溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

こんにちは!西川です。
桜が見ごろですね!


今日から新人を迎えるという企業さんも多いのではないでしょうか?


クイックにも新しい仲間がやってきました。
東京営業部になんと、14名!!
急に、オフィスの中がにぎやかになりました。


さて…。
普段からこのブログで若者のハタラクについて
コメントをしてきましたが、
今年は、5名の新人さんをみることになりました。


5名です、5名!


さすがに初めての経験で私自身も戸惑っています…(笑)

ですが、がんばるぞ!!っと、わくわくしています、実は…!


私に何ができるか…?
いろいろ考えたんですが、1つだけかも!と思っています。


楽しく働いてもらうこと。
私自身が楽しく働くことで、それを伝えていくこと。
それができればいいかな、と、思っています。


新人が入ってくるこの時期、私たち社会人の
先輩たちも自らを見直すよい時期かもしれません。

楽しく、働けていますか??

新人は、誰よりも先輩の姿を見て成長します。
彼ら・彼女らに、社会人としてあるべき姿を見せてあげたいと思いませんか??


-------------------------

西川悠希(ニシカワユキ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とうとう3月が終わりますねチューリップ赤

東京ライフも半年が経過した杉本です。


来週から弊社のオフィスにも、
新人ちゃんたちがやってきます。


毎年新たな人と出会うたび、
「顔」と「名前」を覚えて一致させるのにかなり必死になりますシラーあせる


今年(平成20年)の3月に就職される予定の内定者数は


大卒が35万2000人
短大卒が5万1000人
高専卒が5900人
専修学校卒が19万9000人


全国でほんとうにたくさんの「新社会人」が誕生します。


東京労働局のサイトによると、
毎年、3月4月がもっとも就職者数が多いシーズン。

昨年の3月、東京都での就職者数は1万3247人
4月の就職者数は1万3119人でした。

合わせて約2万6300人の「新人さん」が世の中に誕生します。

今年も、きっと同じくらい「新人さん」が生まれるでしょう。

長くがんばってほしいですね。


ちなみに「名前」についての余談ですが、
株式会社東京商工リサーチさんが出された
統計データ『全国256万社 企業代表者姓名調査』によると、


企業代表者の方に一番多い姓は「佐藤」、名前は「博」
また女性代表者の名前では「和子」がトップらしいですえっ


姓が「佐藤」という代表の方がいらっしゃる会社は3万5100社
名が「博」という代表の方がいらっしゃるのは1万1327社
「和子」という女性代表者がいらっしゃるのは3473社


同姓同名が多い代表の方は
「田中稔」さんで215社でした。


社内に、新人に、お客様に・・・新たな出会いの中で、
身の回りにそんな名前の方がいるかもしれませんね音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お疲れ様でございます。採用コンサルタント・齋藤ストライプ有です。


 虹  虹  虹 


お送りしてきた【1年目観察手記】ですが

おかげさまで今回は最終回となります。

って寂しいですか?しょうがないんです!だって彼らも来週から2年目ですから。

さすがにもう【1年目観察手記】は続けられません。


最終回は、

1年間で何が一番成長したか?を書きたいと思います。

つまり学生からビジネスパーソンへの変化って何?ということです。


変化1 「報・連・相」

これが一番大きいですね。学生ではまずできません。
しかし、ちゃんとした「報連相」は難易度高いです。僕もできないかもしれません。

毎日「報連相」を数多く受けますが、

「それって相談ではなく質問じゃないの?」
「その報告は遅すぎるんじゃないの?」
「何で連絡しないの?」

なんてことが多いですね。まだまだ成長が必要かな!?


