溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

こんにちは音譜金曜担当の斉藤佑衣です。



最近買い物に行ったり、食事に行ったりすると、

そのお店で受けられる「サービス」に注目してしまします。


大人になって欲張りになってきたわけではありませんが、

+αの価値があるかどうかをみてしまうのです目


前回のブログにも書かせていただいたのですが、

リピートをするかしないかを決めるポイントは、

私の場合、コストパフォーマンスが良いかどうかアップ


より良い効果やより良いサービスを

より安く受けられたとき、

得した感覚がじわりと湧いてきて、嬉しい気持ちになりますよねラブラブ

サービスと言えば・・・


最近ホテルで「コンシェルジュ」として働かれている方の

インタビュー記事を読んだので、

本日はそのお話をしたいと思います晴れ


その雑誌には4名のコンシェルジュのお話が載っていたのですが(日系・外資系ホテル問わず)、

皆さんが口をそろえておっしゃっていたのが


お客様からのオーダーであれば法を犯さない限り全て応えます


ということ。


言い切れるところがすごいですよねキスマーク


ちなみにどれくらいのことならやってもらえるの?

というところが気になるところだと思うのですが、

今までにあったケースでいうと、


「こんな題材をこんなタッチで書いている、

おそらく日本人画家の絵を以前購入したのだが、

誰かわからない。

また購入をしたいから調べてください。」


「東京のどこかで

こんなメニューが食べられる

鉄板焼きに行った。

お店はわからないけれど予約がしたい。」


などなど・・・。


ステキなオーダーですよねあせる

ただここからがコンシェルジュの腕の見せ所キラキラ


まずは徹底したヒアリング。

訪問時期、そのときのメニュー、店内の広さ、価格帯など

聞けることは全て聞かれるそうです。


その後は自分のリストの中、

または他のスタッフが知っているお店で

この条件に近いところはないか聞き出します。


それでもわからなければ

他のホテルのコンシェルジュに問い合わせるんだとか・・・。

そして正解を導き出し、お客様にご案内するそうですアップ


このヒアリング力、情報収集力、

そしてもちろんサービス精神

すばらしいですよねドキドキ


まさにプロフェッショナルです。



コンシェルジュに依頼するのに料金はかかりません。

(ホテル利用者のみだとは思いますが・・・)

それでもこれだけの感動や驚きをお客様に提供している。

「一流」と呼ばれるワケが見えた気がします音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。木曜担当の杉本です。


もうすぐ2月も終わり・・・ですが、なかなか暖かくならず、

家に帰るとコタツから出られなくなる日々を過ごしていますあせる

先週木曜日に発行だったL25を見ていて、

気になる広告が載っていました。


「第2回 家事検定 2009年3月29日(日)開催」



イマドキ、家事も検定になるんですねー目

締切りは2月27日(金)。

因みに、昨年は4000名を超える受検者があったそうです。



ほとんどが女性(主婦)だったようですが、
8歳のお子さんから若い男性や高齢者の方もいたそうです女の子男の子宇宙人


その検定事務局では『全国5都市の家事力調査』 というものを出していました。


北海道男性は「家事イケメン」など、
面白い結果が載っています。



既婚者の友人と、
「共働きだけど、結局家事は私がやる方が多いかなぁ。
 少しは手伝ってくれたりするからいいけど (でも・・・) 。」
みたいな話をすることがあります



家事イケメンとまで言わなくても、
出来ればパートナーと分業したい!!


