溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

こんにちはニコニコ金曜担当の斉藤祐衣です。

最近、風邪やインフルエンザが流行ってますねーあせる

皆さんは体調、くずされていませんか?


手を洗うときには、手のひらにたくさんあるシワに潜むバイキンを

やっつけるイメージでいろいろな方向から洗うのが

効果的らしいですよ!

予防、心掛けたいですねドキドキ




さて、本日のお話は「イキイキと働いている女性」についてです。


先日、従業員数が約3000名の大手企業の

人事部長にお会いしました。



ばっちり決まった髪形に素敵なお洋服。

靴からネイルから手帳まで素敵でした。


でもその中で1番素敵だったのは「目目キラキラ

(私の上司は眼力がある!!と感心しておりました。)


少人数のスタッフで年間200名の新卒採用を行い、

さらに研修・教育も担当しています。

さらに中途採用まで行っているので、とても多忙なのです。

(実は関連会社の社長も務められてます。)


そんな大変お忙しい身であるにもかかわらず、

「人」に対する想いや「会社」に対する想いを熱く熱く語ってくださいましたアップ



人が会社を作るから採用は大切。

そのためにこんな採用がしたい!

こんなコンテンツがいい!

こんな広告営業担当がいい!

採用の仕組みが作りたい!

教育を整えていきたい!

・・・・・・


書き上げればきりがないほどたくさんの部長の「想い」に対して

私も何かお手伝いしたい、と心から思えたのです。


語っていただいたのは、きっと期待のあらわれに違いない!

なんでもいいからお役に立ちたい。


勘違いの思い込みかもしれませんが、本気でそう思っています。

だから、期待にこたえられる仕事がしたいです。



自分の信念をもって仕事に取り組んでいる女性って、本当にかっこいいです。

とても元気をもらえた商談でした。


社長に頂いた「頑張って!!」に応えられるよう、励みたいと思います。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

木曜担当の杉本ですわんわん


まだまだ寒い日が続きますね雪の結晶


日差しは暖かい日があるものの、

風が冷たく、空気が乾燥している分、
身の回りにもマスクの人々がまだまだ多いように思います。


さて、今回のテーマは、時間つぶしによく見る

フリーペーパーに取り上げられていた

気になるアンケート結果から。


私が、本を読んだり、フリーペーパーを読んだりして
過ごすことが多いのは、電車での移動時間中です地下鉄

その、気になるアンケート結果は、
今日手に取った「L25」の記事の中のものでした。


テーマは、


L25世代の「3年後」はどんなイメージ?

・・・です。


2008年11月29日の銀座街頭アンケートの結果で、

3年後の自分をどうとらえているかで、
「楽観的」「悲観的」でいうと、
意外と66%の人が「楽観的」にとらえていました。



その、楽観的にとらえている要因(複数回答)は、

「仕事について」59.1%
「人間関係について」
57.6%
「趣味について」51.5%


悲観的にとらえている要因(複数回答)は、
「仕事について」79.4%
「収入」
67.6%
「結婚
」が67.6%


という結果。


楽観的の意外な割合の多さにも少し驚きましたが、

悲観的と感じる女性の約8割が仕事

その背景がおそらく収入面での悲観というのには、

最近の景況感を感じました叫び


安定した仕事、やりたい仕事につけていない

ということなのでしょうか。



ちなみに

「3年後の自分」のために、

何かしなきゃいけないと思うについては、

87%がYES。でも、何も取り組めていない人が55%ハートブレイク


取り組めていない人の74.5%は、

具体的に、何に取り組むかが見つかっていないという

理由でした。



私も、こういうときだからかもしれませんが、

「何かしたい」と思いたって、まずオンラインビデオ教材などで、

改めて少しずつ勉強しようと今年は取り組んでおります。


こんなときだからこそ、

意欲的に「何か」をがんばろうキラキラ

思えるのかな、とも思います。


高校時代の友人なども、

資格の勉強をはじめたり、習い事を始める子も

結構多いように感じます。


不景気とか、不安に思うことが多いタイミングのほうが、

自分を高めるチャンスにもなると

前向きにとらえてレベルアップしたいです音譜



------------------

杉本 恵美


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度儲かっていますか?
そして今年もよろしくお願いします。

齋藤 有です。




今年初めての登場となってしまいました。


深く反省し、今日から何事も「ちゃんと。」を心がけます。




突然ですが、ここで私の今年の目標を発表します。

宣言した方が達成できそうなので、お付き合いください。

そのかわりといってはなんですが、時々経過を発表します。




僕が設定した目標は3点




●平常心を保つ

→計測が難しいので、気持ちが揺れてしまった時に手帳に記入しています。




●読書年間50冊以上

→週に1冊 長期休暇には3冊を目安にしています。




●ゴルフの練習を月2回以上行く

→ずぼらな性格なもので、練習嫌いなんです・・・。しかしラウンドだけでは上手くなりません。

ちなみに08年の年間練習回数は2回、やったような・・・(ほぼ覚えてません。。。)




この中ではゴルフの練習が一番難易度高いような気がします。汗




そして、全体のテーマは「謙虚」




09年は飛躍の年にするために、自分の基幹を鍛えたいと思います。


進捗状況はまた共有させていただきますね。




お楽しみに!