変化2 「結論から話す」

「報・連・相」に関係がありますが、ビジネスパーソンたるもの結論からしっかり伝えるコミュニケーションをとらなければなりません。

そもそも≪ネット・モバイル・メール≫世代の1年目。言語スキルも文章構成スキルも醸成されていない世代です。最初はしゃべっていて迷走するは、何を言いたいのかわからないはの状態でした。

その中でもなかなかうまくしゃべれなかったK君。課題克服の為に、毎朝「気になるニュース」を皆に分かりやすく伝えることを半年間続けてきました。成果が出てきてますよK君!継続は力なりですね。


変化3 「働いてお金をもらうということ」

働いてお金をもらうということは、したい仕事だけをするのではなくて、しなきゃいけない仕事もするということです。
嫌な仕事もあります。きつい仕事もあります。それから逃げていてはプロとは言えませんね。

みんな身をもって体感したと思います。特にN君は「自分が苦手」という仕事を最初は避けていました。
ただやらなければいけないということに気がつき、やりきったことで苦手意識もなくなり自信がつきました。

とりあえずやってみる。我慢してでもやり続ける。

大事なことですね。


他にも色々個々人で成長がありました。ここでは語りつくせないくらい。

1年は短いようで、成長するには十分な時間だと実感しました。

更なる成長をしていきましょうね。2年目(新)の皆さんにひひ


2年目になる時が最大の成長チャンス!
------------------------------------
齋藤 有  (隊長)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です音譜



今週は、私がこの2週間ほど、

片時も離さずに真剣に読み続けた本を紹介します本



『ハゲタカ』

著:真山 仁



こちらは、NHKのドラマにもなった小説なので、

ご存知の方も多いと思いますテレビ


上下巻に分かれていて、

さらには、シリーズ2の上下巻まで続いています。

※私は面白すぎて、一気に読んでしまいました。


内容は、完全フィクションではありますが、

バブル崩壊後の日本における

企業買収と企業再生の実態が描かれています。



元々、「経済」「金融」というキーワードに

とても弱い私でしたので、

読み始めは不安でしたが、

登場人物の心の葛藤が手にとるようにわかるため、

ワクワクしながら読み進めることが出来ました。



今まではわからない、という一点で

何気なく読み飛ばしてしまっていた

企業買収や企業再生のニュースも、

これからは興味を持って見ていきたいと思いましたアップ



---------------------------

加藤 沙絵子(カトウ サエコ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

輝く会社には、輝く社長がいるなぁと

偉そうですが最近思います。

長妻です。


私が、お会いさせて頂く社長はきを放っているキラキラ方が

非常に多い気がします。
そんな中でも、もっとも最近輝きを放っている社長を
紹介します。


年齢は私の1つ上、有名ネット系ベンチャーに2年間在籍。
2年前に起業した社長です。

その社長は、2011年に上場を見据えています。
上場の目的は、海外展開する為の資金調達。
(よく、上場の明確な理由がない中で目標としてかがけている
人が多い中、素敵だなぁと感じました)

上場時のビジネスモデルを構築する為にに今期は
単価が安い、競合いない、利益率が高い商品を拡販する計画です。
その営業の採用を私がお手伝いしているというのが現状です。


いつも、その社長に会いにいくと
2時間は話こんでしまいます。
この会社のテーブルはダンボール、
ソファーは、リサイクル、といった感じで
かなり飾らない良さを感じます(^人^)。

変に大きく見せようともしない、常に等身大であり続けようと
いう社長の姿勢に胸を打たれます。
とはいっても今期、ちゃんと1億円の売上げは立つ予定です。


今、私の手帳の最後のページには30年計画が書いてあります。
30年後、1兆円企業に自分で立ち上げた会社を育て上げている事になっています。
馬鹿げているかもしれません、
でも本気でできると思っています。

こんな風に思い、計画を立てろと言ってくれたのは
やはりこの社長でした。


ありがとうございます社長。
負けません社長。


-------------------------------

長妻潤 (ナガツマジュン)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「自分たちの仕事は、お客様にとってどれだけ価値があったのだろうか?」



日々、目の前の仕事に一生懸命になっていると、
つい、忘れがちになってしまうことがあります。
と、申しますのも私達の仕事はサイクルが早いのです。
具体的に申し上げますと、


