溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

こんにちは。杉本です。(^O^)/


前回(1/17の回)でも、人口の話をしましたが、
通勤のときなんかに、東京の圧倒的な人の多さを感じている杉本です。


いつも、
「こんなに大勢の人、どこに住んでいるのだろうシラー?」
ということが気になっていました。


ということで、今回は、
都内の人口の内訳を調べてみることにしました。


東京都の人口総数が、約1280万人いるという話をしましたが、
今回は、その内訳を見てみようと思います。


東京都の総務局が出しているデータによると、

23区内に866万3751人市部が405万4378人、郡部が5万8727人で、
島部は、2万8183人という内訳。


都内で人口の多いトップ5の市区町村は、
1位/世田谷区  85万7046人
2位/練馬区   70万3850人
3位/大田区   67万5914人
4位/江戸川区  66万3733人
5位/足立区   63万2140人


ということでした。
(今回、都外は見ていませんが、)

通勤時にすれ違う方々は、そこに住んでいたんですね~。


大阪と比較すると圧倒的な差を感じます。


「大阪市内人口」は264万5790人。

人口の多いトップ3区で、
1位/平野区   20万757人
2位/東淀川区  17万7839人
3位/淀川区   17万204人


都内トップ3には遠く及ばない感じです。
都内のトップ4位までの人口が、大阪市内人口に匹敵しますえっ


ちなみに、大阪の労働者は、
もちろん大阪市内だけでなく周辺の市や、
兵庫県、京都府、奈良県などなどからも出てきています。


これからも「東京の働く人」 調べて見たいと思います♪


----------------------------

杉本恵美 (スギモトエミ)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

採用コンサルタント・齋藤ストライプ有です。虹


寒いですね。(  ̄っ ̄)

先週の土曜日にクイックの先輩と(月1会と命名された勝手にゴルフ愛好会)で

河川敷に練習ラウンドに行ってきました。

かなりの寒さにスコアーもかなり寒結果でした。

(寒さのせいではない!?)

日頃の練習って大事ですね。。。(゚ー゚;


まあ反省もそこそこにして、今回も行きます。【1年目観察手記】

今回のテーマは「意識は行動を変える!」です。


先日お話をした3ヶ月に一回の戦術研修の時に

課の戦術をメンバーと考えていました。

先の3ヶ月には成果が出なかったことの分析をし、原因を追究しました。

1年目の3人から出てきた原因は、


●嫌々やっていた。
●本当の目的を見失い行動を目的化していた。
●意識が足りなかった。


など。


そりゃ嫌々やっていれば成果はでないですよね。

僕からの要望は一つ。「嫌なことはやるな」


だって例えば嫌々に電話された企業に失礼ですよね。

仕事も楽しくなくなるし、そんなのだったらしないほうがいいと
言いました。強い口調で。


その時に、N君が一言ぽつっといいました。


「嫌だけど、やらなきゃならないことは分かっています。

とにかくやるしかないです。」 って。


僕はN君のその一言が凄く嬉しくて嬉しくて逆に黙ってしまったほどでした。


そのN君の発言を聞いた他の1年目二人は、深く頷くとともに

表情も変わったことを今でも覚えています。

こうしてポジティブに「必要なことをいかにしてやりきり成果を出すか」

という考えのもと戦術作成を行えました。


その後・・・


戦術がきまり動き出して半月ほど経ちました。


皆がんばっています。戦術の進捗は順調です。


その中でもN君の活躍は凄いです。メラメラ

戦術の推進を引っ張ってくれています。


あれだけ嫌がっていた、成果が出ていなかったN君。

彼の意識の変化は、行動を変えました。

行動が変わると・・・。 もう少しだ!


