溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

こんにちは晴れ

金曜担当の斉藤です星

先週の土曜日、ある料理教室に体験入学をしてきました。



ワンコインでケーキやパンの作り方を

教えてもらえるという体験会だったのですが、

「楽しかった!!」です

知らないことを新しく習う、

覚えるということはやはりわくわくしますよね音譜


でもそれ以上に驚いたのはそこにいる先生たちのこと。

そこの教室では生徒→先生=営業マンという流れが

一般的になっており、

もちろん私もいろいろなプランをご紹介いただきました。

その営業がすごいんですキラキラ



プランをご紹介されて「少し高いなー叫び」と思って

微妙な反応をすると、

すかさずどこが不満なのかをヒアリング!

そして不安解消目


●費用ならば→

「こんなプランにすると安くなります。」


●払い方ならば→

「ボーナス払いをなくすと月々こんな感じです。」


●通わなくなってしまうかもという不安ならば→

「私もそうでした!(経験談)」


●役に立つのかな?という不安ならば→

 「家族ができるとこんな感じで技術が活きてきますよ!

 (経験談)」


料理とパンとどちらに重点をおこうかな?→

 「料理はこんなとき、パンはこんなときに

  やっていてよかったと思います!(経験談)」



こんな具合で私の不安や質問に対して、

ご自分の体験談を含めて丁寧に話をされますニコニコ


その先生たちはご自分が生徒として教室に

通い始めるときの心境、通っているときの心境、

慣れてきたときの心境を覚えていらっしゃるんですねアップ


不安や、ワクワクやどきどきの入り混じった感情を持つ

顧客心理を熟知されているので、

自分のことをわかってくれているという安心感

芽生えてきて自然と話を聞こう!

という姿勢になりました。


自分の経験を話すということは一番納得度が高く、

影響を与えやすいものだなと思いましたドキドキ


お客さんのことを考えるとき

「自分だったらどうなんだろう。どうだったんだろう。」

と考えたり、

お客さんと自分との共通点を見つけたりするのは

データを覚えて話すことより説得性がますのかもしれませんラブラブ










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはわんわん

木曜担当の杉本です。


あっという間に、もうすぐ6月。


沖縄も梅雨入りしましたし、

雨の季節もじわじわと迫ってきてますね雨



さて、

「6月といえばなんだろう!?」

ということで、色々調べてみました。


検索すると、


・環境月間

・食育月間

・牛乳月間

・HIV検査・相談月間

・いのちを見つめる強調月間

・浸水対策強化月間

  ・
  ・

  ・


・・・ということで、6月は、色々な月間だということがわかりました。



そんな中から、今回テーマとして取り上げるのは、

『男女雇用機会均等月間』女の子男の子

です。


各都道府県でも、いろいろな取り組みが

企画されているようです。



この「男女雇用機会均等月間」を目前に、
27日に、内閣府が、


「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)と顧客ニーズに関する意識調査について」の公表について

