クアトロ・パロスのブログ

スペイン語の「palos」パロス=帆柱という意味から、
「四重奏の可能性の限界へ向かって航海する、四本のマストを持つ大きな船」をイメージして名付けられた
多治川純一・前田司・萩野谷英成・斉藤泰士の4人からなるギター・カルテットです。


テーマ:
こんにちわ、ドライバーの齊藤泰士です(・◇・)

こないだ自宅のガレージでちょっとだけこすりました。
ちょっとだけよ!


さてさて、タイトルにもある通り……





じゃじゃん!!!!

まさかCDより先にこっちが出てしまうとは……ありがたいことですが(笑)

今月23日前後発売の『月刊 現代ギター 5月号』にて、表紙&インタビューを掲載頂いております!


2007年にクアトロ・パロスを起ち上げてから苦節8年、様々な場所でコンサートやライブをし、2度のメンバー交代をし、ようやくここまで来ることが出来ました。

現代ギターの皆様、いつもお世話になってる先生方、そして応援して下さる皆々様、本当に本当にありがとうございます。

今回のインタビューでもちょろっと偉そうに発言していましたが、いずれ世界にも出れるように頑張ります。

もちろん第一線で活躍してる方々にしたら、今回の雑誌掲載は小さな一歩かもしれませんが、我々にとっては非常に大きな一歩です。

この掲載の話が来た時、成田の飛行機が飛ぶところにおりましたが「おっしゃ!!」と私の雄叫びが飛行場に上がったのは言うまでもありません、物凄く響きました、雄叫びが。



さて、今号の掲載でクアトロ・パロスの名前を知る方も多いと思います。

ですので現在youtubeにあげている唯一のクアトロ・パロス公式動画を今一度あげておきます。

お時間ある時にどうぞ聴いてみて下さい!!


佐藤弘和『雲の詩』



そして『雲の詩』も収録された、肝心のファーストCD発売日ですが…………未定です(´_`。)


今メンバー・デザイナーで必死に入稿作業を行っていますがいつになるのやら、きっと5月中にはできると思います。
首をなが~~~~くして、お待ちくださいm(_ _)m

発売日が決定したらまたお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいませm(_ _)m

お届けできるのが遅くなってしまい本当に本当に申し訳ありませんm(_ _)m



それでは皆様、現代ギター5月号の購入、

①閲覧用
②保存用
③布教用

おひとり様3部ずつ、宜しくお願い致します!

特に③は何部購入していただいても構いません!

冗談はさておき、ライブなどに今号の現代ギターご持参いただければサインなど気軽に応じますニコニコ


それでは、次回はGWの演奏会でお会いしましょう!

またね(・◇・)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クアトロ・パロスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。