減量もまずは意識から!?
----------------------------
齋藤 有  (隊長)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です音譜


最近は本当に寒い日が続いていて、冬が苦手な私には、

早くも春が恋しいですチューリップ赤


さて、今週ご紹介する本はこちらです。


『「上司」不要論。』

著:豊田 義博


著者の豊田さんは、

リクルートワークス研究所の主任研究員の方です。


昨今、組織の問題の中でも、特にマネジメント層の問題について

色々な議論が交わされています。

この本では、マネジメント層だけが問題なのではなく、

産業構造全体の変化により、

会社、組織、個人に求められる役割が変わってきている、

という話が、労働マーケット、働く個人の意識変化などの

データに基づいて展開されています。


今後、お客様から求められるものがより高度になっていく中、

大切になってくるのは、

個人が専門性を活かしたキャリア形成をしていくことと、

その個人の特性を活かした組織編成。


私個人としても、普段お客様に組織について提案している立場としても、

とても参考になる1冊でした。合格


------------------------
加藤 沙絵子(カトウサエコ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


大変ご無沙汰しております。尾茂田です。
振り返ると、昨年12/10以来になるようです・・。


年が明けても、
相変わらず“草野球の話”野球といきたいところですが、
今は“自主トレ(主にゴルフゴルフ)”期間中でございますので
春になるまでもうしばらくお待ち下さいませ。


テーマ:「コンセプト」


この正月に、妻の実家がある栃木に帰省していたときの話です。

(あ、申し送れましたが昨年入籍しまして(^人^))


ランチをしようと近くのラーメン屋に入ったのですが、
そのメニューの多さに唖然(゚Ω゚;)としてしまいました。


というのも、
ラーメンの種類がめちゃくちゃ多いのです。


醤油3種類、味噌2種類、塩2種類、とんこつ、坦々麺・・・。
しかも、横浜発祥の家系(しょうゆとんこつ)まで。
栃木なのに!


妻に尋ねると、年々増えていっているようなんです。


ここまでベースとなる味が多いと、
商品を決めるのにもひと苦労。
それに加え、メニュー表には
それぞれの味に「イチ押し!」の文字が・・。


「いろいろな味が楽しめるラーメン屋」


こんなコンセプトで営業をされていらっしゃるのであれば失礼ですが、
おそらくブームになったものを取りれていくうちに
このような状態になってしまったのでは、と思ってしまいました。


人が勝手に抱くイメージって怖いですね~。


今回はラーメン屋を例に出しましたが、
こういったコンセプトというのは
全ての業態において非常に重要なものだと再認識させられました。

みなさんも外食されるときなど、
そのお店のコンセプトを考えてみると、意外と面白いですよ!
ぜひ試してみて下さいね。


今日はここまでにしておきます。
次回も楽しみにしていて下さいね!

それでは。

--------------------------

尾茂田誠 (オモダマコト)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらず、

“創業期の企業 設立3年未満 従業員数30名未満”

のお客様が大好きで、お邪魔をさせて頂いている長妻です。

 グッド!


最近はまっているのが
「社長の趣味はなんですか?」と聞くこと。


すると、10中8.9は
「ん~仕事だなぁ」
と応えます。


でも、よくよく聞いてみると
サラリーマン時代は、「スノボー毎週いってたよ~」
とか
「バイクをかなりいじってたなぁ」
とか実は昔は多趣味だった人が多かったりしています。


そんな話を聞く中で思ったのは
やはり、何かを得る為には
何かを失わなければならないのかなぁ?
ということです。


やはり、究極に当事者意識が高まると
行動も考え方も変わるものなのですね。


営業・長妻としての当事者意識を今まで以上に

もつことで、社長ともっと近い位置で話せるのではないか。


そう思っています。


--------------------------------

長妻潤 (ナガツマジュン)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、寒いですがいかがお過ごしですか?
今仲ですメガネ


昨日の雪には、正直参りました。

しかも、途中で傘をわすれてしまい。
帰社したころには、ずぶぬれでした(笑)ヽ(;´Д`)ノ


さて、今週の話題は、自己研鑽です。
エンジニアが会社の研修以外で、新しい技術を学んでいく方法です。


・本などで自習
 これは、かつて主流でしたが、Webの論文やブログなどと
 雑誌の寄稿文を併用している方が多いようです。
・趣味の延長上
 オープンソースシステム開発などを通じて、自分のプログラムを見てもらい、
 ネット上で批判を受ける。
・MIXIや分科会などを通じての交流
 mixiのコミュニティーや、エンジニア交流サイトの勉強会を通じて、
 新しい技術を作っていく。


上記のような方法を実践する為に、英語などを勉強するエンジニアも多い。

ここまでくると、本当にエンジニアってその職務が好きなんだなーっていう気になりますよね。
自分も営業の勉強や人材の勉強ってどこまでやってるんだろう???
ちょっと、頑張らないと思いました。


では、また次回!!!