・・・というか、家事、少しでもやってもらえたら嬉しいキラキラ
というのがホンネですよね。


私も、絶対にそうだと思います。



最近ちまたに増えてきたサービスとして、

「家事代行」というものがあります。


その中の1社に、

「株式会社カジタク」 という会社があります。


この会社が行った1000名の街頭アンケートの結果によると、


「家事代行を利用したい」


と答えた方が62%



ちなみに年齢別には、40歳代のニーズが最も高く、
30歳代、20歳代と続きます。


「育児で忙しいから」
「共働きで週末は外で過ごしたい」


といった理由から
家事代行の必要性を感じる声が多くあがったそうです。



共働きをしていると、
土日に家事をまとめてやる家庭もきっと多いと思います。


家事代行を利用することで、

「今週末は、ちょっと家事代行お任せして出かけようか。」
なんてことが当たり前の世の中になるのでしょうか。


家事は女性の仕事・・・ではなくなったのはもちろん、
気軽にサービスを利用する世の中になれば、
「平日仕事、土日は家事。」となりがちな

働く既婚女性の生活に、もっと、

ゆとりがうまれてくるのかな~と思いますクローバー



----------------------------------

杉本 恵美

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。齋藤 有です。


最近気になる言葉に、


「心技体不一致」


というものがあります。



小学1年より剣道を始め、

高校ではインターハイまで出場!

したのですが、今はその影さえ無い

武道野郎の私には衝撃の言葉です。


「心技体(気剣体)一致」を目指して、

日々稽古を続けてきたのですから・・・。



そんな不心得な言葉を発したのは誰か?


それは、青木功さんという方です。


そうです、あのプロゴルファーの世界のアオキですゴルフ

(ここで一部の方の心をぐっと掴みましたね。)



今から約30年前、ゴルフ後進地域アジアからきた無名の日本人が、

帝王ジャック・ニクラウスと1980年の全米オープンにおいて死闘を繰り広げ、

惜敗したものの世界に強烈に名を知らしめた時に発せられたのが、

「心技体不一致」という言葉でした。

(ちなみに大会レコードで2位でした。)
(この辺でゴルフに全く興味が無い方は次に進んでますね。。。)


当時破竹の勢いで勝ち星を重ねるジャック・ニクラウス。

神の子なんて呼ばれるくらいのスーパープレイをする選手。

その選手と対等に戦う無名の日本人アオキイサオ。


「何故そこまで健闘できたのか?」


というインタビューアーの質問への回答はこうでした。

「不思議なんだよね。

普通なら、距離を計算して、番手を選ぶ。

この番手で、パンチショットしようとか、

ハーフショットでうとうとかさ、考えるだろ。

でも今回は、気がついたら、

あっパンチショットしてたって、

勝手に体がやってくれるような感じだったんだ。

心技体の不一致な感じかな。

心技体がもし一致していたら

神の子に着いていく事もできなかったよ。」



凡人の私には到底理解できない感覚がそのにあったのだと思います。


しかし、この考え今の百年に一度の非常時には合っていると思うんです。

要するに普段と同じことを考え、行動していては駄目だということ。

「お客様のことを考えていたら、

勝手に体が動いて、

問題はこれだから、

そのために必要な対策はこれで・・・。」

目先の商売抜きでと言える状態を目指し、本日も精進します。


気がついたら、ベストな仕事ができていましたというのは、

相手はジャックではなくて、自分自身だったのかもしれませんね。




私の親友Mがよくこのブログの話をささやきます。

気にされているってほんとありがたいなと多摩川散歩中に思いました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
齋藤 有  (YES WE CAN)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です。


本日ご紹介する本はこちら。本



『断る力』
著:勝間 和代



溜池ではたらく採用コンサルタントのblog-断る力




日本人は断る力が弱く、同調傾向が強いのが特徴です。


こんな実験例があります。


あきらかに正解がわかる質問でも、
周りの人の2/3以上が意図的に間違った解答をすると、
被験者はそれにつられて間違った答えをするそうです。ショック!