という調査を発表しました。


調査は、20歳~60歳の男女計2500人へのアンケートの

実施結果をまとめたものです。

ワーク・ライフ・バランスの浸透などを調査する

いろいろな質問があったのですが、

その中でも、「生活の中で何を優先しているか」の答えが

特に印象的でしたえっ


「仕事優先の生活を希望している」という回答者は、

全体のわずか1.6%


しかし、「実際は仕事優先の生活をしている。」という回答者が

全体の45.6%


半数に近い人が「自分はちょっと仕事しすぎだ」という

感覚を持っているということですよね。


さらに、小学生以下の子どもがいる世帯では、

男性と女性とで分けてそれぞれの回答を比較していました。


男性は、約6割が「仕事優先」

女性は、約5割が「家庭生活優先」


という風に、現実の生活に対する印象を持っているようでした。


理想は、もちろん、男女とも

「仕事も家庭も自分の時間もバランスよく持ちたい」ということですが、

男女それぞれの過半数が

「何かに偏ってしまっている」というのが現状のようですてんびん座


「仕事」と「家庭生活」とで、

優先していると答えた内容がきれいに分かれているのが、
今の男女の現実なんですね。


これは、「男性が働くものだ」という

かつての男女役割分担の感覚に基づくところなのでしょうか。


いずれにせよ、過半数の人が

生活の優先順位に偏りを感じているということです。


男女問わず、自分が望む生活スタイルを

バランスよく取れるような取り組みが必要だと感じました。



__________________________________________


杉本恵美

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。採用コンサルタント 齋藤 有です。


先週の土曜日にクイックの社長をはじめ役員の面々と

関東のマネージャー有志でゴルフコンペを行いました。


その名も「不景気をぶっ飛ばせゴルフコンペ」


元気にゴルフを楽しみ暗い今の景況を乗り切ろうという趣旨です。

齋藤は幹事の大役を任され、

準備から当日の仕切りまでやらせていただきました。


数多くの気付きがありましたが、大きくは2点

幹事は凄く勉強になる

世代や役職を超えた交流の大切さ


関西や北陸からも参加者がいる、しかも社長をはじめ社内の重鎮ばかり。

そんな会の仕切りをするのははじめてですし、失礼があったら困るし。

話を受けた時は正直びびりましたが、

ゴルフ大好き取締役のヘルプや仲間の助けもあり

なんとかこなすことが出来ました。

事情が違う参加者全員の満足を追求する、

また普段やり取りのない役員と連絡をとり

調整していくなどの準備を進める過程はビジネスに通じるものがありました。


また僕は社長と社外取締役と一緒にラウンドさせていただいたのですが、

そもそも社長や役員と一日ご一緒させていただく機会はそうはありません。

色々なお話を聞けましたし、貴重なアドバイスも頂くことができました


社長や大先輩との交流はありますか?


そう考えただけでも貴重な時間でした


余談ですが、齋藤はそんなプレッシャーと緊張(?)の中

パーソナルベストグロスを叩き出しました。スコアは90♪


ゴルフは緊張感が大事なのでしょうか 笑


世代や役職を超えた交流。

社内活性化にお勧めです。

是非いかがですか?




私事ですが、本日31回目の誕生日を迎えました。

30歳までは育ててもらったと思います。

これからは自立した大人を目指します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
齋藤 有  (YES WE CAN)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です。



今週のオススメはこちらです。キラキラ



『化粧する脳』
著:茂木 健一郎



溜池ではたらく採用コンサルタントのblog-化粧する脳大



この本では、
「化粧をする文化」=「鏡の文化」
言っています。



化粧口紅は鏡鏡なしではできませんが、
このことが何を意味しているかというと、


「私たちは、相手から見られる顔を
鏡を通して作り上げている」

と言えます。



人間が物事を判断する大部分は
視覚目を通して行われるため、
他人に対して、良い印象を与えられるよう、
化粧をする文化コスメが生まれたようです。



自己と他者の関係性のあり方や、
脳のメカニズムがよくわかる本ですが、
同時に、この本では最後に下記のような
投げかけをしています。



化粧技術の向上で
外見を良く見せることに関しては
世界最高水準になった日本人日本ですが、
一方で「言動、行動といった外見以外での化粧」
あまり進歩していないのではないでしょうか。ハテナ



普段鏡では見られない
自分の言動、行動ですが、
鏡がないからこそファンデ意識して
磨いていきたいと思いました。



-----------------------------

加藤 沙絵子(カトウ サエコ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは。尾茂田です。




先日、9ヶ月ぶりに野球野球をしました。


ストライクゾーンが微妙に変更になっていたり、

チームの人間が結婚することになっていたり、と

色々なことが変わっていましたが、

何よりも自分の“球速”が変わっていたことに驚いています・・・。

肩崩壊です!