----------------------------

今仲昭喜 (イマナカアキヨシ)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、寒さ対策はどうされていますか?
ビジネスシーンで外出が多い私は、カイロを活用しています。
年始に体調を崩したこともあり、色々と試してみましたよ。

【手持ち】
・手のひらで握るととても熱いです。
 ですが、温まるのは手の皮だけ。体感温度は50度位でしょうか。
 外気に触れるので、カイロが冷えるのも早いです。

【パンツポケット】
・定期等が入っていると圧迫されて、より熱く感じます。
 体感温度は60度を越えると思われます。
 ただ、1点集中で熱いので低温火傷をする恐れがあります。

【腰貼り付け】
・温かさを感じるまで時間がかかります。
 体感温度は38度位でしょうか。
 腰より下が全体的に温かく感じます。

【胸ポケット】
・短時間で温もりを感じることができます。
 体感温度は50度を越えていると思います。
 心が温まると、体全体がぽかぽかします。

以上、自分が試した結果、ビジネスシーンでのカイロ活用は、
胸ポケットに郡配があがる気がします。

ただし、本当のところはどうなのでしょうか?
yahoo!知恵袋の回答を参考にすると、

 ・おへその5cm下の丹田という部分に貼り付けるのが良い
  ⇒皮が薄い部分なので低温火傷に注意。
 ・足先に貼り付けると良い。
  ⇒血流が良くなるとのこと。
 ・胸はNG
  ⇒心臓に負担をかける可能性があるそうです。

とのことでした。
おへその下なら、見えないし実用的かも。
試してみてはいかがでしょうか?
カイロをうまく活用して、寒い冬を乗り越えましょう!


---------------

松沼英郎

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!
2008年、初ブログ執筆!西川です!!



月並みですが、今年の目標。


ブログを短く!!


がんばりますっ!
(あ、もちろん、他にも目標立ててますよ…)


今日は私がちょっと感動したワカモノのお話です。


ウチの会社の若手(新潟出身:オトコ)が、

とっても楽しい夢を持ってたんです音譜


学生さんとお会いする機会が多いんですが、

「将来何がしたいの~?」なんて聞いてみると、

返答に困る子たちが比較的多いんですよね。

だから、最近の「ワカモノ」は夢やら目標を持ってないんだな~と思ってました。



が、しかし!
ウチの若手、すんごいビックな夢を持っていたんです!


彼、元々スポーツ選手になりたかったんだそうです。
でも、プロになれるほどの才能はないことに気付いて、諦めた。
で、今、ウチの会社で働いてます(笑)


そんな彼の夢は、新潟でプロを目指す子供たちの支援をすること。

できたら、スタジアムを持って、チームを持って、
有名なコーチを誘致して、一人でも多くのプロに憧れる
子供たちに、そのチャンスを提供したいそうです。


壮大な夢なんですけど、素敵だな~って思いました。
それに、ちゃんと、その目標はノートに書いて、思い続けているそうです。


「できるのか?って話ですけど、

自分は本当に想ってるんです!」グッド!

その言葉に「エライ!!ガンバレ!!」と思いました。



実現できる可能性が高いものを、夢としてもつまらない。
最初から諦めてもしょうだない。
みんなにバカにされても、無理だと言われても、
とにかく想い続けてかなえようとする。

その想いが大切なんだよな~。。。


そういえば、今、成功を収めている経営者の多くも、
夢を追いかけて、実現しようと想い続けて、その結果だったりする。



ウチのワカモノくんは叶えてくれそうだなーって思いました!