 ●人材採用、育成に関するお悩みを親身になって伺う。
  ↓
 ●目指すべき姿と課題を整理し、必死になりながら解決策を提案、実行する。
  ↓
 ●ドキドキしながら実施直後の状況を確認する。
  (応募、採用状況や、研修後のアンケートなど)
  ↓
 ●数週間後、間髪いれず、次のお悩みを伺うことに…。


採用はできました。
でもいつの間にか目指すべき姿が実現できたのかどうかを
頭の片隅に置き忘れてしまいます。


半年、1年経って振り返ってみたときに、
「採用の手伝いをしました。喜んでもらえましたよ!」
「でも、目指していた姿に近づけたのだろうか…。」
となってしまうと、本当に悲しいです。


最近では、私達も「しっかりと、当初の目的に立ち返る」ために、
お客様の声を伺いに行く取組みを始めました。


その名も「ハッピートライアングル」。
・月に一回。転職者の入社後からしばらく経った企業にヒアリング。
・採用のお手伝いをした企業の採用責任者、及び入社者から率直な意見を頂く。
というものになります。


担当としては、少し気恥ずかしい面もありますし、
時には、愛のあるお叱りを頂くこともあります。
しかし、直接、声をいただけるのは嬉しいものです。


ぜひ、みなさんも試してみてください。


-----------------------------
松沼郎 (マツヌマ ヒデオ)ダイヤ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!
ずいぶん、暖かくなってきました。
春の到来ですねベル


さて、いよいよ、新人が入社してきます。
受け入れの準備はできていますか??

当社にも14名の新人の入社が決まっています。
大騒ぎになるな~!!と思いつつ、わくわくしている今日この頃です。

「新人時代」って、誰にとっても1回しかないわけで、
この1年が、とても大切な時期なんだと思います。
この時期に学んだこと、身についた癖は
良くも悪くも、後々の「ハタラク」個人の意識を決定すると言われています得意げ


一昔前の日本人には、朝から晩まで、
死ぬ気で「ハタラク」ということが美徳でした。
しかし、今はそうじゃない。
価値観は大きく変化しています。


そんな時代だからこそ、彼ら・彼女らに、仕事の価値を
教えなくてはならないのでは?
と思います。
周囲にいる私たちがその意識を持って接しなくてはならないのです。


こんな風になってほしい!という、近い将来の
彼ら・彼女らに期待することを伝え、
日々の現場の中で、苦楽を共にし、
その苦楽の中にある「ハタラク」ことの価値をとことん伝えること。


仕事ってお金のため、生きていくためだけにするもんじゃない。
人の人生を豊かにするものだと、私は信じています。


苦楽を共にする中で、同じように思ってくれる若者が出現してくれたら。

若者の「ハタラク」ことに対する価値観が、変化するかもしれません。


---------------------------------

西川悠希 (ニシカワユキ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

だんだん暖かくなってきました。ゴルフ
寒さに弱いので、冬場は6枚重ね着が基本だった杉本です。
(最近は2枚減りました。(-。-;))


昨日、製造業大手の賃金交渉が妥結しましたね。

円高・株安でかなり慎重な解答で、
これから中小企業もかなり厳しい結果になりそうとのこと。


労働者にとって、なかなかいい状況とはいえませんが、
今回はそんな賃金状況を見てみようと思います。


東京労働局が出している2007年12月集計分
「関東市場圏職種別賃金状況(一般常用)」
によると、


東京都で募集されている全職業の求人賃金が
上限が「29万2883円」
下限が「20万5316円」

(間を取ると約「24万9100円」。)


それに対し、求職者が希望している賃金(求職賃金)の全職種平均は
「25万6768円」ということで、

全職業においては、実際の求人に比べて、
希望賃金との差が7000円程度あるようです。


そんな中、実際の求人上限よりも
求職者の希望賃金が上回っている職種が
大枠で2つもありました。


◆販売の職業
◆運輸・通信の職業

です。


販売の職業(営業職も含まれます)は、
求人上限「28万3352円」に対して、
求職賃金「29万2711円」。


運輸・通信の職業で自動車運転の仕事が
求人上限「25万0892円」に対して
求職賃金「27万5573円」。


この賃金は、あくまでも求人票の所定内賃金の話なので、
賞与は関係ないものになりますが、
なかなか「自分の働き」に見合う給与をもらっていない
意識というのは、かなり強くあるようですね。


