溜池ではたらく採用コンサルタントのblog

人と組織の問題解決に取り組むコンサルタントのつぶやきです。


テーマ:

とうとうあと4日で2007年も終わり。
東京へきて、2ヶ月半経ち、少しだけ東京にもなれてきました。

杉本です音譜


よく行くエリアは、道にもあまり迷わなくなりました。
ただ、たまにしか降り立たない駅周辺では、いまだに、ことごとく迷います汗


初めてブログに登場させていただいた日の内容に
「電車の路線が複雑で大変」みたいなことを書きましたが、
さらにもうひとつ、私を惑わせる
大きな要素があることに、実は気づいています。


それは・・・「坂道」が多いこと。

東京以上に、山谷の差を感じる場所は、他にないかもしれません。

「地上」と「地下」が、ちょっと混乱しております。


関西からこっちに来て、最初にそれを感じた場所は「渋谷駅」。


私がいつも乗るのはメトロの銀座線なのですが、
アポに行く最初の機会、到着した銀座線「渋谷駅」の改札から出ると、まず下り階段。
「え!?ここ何階?」


降りていくと、地上から数えて、どうやら4階位でした。

っていうか、JRよりも高いところに地下鉄の駅がある!!
思いっきり、地下ちゃうし!・・・考えられなかったですね。


東京23区内には、名前に「坂」がつく坂が、
なんと650以上もあるそうです。

「坂」がつくだけで650・・・ショック!

どおりで、こんなに山谷があるわけですね。


電車も、路線が通っている高さは、上下したりすることはないのだと思いますが、
山谷によって、電車が地上に出たり地下深くに入ったりが多く、

余計に感じるのかもしれません。


東京では、地図の感じと、検索したときの徒歩の時間以上に、

「駅ホームから地上まで」と、「地上に出てから目的地までのの分」

余分に時間かかる気持ちで、かなり余裕を持って移動時間をとっています。


私の地元である、港と緑が共存する美しい街「神戸」キラキラも、
割と坂の多い土地ですが、こんなに起伏がある感じはしません。


海に向かって、緩やかに坂道になっているので、
坂は坂ですが、起伏が激しい感じではありませんでした。


一山を越えて、神戸市北区の方(・・・私が育った鈴蘭台という場所)のあたりも、
もちろん、基本が山なので坂は多かったですが、

東京ほど「訳わからん!」という現象はありません。


ちなみに、今一番苦手意識のある場所は地下鉄半蔵門線「半蔵門」駅周辺


3~4回行く機会がありましたが、
いまだに南側にあるらしい2つの入り口がなぜか見つかりません。

探すために、相当、坂を上り下りしたのですが・・・。

そろそろ、見つけたいですあせる


この年末年始で、いろんなところに外出して

もう少し、詳しくなって年明け仕事開始できればと思います。


では、皆様良いお年を!!!


---------------------------

杉本恵美 (スギモトエミ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ストライプで偽装している(゚Ω゚;)、

採用コンサルタント齋藤有観覧車です。


先日お客様とも話したのですが、最近は「幹事ができない若者」が増えているみたいです。


理由は最近の学生像「コンパの回数は年に一回未満が60%」

「サークル参加や友達と飲み会は月に一回」(リクルート社調べ)に関係がありそうです。

要するに経験不足(゚ー゚;。

ちなみに僕は週に5日ほど飲みに行ってました。。。 (少---し反省)


さてさて今年最後の【1年目観察手記】のテーマは「個人の行動を振り返りました」です。


1年を3ヶ月ごとに区切って活動をしている弊社では12月は3クォータ(以下Q)の末にあたります。

そこで先週個人の3Qの振り返りと4Q(1~3月)の個人戦術の道筋をかんがえるミーティングを
しました。


できたこと・できなかったこと、課題など簡単なまとめシートをもとに話をしたのですが、みんな優秀です。

ちゃんと自分に向き合っているのです。(泣)。できなかったことも正直に列挙されていました。


できなかったことの見極め、課題設定はもちろん重要ですが、
今後に向けてさらに重要なのは、「未来のある期日に自分がどうなっていたいか」を明確化することだと思います。


3月31日に自分がどうなっていたいのか?それがしっかり決まっていれば、その為には明日から何をしなければいけないのかは設定しやすくなりますよね。


ちなみにメンバーN君はパンダ

「お客様にもクイックにも必要な人になっていたい、自分に自信を持てる様になっていたい」

K君はペンギン

「目標を達成して、やりきって自信に満ち溢れ新人を迎えたい」と高らかに宣言してくれました。

ちょっと先輩のJ君はブタネコ

「社長みたいな人」と書いてくれました。

紅一点のYさんはウサギ

「パートナーとして凄く知っている企業を50社作る」。


僕はみんなの希望をかなえるために全力で手伝いをしようと思います。

来年もダッシュします!( ・д・)/--=≡(((卍

皆さんは3月31日にどんな自分になっていたいですか?