さて、今日は景気のいい話をしたいと思います。



以前もご紹介しましたが、

私の地元で内装業を営んでいる友人がいます。

主に、戸建やマンションのクロスの張替え、畳の入れ替えなど

内装全般を対応。



正直、これといって特長のあるサービスをしているわけではないのですが、

最近仕事が増えているらしいんです。

うらやましい限り。



よく話を聞いてみると、

お客様の状況が変化!?してきているようです。



いままで、

仕事は地元の不動産会社からご紹介いただく機会が多かったのですが、

最近は、エンドユーザーから直接お問合せ、

依頼をいただく頻度が高くなってきている、と。



この景気をうけ、

エンドユーザーの方々は

「自分で調べて」⇒「最も条件に適したものを購入」

する傾向がますます強くなっているんですね。



ちなみに私の友人には、WEB環境の整備の必要性を

ゴルフ練習場で懇々と説いておきましたゴルフ




今日はこのへんで。

インフルエンザが流行っておりますが、

ぜひご自愛ください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏の手前でこんにちは!

アイアン長妻バックウェルです。
蒸しはじめてきましたね~

汗がとまらなくなってきましたね、アンストッパブル長妻です。

先日、アンストッパブルな人、キリヤさんについて知る機会がありました。
今話題の「ゴエモン」を手がけている映画監督です。

細かい部分に一切の妥協を許さないストイックな姿勢。

カットオーバー2週間前のWEBサイトを全変したり。

「スタッフと本気で言い合える関係」

「とりあえずきれまくる」

「完成保障(もし何らかの都合で完成しなかった場合は全て自分が払う)

という コミットメントの姿勢」

あらゆる部分がストイックでした。


で、ふと考えてみると

著名な方は知る限り、みんなストイックな気がします。


例えばデザイナー川崎和男さん

この人がおっしゃっていたのは、



「デザイナーは自分の作品を通す事が重要で、

その為に、お客様の事、営業の事、を本人よりも詳しく知って

いなければならない」

これは、長妻バックウェルの行なっている

営業においても全くもって同じだなと感じました。


確かに、同じリクナビの営業さんでも

売れている人は、顧客理解に対して非常に貪欲で

それを全てのお客様に対してストイックに行なっています。



やっぱり、高いパフォーマンスを上げ続けている人は

ジャンル問わずストイックなんだなと感じた金曜日です。




ちなみに長妻が唯一ストイックに近い感じでできている事は

新規のお客様開拓です。





「あっ、あいつ完全にストイックだよね!」

と知らない人にも伝わって後ろ指差される位に

なりたいと思います。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様 お久し振りです。

突然ですが、マスクしていますか?

ついに関東にも新型インフルエンザに感染された方が、発見されましたね。

早く良くなっていただきたいですが、最大限の予防をしていき、

ウイルスとも折り合いをつけながら、日常生活を送っていただきたいですね。


さて、本日ご紹介したい儲かり分野は、

「モバイル」



・モバイルウィジット

・モバイルアプリ

・モバイルサイト運営

・モバイルゲーム

・モバイルSEO

・モバイル広告

             などなど



この分野で、モバイル端末の開発では、日本がトップでガラパゴスと

いわれておりましたが、

アップル社のi-phoneの登場以来、

全世界での広がりを見せております。


サムソンやノキアのWeb対応型の携帯電話が

日本で次々に発売されているのは

そういう事情もあるようです。


先日、お伺いをしたモバイルウィジット開発をしているお客様は、

この状況で、今期の見通しが昨年対比200%を見込んでいるようです。


何らかの形でこの業界に関わる方法を考えてみるのも、

まだまだ遅くはないのかもしれません。


では、また次回。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この度、溜池ブログに参加させていただきます
高田と申します。


簡単に自己紹介させていただきます。
クイックに新卒で入社し、今年で12年目になります。
最近、豆腐ダイエットに目覚めて、毎晩手を変え品を変え
豆腐を食べ続けている今年35歳になる男です。


