クアトロ・パロスのブログ

スペイン語の「palos」パロス=帆柱という意味から、
「四重奏の可能性の限界へ向かって航海する、四本のマストを持つ大きな船」をイメージして名付けられた
多治川純一・前田司・萩野谷英成・斉藤泰士の4人からなるギター・カルテットです。


テーマ:

おはようございます!
クアトロ・パロスの萩野谷です。

 

活動が充実しているおかげか、ブログの更新頻度も上がっていますね^^

さて、もう明日の内容ですが、6/19(日)は「第28回 日本ギター重奏フェスタ」が東京・大井町のきゅりあん小ホールにて開催されます!


そのフェスティバル部門で、私たちは定番になりつつある人気曲「風のサンバ」(松岡滋作曲)を演奏します( ´ ▽ ` )ノ

更にはアンサンブル“OZ”の小編成として、2010年度に合奏連盟が委嘱した作品、ダン・コスリー作曲の「ワルツ・トリプティーク」を演奏します♪

メンバーはいつもの私たち4人ですが、こちらはあくまで団体名は、「アンサンブル“OZ”」ですσ^_^;

ワルツ・トリプティークは難解な曲に聞こえるかもしれませんが、弾いていく程に味の出てくる大作です。

どちらもまだ音源化されていない貴重な曲ですので、是非お楽しみ下さい♪

 

チラシはこちら。

 


チラシをご覧になって分かる通り、私達の出場するフェスティバル部門は13:30開演となっていますが、午前中は11時開演で日本ギター重奏コンクールが行われています

 

今年は全国各地から8組の重奏団体が出演、白熱した会になるかと思いますので、ご興味ある方は是非午前中のコンクールからご覧下さい。

私たちも、メンバー全員ではありませんが、審査員という責任ある立場でしっかりと観させて頂きます。

 

コンクール部門はチケット1500円(前売り1000円)になっています。(フェスティバル部門は無料!)


フェスティバルの最後のトリは、昨年度のコンクール優勝者、フィリピンのギタートリオ「トリプルフレット」が演奏します。

最後まで盛りだくさんですね♪


朝から夕方までの長丁場ですが、お楽しみ頂けたら幸いです!


また、パロスの演奏予定時刻ですが

14:15頃に風のサンバ

15:25頃にワルツ・トリプティーク

の予定です☆



それでは宜しくお願い致します♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クアトロ・パロスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。