最近体調が悪くて困ります・・・。気合が足りないのか!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

齋藤 有  (YES WE CAN

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です。音譜


本日は、ビジネス本とは少し違うのですが、
シニア人材の活用について考えてみたいと思います。


リクルートワークス研究所が発行している
『Works ~「年の功」再発見~』
の最新号からのご紹介です。にこ


シニア層が増加している昨今、
50代以降の方でも組織でどう活躍をしていけばいいのか、
個人、企業それぞれがどう取り組むべきかを
取り上げています。


現在の多くの企業では、
「年をとっているから●●ができない」という
周囲の先入観により、シニアの活躍の場が
かなり狭まっているのが現実です。


一方シニア層、特に60代以降の方の働くモチベーションは
「能力を活かせること」というよりは


「困っている人を助けること」ニコニコ


「世の中をもっと良くすること」ニコニコ


が上位に来ます。


シニア層の志向を理解した上で
活躍の場を用意できるような組織作りが
どんどんできるようになるといいですね。ドキドキ

------------------------------
加藤 沙絵子(カトウ サエコ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。尾茂田です。




私事で申し訳ありませんが、

2月のはじめから初めての長期休暇をいただきます。

「新婚旅行」という類のものですが、新婚ではありません。


入籍したのは1年半前ですが、いろいろ事情がございまして、

“遅めの結婚式&新婚旅行”に行ってきます。暖かいところへ!


来月にそのお話もさせていただきますね。

お土産のリクエストがあればぜひ!

(買って来るかどうかは??ですが・・・)



さて今日は、

ある人事の方との再会の話をしたいと思います。



初めてお会いしたのは約3年前。

当時その方は新卒入社したばかりで人事に配属。


打ち合わせのたびに、

“へぇ~”とか“そうなんですか~”と

私がご提供する採用や教育に関する情報に

キラキラした目で対応されていたのが印象的でした。



その後、退職されて、それ以降は全くの音信不通状態でした。


ところが、先日ばったり会ってしまったのです。


違う会社の人事担当者としてお会いすることができたんです。


新しい商談に望んだ私の前に現れたのが、なんとその方でした。

あまりの偶然にお互い驚き、懐かしい話に花が咲きました。


私が言うのも失礼ですが、

立派に成長されていて、優秀な人事スタッフになられていました。


近々、結婚もされるとのこと・・・

これまた失礼ですが、

それをお聞きした時まるで親ような気分になりました・・。



なにより嬉しかったのは、


「原点は尾茂田さんに鍛えてもらったあの時です」


と仰っていただけたこと。



営業としてコンサルとして、こんな成果もあるんだなぁとしみじみ感じました。


この言葉、本当にうれしかったです。




こんな“意外”な成果もあるから、仕事って楽しいんですよね?




それでは今回はこのへんで。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フライデーナイト長妻 ヒートポンプ 潤です。


今日もしまっていきましょうアップ


しまっていく為に


「原点回帰」リサイクル



自分の場合は
飛び込み 電話
行動総量は誰よりもこなす。


これが、自分の唯一の支えであり
自分ルールでした。


2009年、営業マンとして
あえてまたそこを大事にしていきたいと思っています。


3年前はただ、顔をだして覚えてもらって可愛がってもらう、
そんな目的でした。



しかし、
今回は違います。



お悩みDBを作りたんです。
お客様のどんな細かい事でもいいので
悩みをいっぱい聞いて、それぞれに
対応をしていきたい!耳目


隣の長妻!   をテーマに。


そして、今日からお悩みDB(ノート)
を作成しました。


街で見かけた際には
「おっお悩みマン! お悩み登録してくれよ~」


とこんな具合に話かけてください。

また、みなさんにすぐ気づいていただけるように
再びボウズにしてみましたv(^-^)v

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「不況期だからこそチャンスじゃない。転機に出会えるよ。」



先日、僕よりもひと回り年上の先輩と、
不況期の乗り越え方について話す機会がありました。
恐らく40歳前後の方だと思われますが、
営業として、成績も人望もあり、とても尊敬する方です。
上記の言葉は、その方のものです。