--------------------------

西川悠希 (ニシカワユキ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

東京に来て丸3ヶ月が経った、杉本です。


今年もよろしくお願いします。


阪神大震災から丸13年というこの日に、ブログ担当です。

・・・震災、13年も前なんですね。

あの日の朝のことは、今でも鮮明に思い出せます。

そんな私ですが、この年末年始に初めて、

Uターンラッシュシーズンの「東京~神戸」間を移動をしました。


すごいラッシュですね!!!
新幹線の指定席を取って往復をしたのですが、
チケットの取れなさ具合に驚きましたショック!


正直、
「時間帯を問わなければ1人分くらい大丈夫では?」と思っていました。

でもこのラッシュは、「なめたらあかん!」でした。


結局、2日には早々に帰ってこようと思っていたのに、
4日の夕方まで「大阪→東京」間のチケットが取れず。


思いのほかゆっくりと実家に帰れた休暇になりました。



しかし、Uターンラッシュはもちろん、
通勤時間にいつも思うのですが、
東京って、いったいどれだけ人がいるのでしょう・・・。


小学生の頃にでも地域の勉強をするのだと思うのですが、
私は、東京地域の勉強は一切したことが無いので、
せっかくの機会に調べてみることにしました。


東京都には、2007年12月現在

「1280万4869人」が住んでいるそうです。


ちなみに、
大阪府が「883万2242人」、

兵庫県が「559万6773人」
(各都道府県の統計調査より)


なるほど。こんなに違えば、あのラッシュも納得です。


労働力人口を見てみても、
全国の労働力人口「6679万人」のうち、
東京都は「719.6万人」


42都道府県の10%東京が占めている感じです(・∀・)。


今年は、こんな風に、東京の「数字」を見て勉強していこうと思います。


-------------------------

杉本恵美 (スギモトエミ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。採用コンサルタント・齋藤ストライプ虹有です。


2008年もよろしくお願いいたします。


予断ですが、僕はあまり年末年始って好きではありません。
実家に戻って普段会えない兄弟や両親と楽しく宴会や、地元の友達との宴会などは好きなのですが、
(宴会ばかりで・・・ビール。すいません!)


どうしても年末年始のなんとなく寂しい雰囲気が嫌なのです。

切なくないですか?年末年始。。。しょぼん


まあ戯言もそこそこにして、今回も行きます。【1年目観察手記】


今回のテーマは「目標を立てよう!」です。


弊社は1年を3ヶ月ずつ4回に区切って営業活動をしています。すなわちクォーター制ですね。
そのクォーターの最初の土曜日に全員集まって戦略研修をします。
最初は全体で事業部の戦略の確認。その後、課ごとに集まって課と個人の戦術の策定をします。


4Q(1~3月)も僕の課は同じメンバーとなりました。覚えてますか?メンバー構成。
(お忘れの方は少し前の僕の記事を見てくれたら嬉しいです。)


その研修で、課別に分かれた初めの時間にアイスブレイクとしてみんなに1枚の紙を渡しました。

僕からのオーダーは、「2008年の目標を立てよう!」というものです。仕事でもプライベートでも
目標をしっかり立てて共有し、皆で励ましあいながら支援するという意図です。グッド!


シートの項目は3つ。①「2008年の目標」②「これだけは誰にも負けないぞというこだわり」③「人に言われるとテンションが上がる一言」


記入時間を設定しさあスタート!・・・3年目のJ君以外手が止まってしまいました。おいおい目標は立ててないのかい!と思いつつ時間を延長。最近は年頭に目標を立てないのでしょうか?などど思いつつ僕も記入。メモ


ここでメンバーが立てた目標をあげさせていただくと、


Yさん(1年目) 「お手伝いしてお客様の会社に入社100人・深イイ女になる」
S君 (1年目) 「元気!存在感を出す」
Y君 (1年目) 「健康に過ごす⇒毎朝野菜ジュースを飲む」


J君 (3年目) 「意思決定を迅速に行う」


僕 「人の為の仕事をする。楽しく、楽しそうに仕事をする。減量(-5kg)」


なんか目標って人間性と課題感が出ますよね。


どんな目標であれ思い続け、やり続けることが必要だと思います。


皆様は2008年どんな目標を立てましたか?



減量の目標は毎年恒例!?ガーン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
齋藤 有  (隊長)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。