おもしろいですね。


他人と同じが心地いい、
そんな感覚を子供のころから
知らず知らずのうちに身に付けてしまった日本人に対して、

断る力を身に付けて、
「コモディティ(汎用品)」から
「スペシャリティ」にな
ことの重要性、
その具体的方法について書かれています。


この本で1つ勉強になったことは、


「私たちは自分の扱い方を人に教えている」

という1文です。



断る力を身に付けるためには、
相手との対等な関係性を築くことが重要で、
そのためには、他人との関係性を
自分自身でコントロールしなければいけません。



他人の自分に対する態度は、

すべて自分の態度から起因しています。
常に意識していかなければいけないなと改めて感じました。あひる



--------------------------

加藤 沙絵子(カトウ サエコ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。尾茂田です。


月曜日から雨ですが雨
今週も頑張っていきましょう!



今日は、先週訪問したお客様の話です。



この会社は、出版事業本をされていて、
従業員は約200名の規模です。



今回の話の中心は「ストレス」ガーンについてでした。



お話によると、昨年、従業員向けに任意で
ストレス診断のテストを実施されたそうです。


その際、「テストの結果は本人にしか戻さない」
ということで、社員も気軽に受診されたようです。


ここまでは良かったのですが、
実はこのあと問題が・・


というのも、

診断結果を受診者全員にフィードバックしたのですが、
その後が放置状態叫びだったそうです。



こういう状態になってしまった大きな要因は、
「ストレス診断の目的が曖昧」だったこと。

従業員の心の状態を把握し、
早期発見と罹患者への対応処置をとるとか、
従業員の生産性を向上させるとか、
管理者のマネジメント改善のためとか・・etc

明確な設定がなかったようです。


昨今、不況の問題もあってメンタルヘルスについての関心が
高まっています。

うつ状態やうつ病についてマスコミも取り上げる頻度は増えており、
企業として対処する動きはめだってきています。
しかし、その中身は様々です。

最低限のセーフティネットを構築しておくことが目的だったり、
自殺者を出さないための対処が中心だったり、
休職者の減少が目的だったり、
予防のための早期発見が目的だったり、
生産性向上や組織活性化が目的だったり・・・。

それぞれの目的によって、対策も予算も体制も大きく変わってきます。

だからこそ、そもそもの“目的”をはっきりさせることが重要だと
改めて感じました。

それではまた。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も、最高に運の良い男、長妻ラック潤です。


ところで、マスクのしている人の数が以上に多いカゼ

今日この頃、ふと思いました。



何を思ったかというと・・・



マスクにあまり個性がなく、かっこ悪いという事です。



基本的に、使い捨てのものが多いわけですが、

2ヶ月程度という比較的長い期間使用するアイテムです。


それも毎日。


・・・なのに、お洒落な日本人が

個性をそこにだしていない・・・


これはおかしい・・・


私、ひらめきましたひらめき電球


オリジナルマスク、カラーや外側の素材などを

自由に選べる、耐久性にすぐれた

マスクを創ってみてはどうか、と。


内側は使いすてできるモノを装着すればよい。

しかも、

外側を作るさいの、イニシャルは押さえ

内側の使い捨て部分で儲けを作っていく。


内側の素材はどこでも手に入るように、

流通させる必要があります。


そこで、コンビニという流通をおさえる必要があります。


ハードルは高いかもしれないですが、

まずは、行動から。

ということで、

早速、今日会う、社長さんに提案しようと思っています。





それでは今日も最高についてる1日していこうと思いますアップ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

温かくなったり、寒くなったり、


まさに三寒四温ですね。


花粉症の方はどうかご自愛ください・・・。




さて、今回ご紹介する会社は、株式会社木曽路。

名古屋に本社を置く東証一部上場の外食チェーンの会社です。



この会社の生き抜く知恵は徹底的な「おもてなし」です。



具体的には、こんなことを店長が実行しています。


・お客様に対するご挨拶とお名刺の交換。

 (お客様がお名刺をお持ちで無い場合は、ご記帳をいただく)