仕事では、主に新卒採用のお手伝いをさせていただいております。
普段の仕事の中での出来事や感銘を受けたエピソードなど
ご紹介できればと思います。
以後、よろしくお願いいたします。


今回は、内定学生に対してのフォローを感動の域にまで
高めておられる人事の方のお話です。

その方は、看護系学部の学生の採用担当。
例年看護師国家試験は卒業前に実施されています。
つまり、内定学生は入社までの間に資格試験を受験します。
内定をもらっても不安を抱えながら、生活をしていることになります。

そこで、その人事の方は、内定者1人1人に合格祈願のために
お守りを購入し、渡しておられるそうです。
また、学生時代のバンドの経験から作曲もでき、

なんと内定者のために詩を書き、内定者の方向けの定期報に
載せてエールを送ったりもしておられるとのこと。

ここまで、学生のことを考え行動に移しておられる方は
初めてで、お話をお聞きした時は本当に感動しました!
なかなかできることではありません。

どうしてそこまでできるのかをお聞きすると、

「何をしてあげると喜んでもらえるかを常に考え、実践している結果です」

とのことでした。

実際、内定辞退は一人も出ないそうです。

人は行動によってのみ想いを伝え合うことができるのか、と
改めて実感したお話でした。
仕事は行動あるのみ!ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日ステキなお客さまに出会いました。

その方は、セールスプロモーションを企画する会社で活躍され、

現在は、コスト削減の会社で営業事務をされています。


何がステキかと申しますと、

段取りのプロフェッショナルなのです。


彼女曰く、

「時間を守れない、人を待たせる」のが大嫌い!

らしく、当然自分にも厳しい。

契約書、確認作業、社内調整etc
どれをとっても、対応が早く、スケジュールが明確でした。


今の会社は、全社員がひとつのフロアに集まれるくらいの規模ですから、

兼務の仕事がたくさんあるでしょうに…。すごいです。

『本当に仕事のできる人間は“忙しくしていない”』と言われていますが、

まさに彼女から、それを感じることができました。


彼女曰く


・幼少の頃から段取りに気を付けていた。
・放課後のスケジュールを明確にしていた(勉強時間、遊び時間など)
・決めたことをチェックしてもらっていた。


上記のことを6年間続けてきたそうです。スケジュールを立てると、

何を準備しなくてはならないか見えてくる。

そしてチェックしてもらうことで、次への反省になる。だそうです。


確か最近読んだ村中剛志さんの、

「先読み力で人を動かす」にも同じようなことが書いてあったと思い出しました。


「時間がない(>_<)」と騒ぎ、
「何に無駄な時間を使っているか分かりません(>_<)」

と言っている自分とは大違いです。


早速、先週からスケジュールを決めて、セルフチェックをしています。

朝来て何をするのかが明確になったなと実感しています。

癖になるまで、意識して続けたいと思います。


-----------------------------
松沼郎 (マツヌマ ヒデオ)ダイヤ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。羽蚋です。


H&M、ユニクロ、フォーエバー21・・・


最近巷で話題になっている企業さんですが


銀座を見ても、原宿をみても、

非常に近い距離で出店をしています。


競合店が近くに出てきたら顧客を取られてしまう

という脅威を感じるのが当然のように思いますが、

H&Mの考え方は一味違います!!


「競合さんが近くに出店してくれると、チャンスです。」


「集客・売上の相乗効果につながります。

競合店に行っても、その後に来店してもらえればいい」


そんなお店作りを考えるようにすれば、

更に新しいアイディアが生まれ活性化につながる。


ここで大切なのは「ポジティブ」に考えること。


なってしまった現実は変えることはできないので
その現実をどのようにしたら良いのかを考えることだと思います。


景気の先行きはまだまだ見えないと言われていますが
今週も「今何が出来るのか」を考えて日々精進していきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。