その先輩から聴いたのはこんな話です。



『1993年からの不況期は、目に見えて仕事がなくなった。
 必死になって、ビジネスチャンスを探して駆け回る。
 しかし、なかなか成果がでない。
 更に、ふと振り返ると依頼がないお客様と疎遠になっている。』
 
『でも待てよ、逆に考えると、他の営業も同じ状況なのでは?
 もしかすると、今までお付き合いできなかった企業も、
 今なら関係作りができるのではないか?』



案の定、営業の足は遠のいていました。
あの大企業も。。。と驚くようなところでも同様でした。
これは、チャンス!と思い、足しげく通ったそうです。
今では、その殆どがお客様になっているとのこと。
まさに、営業としての転機だったそうです。



  不況だと仕事の依頼がなくなる。
   ↓
  依頼がなくなると、足が遠のく。
   ↓
  でも、お客様は情報が欲しい。
   ↓
  関係作りのチャンス



これは、どの業界でも当てはまりそうですね。
私が所属する人材業界も同じだと思います。


今の頑張りが、将来につながっている。
なんだか、ワクワクしてきました。


-----------------------------
松沼郎 (マツヌマ ヒデオ)ダイヤ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。羽蚋ですニコニコ
景気後退の時期だからすることがあります。


それは…


「原点(基本)に戻る」ことですひらめき電球



先日お会いした社長からのお言葉です。


今まで通りではダメだと
変化をつけていくと思いますが
その基礎にあるのは今までのことです。


営業であれば一件の訪問、電話、飛び込みなど…

この基礎をしっかり行って初めて次の現実があると思います。

そして基礎+αで差別化を狙っていきます。


私の+αは・・・


「お客様の隠れたニーズを探すこと」
「スピード感」


この2つに注力していきたいと思います!!


皆様も基礎+αをご参考にしていただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!金曜担当の斉藤ですニコニコ


新しい年のスタートはいかがですか?音譜

最近めっきり寒くなって、通勤時間が大変ですね!

営業の方は暖かい格好で外出されてくださいねラブラブ


さて、私は年末年始に自ら飲む機会を増やしていたのですが、

そのときにある人がおっしゃっていた一言が素敵だったので、ご紹介させてください。


「どんな仕事をしているときでもいつも考えているのは、

この仕事に自分が介在した意味はあったのかどうかということ」


きちんと自分の仕事、それに伴う責任に向き合っている方だということが

よく伝わってくる素敵な一言でした星


その方は広告の営業。


業務をスムーズに行うためのディレクションから納品までのスケジューリングをしながら、

最高のモノを作り上げることが仕事です。


どんなことかというと・・・


クライアントからの一見無理な要求も少なくないそうです。

でも、それを無理な要求として捉えるか、否かで随分違うのだとか・・・。


その意見は、モノを作りあげていく過程において重要な意見で、

よりよいモノを生み出すためのものキラキラ


だから、納期があと2日でも再考する必要があるんじゃないか!!と思うそうです。


もちろんそれによって発生する業務は膨大で、

関わっているクリエイターは確実に徹夜をしてもらわなくてはならなくなったりします。


そんなときにスムーズに頼める関係を作っておくこと、

頼み方を心得ておくことが自分の介在価値につながる。

なぜなら良いモノ作りにつながってくるからアップ


自分だからこの仕事が出来た晴れと何か誇れるものを持つ、

自分のいる意味を考える、ということはとても大事だと思います。


一つ一つの仕事をこんな観点から振り返るクセをつけようと思うきっかけをくれた飲み会でしたドキドキ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です。晴れ



本日ご紹介する本はこちらです。



『「日本の経営」を創る』

著:三枝 匡×伊丹 敬之




現場で何件もの企業再生を手がけていた方と、

学者として組織論を研究していた方との

対談方式の本なのですが、

現場で起こっている具体論と

それをシンプルに原理原則に当てはめたときの

抽象論とが交互に出てくるので、

頭の中の整理が非常にしやすかったです。ひらめき電球



今の日本企業が経営者人材の育成を

どうしていけばよいのか、

いくつかの論点がありましたが、

その中でも「チマチマ病になるな」

ということが印象的でした。



この本では、

「あなたが10年前に任されていた仕事を

今の若手にも任せていますか?」

という問いかけをしています。



若手がスケールの小さい

「チマチマした仕事しか任されていない」

という現実。




一方で、この景況感で若手も

自分のことのように会社のことも

考えるようになってきたように思います。



未来の日本企業を強くするためには、

こうした若手の活用をどうしていくかが、

経営者の重要なミッションだと再認識できた一冊でした。本



-----------------------------------

加藤 沙絵子(カトウ サエコ)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。