・来店のお礼状の郵送

・季節のメニューのご案内

 ※この2つは店長の直筆です。

・都心部では、お店の周りのオフィスに宴会の予約を取り付けるための営業活動




さらに、給仕方法・礼儀作法・料理・お花などのスキルは

店長になる前に習得が義務付けられています。




このほかには、

七五三や喜寿のお祝いなどなどの晴れの日のお祝いなどでの、

マイクロバスで送迎などもあります。



お客様のために、現場の責任者が率先して汗をかき、

かけがえの無い時間を堪能していただくことで、

「満足」や「感動」をうみ、顧客化を促進していくのです。



既存店の高いリピート率の裏にはこんな仕掛けがあるのです。



個人レベルでのおもてなしを実行しているところはいくつもありますが、

組織レベルで徹底しているところは多くはありません。



今こそ、お客様に向き合うチャンスなのかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、妻の買い物に付き合っています。


出不精なので、「面倒くさいな」と思っていたのですが、
行ってみると、色々な工夫に気づきますね。


本当に、些細なことなのですが。
買う人にとって大きいようです。


私達がいつも利用しているのは、近所のマミーマート。
その中にお魚屋さんが入っています。
身がふっくらしていて、とても美味しいのですが、ひと盛り5匹で600円位。
二人暮らしには量が多いし、値段もそこそこするので、
毎日の食卓にするには厳しいものがあります。
本当は魚派なのですが、つい、豚肉や鶏肉に流れてしますのです。


しかし、先日、少し遠くのジャスコまで足を延ばしてみました。
すると、そこのお魚屋さんでは、1匹100円~で、種類が豊富に並んでいました。
中には、200円、300円の高級魚(?)もありました。
不思議なもので、一匹単位で買えると、つい手が伸びてしまいますね。
気づくと、さわらの西京焼きやら、鯵やらたくさん買い込んでいました。


一匹の値段はほとんど変わらないのに、
買った後の満足感はまったく違う。


セブンイレブンのまちのお菓子屋さんなんかもそうですが、

「低価格」×「小口」には、魔力が宿っているのかもしれません。


-----------------------------
松沼郎 (マツヌマ ヒデオ)ダイヤ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

最近運が良いと思い込んでいる羽蚋(はぶと)です。


今回ご紹介したいのは、こんな言葉です。

とても熱い経営者の方からいただきました。


テーマは「行動力」。


「新しい技術があるから進歩するからではなく、
新しいことに取り組むから技術が生まれる」


新しいものを作りだすためには自らが動かなければいけない。



今の景気を打開するためにも

挑戦することをやめてはいけない、し続けていかなければならないんだ、

と改めて感じました。


以前もまずは「行動すること」が重要だということを書きましたが、

やっぱり、動かなければと始まらないんですね。


今週もチャレンジしつづける自分でありたいと思いますアップ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。尾茂田です。

イレギュラーで金曜アップになります。



先週末から1週間ほどお休みをいただいておりました。

メラメラ本日から全開アップで行きたいと思います!






今日は儲かってそうな会社をご紹介します。



「儲かっている」



ステキな響きです!




休暇を海外で過ごしたのですが、

そこにゴルフ関連ゴルフのビジネスをしている会社がありました。



業務はゴルフ場の予約代行電話から宿泊ホテルへの送迎バス

ゴルフクラブのレンタルまでやっています。

要は、海外でゴルフを気楽に楽しみたい人のサポートです。

ゴルフをされる方であればご存知かもしれませんね。



ポイントの1つは“ゴルフクラブのレンタル”。


海外までゴルフクラブを持っていくのが面倒臭い。

お金もかかる。

・・・

そんな人達のために用意されているようです。


【以下、収支の計算です】

1セット5000円~。

1日に30名が借りていたので

それだけで15万円。

おそらく1ヶ月くらいでぺイできる計算でしょうか?

そこからは毎日利益がチャリンチャリン・・・



聞いたところ、

その土地で事業を始めたのが十数年前(早いもの勝ち)

近隣のゴルフ場とも強い信頼関係(参入障壁)が築かれ、

他社を寄せ付けないようになっているようです。



こんな強いビジネスはじめたいですね~。

というか、はじめましょう!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。