年末は感謝の時期
----------------------

齋藤 有  (隊長)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クリスマスツリーMerry Christmasベル


こんにちは。火曜日担当の加藤です。

みなさん、クリスマスはいかがお過ごしですか?

私はここ何年か恒例の年賀状を作りながらのクリスマスです汗



さて、今回ご紹介する本はこちら。

『デッドライン仕事術

-すべての仕事に「締切日」を入れよ』

著:吉越 浩一郎


元トリンプ・インターナショナル・ジャパン社長の

吉越さんの本です。


残業禁止、「がんばるタイム」の導入など、

仕事の効率化に徹底的に取り組んできた吉越さんならではの

ノウハウが詰まっています。


組織的な取り組みの話が中心ですが、

個人が仕事に取り組むときの考え方としても

「なるほど目」と思えることがたくさん書いてありますので、

ぜひ読んでみてください。


そういう私も、この本に影響され、

まず効率化の第一歩として、デスク回りを大掃除しました。クリップ

やっぱり仕事がはかどっている気がします。得意げ

この状態を長く続け、より効率よく働きたいと思いました。


--------------------------

加藤 沙絵子(カトウサエコ)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、長妻でございます。


「GNP」
最近、こんな言葉を教えてもらいました。

G・・・義理
N・・・人情
P・・・プレゼント


『この様な営業が今だに日本には多い』
というお話でした。

その話を初めて聞いたときに
「ふっ、確かに古いな」
と軽く鼻で笑っていたような気がします。
本来あるべき姿ではないと思ったからでしょう。
なんとなく、聞き流していました。


それから数日後、得意げ
任侠映画「首領への道」
を見たのです。
やはり「義理」の世界。
徹底した世界でした。
不義理な事=破門(`×´)


それを見て何年も続いている「極道」という世界
は、「義理」が徹底されているからではないか?
と感じました。
1度「不義理」な事をしてしまったら取り戻せない。
もう戻れない事を知っているからしないのだろう、
と感じました。


日本で営業を行なうのであれば
日本に合ったスタイル「GNP」で何がいけないのか?
ださいのか?

そもそも、自分の営業のほとんどは「GNP」じゃないか!?


と立ち返りました。


「義理堅い男」
でありたい。
と強く思いました。

義理を通して成功したい。

そう思う年の瀬でございます。


さて、わたくしもオヤジになりました。

これからもより一層精進致します。

今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

---------------------------

長妻潤 (ナガツマジュン)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんにちは。今仲です。メガネ


巷は、クリスマス一色ですね。ベル
結婚して、1年目、2年目はそれなりにディナーナイフとフォークとか
したのですが、今年何にするかと、嫁に聞いたら、
「休みの日だし、かに鍋でよくない?」
え------------?! (  ゚ ▽ ゚ ;)


そんなこんなで、年の瀬の話題をお知らせします。(^_^;)


年の瀬といえば、アワードや年間大賞など、
いろいろと今年活躍した人の発表などもあるとおもいますが、
エンジニア業界では、「ロボット大賞」の発表が
12/21にあります。

経済産業省主催のものなのですが、
昨年は、お掃除ロボットが受賞しました。
さて、今年は、どんなロボットが大賞をとるのか??

注目ですね。

------------------------------

今仲昭喜 メガネ(イマナカアキヨシ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!
今年ももうすぐ終わり…。
年末には久しぶりに実家に帰る予定の西川です。


さてみなさん、フリーターってどう思いますかはてなマーク
って、あまりにも唐突ですよね(笑)


