意識していきたいなと思いました。



-------------------------

加藤 沙絵子(カトウ サエコ)


新しい試み

テーマ:

みなさんこんにちは。尾茂田です。




唐突ですが、

私、この1月から外部企業へ出向していますパー



1月の半ばから環境が変わり、はや1週間。

あるコンサルティング会社に、

クイックのメンバーと2名でやって来ています。


ミッションは新しい事業を立ち上げること



先週、その事業に関するミーティングが行われ

いよいよ方向性が固まってきました。

あとはスピード感をもって進めるだけロケット



いち早く、皆さんに良いご報告ができるよう

頑張っていきたいと思います。




※これからも尾茂田の当番は続きますので

忘れないで下さいね。

そろそろ野球ネタも復活させますので・・・野球