頑張って働いている分に見合った給与、

欲しいという気持ちは誰もが思っていると思いますが、

実際、いくらもらえば満足という基準も、なかなか難しいですよね。


生活していくうえでは大事なお給料ですが、

仕事をしていく上では、賃金以外に大事なものを見つけたいところです。


-------------------------------

杉本恵美 (スギモトエミ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

採用コンサルタント・齋藤ストライプ有です。

どーもです!


前回のブログでこんなこと書きました。(以下)

「もうすぐ春ですね。皆さん春は好きですか?4月とか華やかなイメージありますね。
ただ私少し苦手です。春の世間のなんとな~く落ち着かない感じ。(わかりにくくてすいません。ふわふわした感じですかね。)
が僕の心を不安定にさせます。だから若干苦手です。見かけとは違ってピュアな私でございます。」


そうしたらお客様から「僕もだよ・私もです」というお声をいただきました。

春が苦手な方いたんですね。安心しましたかお

しかし嫌いというわけではないですよ。春はやっぱりいい季節です。

桜   観覧車   桜   走る人DASH!


さて今週の【1年目観察手記】ですが、

テーマは【やりきることがもたらすこと】です。


最近変わったメンバーがいます。本人はそんな感じはしないみたいですが、
表情や発言が変わったのは近くで見ている僕が一番分かるのです。


N君は2ヶ月前の戦術研修で心に誓ったことがあるという話をしていました。

【シンプルに決めたことを3ヶ月やりきる】メラメラことです。


シンプルだけど辛いこともあるその決め事。

最初は本人も不安そうだったし、その決め事に対して異議も唱えていました。

それでも決まった戦術。さらに決めたのはそれを【やりきる】ということ。

最初の一週間。

うまくいかなくてストレスが溜まっていそうでした。僕にも反抗したり。

だけど続けました。(一回目のポイント。大体ここでつまづく)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 1ヶ月経過。


歯を喰いしばってやり続けたら、いつの間にか歯を喰いしばらなくて済むようになって来たみたいです。(顔つきが少し変わりましたね。ただ成果に対する焦りが見えました。)


そして徐々に進歩の兆しが・・・。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 2ヶ月経過。


一つの成果が出ました。やったねN君ビックリマーク

嬉しそうに報告に来てくれた顔。忘れられません。

みんなが祝福に来てくれました。口々に賞賛してくれました。

まわりが協力的になってきました。

そしてN君は朝礼で【自分が会社の雰囲気をかえるチョキという前向きな発言をしていました。


マネージャー歴5ヶ月の僕に凄く勉強させてくれた変化。

ありがとう。

残り少しだけど頑張ろうね。やりきれとはいいません。できると思うから。


継続は力なりは真実ですね。
-------------------------------
齋藤 有  (隊長)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です。


ヒヨコそろそろ新入社員を迎える季節ですね。虹
私は、今年社会人6年目を迎えるのですが、
毎年この時期はウキウキします。音譜


さて、今週のタメになるビジネス本です。

『視聴率調査はなぜウチに来ないのか』
著:酒井 光雄


題名だけで面白そうビックリマーク思って、思わず手に取りました。

内容は、マーケティングの基本が身近な例を取り上げてわかりやすく

展開されています。


例えば、
「柔軟材や洗剤のCMで、洗濯物のにおいをかぐ」
という映像をよく見ると思います。
これは、主婦が洗濯をした時に、
どんな行動をとるか、
ビデオカメラを設置してわかったことで、
それをターゲットに伝わるように表現したものだそうです。


今まで何気なく手に取っていた商品やCMなどの広告宣伝も、
作り手の緻密なマーケティングの結果生まれたものなんですね得意げ


これを読んで、私も身近な商品などを
興味を持って見るようになりました。


-----------------------------
加藤 沙絵子(カトウ サエコ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。