実は、この「フリーター」。世の中にたくさんいそうですが、
2003年をピークに、徐々に減ってきているんです。


理由の一つは、若干ですが、ニートと呼ばれる層が増えていること。

そして、もう一つが、正社員採用のターゲットとして
フリーター層を捉えている企業が増えてきたこと。


これまで、フリーターに対してマイナスの印象を
持っていた企業の方が多かったのですが、徐々に環境は変わってきています。



ただ、フリーターにもいろいろ事情があるんですよね。


フリーターになりたくてなっている人と、
なりたくないけど、今はその道しかない人と。
事情は結構様々で、その中で真剣に悩んでいる若者がいる。


以前、ある会社の募集記事を作るために、
26歳の男性にインタビューをしました。
彼、派遣スタッフとして働いています。

前職を尋ねると、
「大学を卒業してずっとここで派遣として働いている。」と…。

就職活動、しなかったみたいなんです。

なぜかというと、音楽の道で食べていきたいと考えていたから。
今でもがんばって音楽活動をしているみたいです。


一生懸命、やってるみたいなんですよね。
こういう生き方もあるし、それはそれで、夢があっていいな~なんて
思って聞いてたんですが…。

インタビューが終わって、さて帰ろうとした時、
彼がとっても気になる一言を言ったんですよ。


「いつまでもこんなことしてちゃダメだって
わかってるんですけどね…。」


「いい加減、夢、諦めて、ちゃんと働かなきゃ…とは思うんですけど…。
自分みたいに悩んでるヤツ、結構多いと思いますよ。。」


彼、とてもまじめに仕事をしていて、
周囲の人からの評価も高い。
しっかり、本当にしっかり仕事をしてるんですよ。



彼はフリーターじゃないけれど、
こういう気持ちで、頭じゃわかってるけど、チャレンジし続けたくて、
でも将来に不安を持っているフリーターたちって
たくさんいるんじゃないかな。。



そして、実は仕事にとてもまじめだったり優秀だったりする。



そういう若者たち。
企業としてはうまく活用したいゾーン。


夢諦めて、挫折を味わった彼ら・彼女らに、
派手ではないかもしれないけれど、愚直だったり
地味だったり、目立たない仕事でも、楽しみがあったり、
小さな夢があることを、伝える。

そうすることができれば、一つの企業で長く働く若者が
増えてくれるんじゃないかな…。

冷たい風が吹く街を営業で回りながら、
そんなことを考えていました。得意げ


---------------------------

西川悠希 (ニシカワユキ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。杉本ですUFO


さて今回は、喫煙マナーの話ですタバコ


大阪にいた時と比較して、
道を歩いていて、歩きタバコをしている方と
すれ違う機会が、圧倒的になくなりましたキラキラ


私は友人にも喫煙者が結構多かったので
「タバコは嫌や!」と思うことまでは無かったのですが、
ふと、そう感じることが多いです。


東京では、2002年10月に千代田区で

路上喫煙を禁止する条例を全国で初めて施行して以来、
杉並区、大田区、品川区、板橋区、中央区、世田谷区、新宿区・・・。
いろんな区で条例が施行され、条例施行からはや5年。


施行直後がどうだったかはわかりませんが、

5年という月日は、東京の喫煙者にとって

「タバコは決められた場所で吸う」ことが、
ごく自然な、当然の行動になっているんですね得意げ


駅前で、決められたブースの上に雲ができそうなくらい、
皆さん集まって喫煙をされているのを良く見ますくもり


東京だけでなく、埼玉千葉にも

「路上喫煙禁止条例」を施行している自治体がたくさん。

更に、タクシーまで全面禁煙になりました車


関東の喫煙者の方々は、どこまで追いやられるのでしょう・・・。

この関西との違いはいったい何なのか。


ん?待てよ。
大阪にだって、禁煙区域があります!


今年の4月から「アカンずきん」ちゃんラブラブ
イメージキャラクターとした
「路上喫煙の防止に関する条例」をスタートしました。



ズバリ!喫煙禁止エリア

御堂筋の梅田からなんばの駅にかけての地域です。
・・・ま、一筋それたら普通に喫煙されていますがハートブレイク


5年経てば、大阪も変わっているのでしょうか。


喫煙しない立場の人間にとっては、

3日に1回位の頻度で、朝、駅から出てすぐに、

前を歩く人のタバコの煙をかぶっていたことを考えると、

「禁煙先進都市」東京は非常に過ごしやすいです音譜


ちなみに、世界保健機関(WTO)が2007年に、
『受動喫煙防止のための政策勧告』なるものを発表しています。

喫煙者の方々には厳しい内容となっておりますσ(^_^;)


それでも知りたい方はこちらから。


勧告の詳細URL
http://www.nosmoke55.jp/data/0706who_shs_matuzaki.html


----------------------------

杉本恵美 (スギモトエミ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。採用コンサルタント・ストライプ虹 齋藤有です。

年末ですね。忘年会の調子はいかがですかラブラブ!


僕は今年も自分の目標達成できなそうです( ̄Д ̄;;。

目標といっても仕事軸のではありません
プライベートに関することですヽ(゚◇゚ )ノ。

内容は直接お問合せくださいねっ。(゚ー゚;ラーメン


さて今回の【1年目観察手記】のテーマは

「変わるって大変だ」です。


「自分のこと良く分からないんです。」
「人からどう見られているか気になります。」

K君は言いました。


自分のこと100%理解されている方いらっしゃいますか?
少なくとも僕はあまり分かりません。まあ50%くらいでしょうか。

そうなんですよK君。自分のことを理解するって難しいことですよ。

その場に居合わせて上司がこう質問してくれました。


Q:「K君の強みは何?」 
A:「よく分かんないんですよね。」

Q:「じゃあK君の弱みは?」
A:「暗いところです。ぼそぼそしゃべるところです。黙っていると怒っていると言われるところです。
   感情の起伏が現れないところです・・・・。」


凄いじゃん。K君わかっているじゃないか!!

自分の弱みをそんなにすらすら言えるとはかなり凄いですよね。

自分の弱みを変えるのは凄く大変なことですよね。
僕は未だに全然変わっていないような気がします。


しかし、K君は果たして、暗いし、感情がない人なのでしょうか?実はそうではないのです。
ただ、他人に暗いとか怒っているみたいに思わせるコミュニケーションを選んでいるだけなのです。
要するにコミュニケーションスキルの問題です。


K君の「自分の弱みを克服したい!変わりたい!」という意思の元、僕はことあるごとに彼の意思を、口に出しています。コミュニケーションの方法を意識して返る為です。


「明るい男を目指すK君」と呼んでみたり、
「怒ってるの?」と聞いてみたり。

かなり嫌な上司ですね。苦笑あせる


とあるコンサルタントの先生は、人が行動を習慣化(自分のもの)するためには21日やり続けることが必要らしいです。

来年には明るいK君になっていますね。間違いない!


女心より自分が秋の空もみじ
------------------------
齋藤 有  (隊長)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。火曜日担当の加藤です。


本日紹介するのは、

『レバレッジ・シンキング』

著:本田 直之


効率よく成果をあげるための考え方について

色々な手法が紹介されているまさに目から鱗の本です目


そのそも「レバレッジ」とは、「てこの原理」を指します。

少ない労力と時間で大きな成果を獲得する方法を

簡単に理解できます。


その中で印象的だったのは、

スポーツ選手はトレーニングと試合に費やす時間の割合が「4対1」。

ですが、ビジネスパーソンは学習・研究と仕事に費やす仕事の割合が「1対60」。

ビジネスで成功するには、もっと自己投資の時間を持った方がよいという理論です。


確かに、私自身、毎日仕事で疲れて帰ってそのまま寝るだけ、

という日々を振り返ってみて、少し反省しました。しょぼん

スポーツ選手まではいかないですが、

私ももう少し自己投資の時間を作ろうと、

この本を読んで以来、毎日10分程度ではありますが、

少しずつ寝る前に本を読む習慣をつけるようになりました。本


みなさんも、この本を読んでみて、

自分なりの「自己投資」、何か始めてみてはいかがでしょうか。アップ



--------------------------

加藤 沙絵子(カトウサエコ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは。尾茂田です。


まずは恒例の“草野球の話”といきたいところですが、
めっきり寒くなってきた今日この頃、雪
活動をしていないために書くネタがありません。


なので、今日はそのまま本題にいってしまいますね!


テーマ:「深層心理」


地元でたまに行くお好み焼き屋さんがあります。


土日ともなると満席で待たされることもあるので
一般的に繁盛しているお店なんでしょう。


確かにメインの「お好み焼き」や「もんじゃ焼き」は
おいしいです。間違いなく。得意げ


ただ、もっとおいしいのは、
いや正しくは“おいしく思える”のは、
「鶏の唐揚げ」なんですビックリマーク


メニューにはもちろん、
店内の張り紙にも
めちゃくちゃ目立って
“唐揚げ” 「唐揚げ」 【唐揚げ】のオンパレード!!


はじめは「なんでお好み焼き屋で唐揚げ?!」と不思議に思い、
次に「ここまで主張するからには頼むべき??」と変化。

そして極めつけは、
「必ずはじめに頼んで下さい!
 注文してから50分くらいかかります。」

という注意書き・・・。


「50分!!!!!!!」(  ゚ ▽ ゚ ;)
って思いました。
皆さんも思うはずです。


1時間という区切りのいい数字ではなく、
敢えて50分。


何かある・・。


そこには何かとてつもないコダワリが
隠されているような気がして、最後には注文してしまいました。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


結果として味は非常においしく、
言うだけのことはあるな、という感想なので
騙されたという思いはないものの、
上記のような心境の変化を冷静に振り返ると
“店側の緻密な戦略”だったのでは、と疑ってしまいます。



皆さんもこんな経験されたことないですか?
私は改めて「商売」の奥深さを実感しました・・。


今日はここまでにしておきます。
次回も楽しみにしていて下さいね!

それでは。


-------------------------------

尾茂田誠(オモダマコト)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。