にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口(市)情報へ
にほんブログ村
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2015年10月30日(金)

いよいよ明日

テーマ:アキラの日記
ついに明日に迫った劇団演劇街によるホール公演「ユニイクー唯一無二なるものたち」クアルテートリプリが音楽を担当させていただいておりますがぼくは劇に合わせて音楽や効果音を出す裏方としても参加いたします。
そして明後日日曜日はクアルテートリプリで宇部まつりでライブ。三菱東京UFJ銀行前の【ステージ花】で、12時半ごろ演奏します。こちらは無料ですので祭りついでにぜひお越しください!

明日の演劇公演ではこの劇のサウンドトラックでクアルテートリプリの4THアルバム「ユニイクー唯一無二なるもの」も販売いたします。

昨年末の劇公演後の今年の1月に発表したうちの最新アルバムなんですけど、発表前に今回のユニイクの再演の可能性を聞いていたので悩んでいました。

「曲順とかタイトルでネタバレしてしまう可能性が」という問題。

けっきょく色々悩んで出した回答は、曲順を本来の劇の順番と変えたりして、わざとまったく違うストーリーを想像させるっていうの。タイトルもそれっぽくしたりして。





”ユニイク ~唯一無二なるもの~”
<収録曲>
●DOME
●今日も明日も
●D.C.カンパニー
●どうしよう
●時間がない
●どうしよう(Samba Remix)
●Blowing in the wind
●ドームからの脱出
●大地

どう?なんかそれっぽいSFを想像しません?
5015年、人類は広大なドームの中でスーパーコンピューター「ユニイク」に支配されていた。
人々は名前を持たず、番号で管理されD・C・カンパニー内で来る日も来る日も単調な労働をし、薬で感情や娯楽もコントロールされ、犯罪も戦争もないかりそめの平和の中で人々は生活をしていた。
そんな中、ナンバーBBX58TO は注射器の不良により投薬から解放され感情をとりもどす。同僚のナンバー DDB13TR からも投薬をやめさせ二人は反社会分子としてコンピューターに追われることになる。
ロボットに追われ迷い込んだ絶対立ち入り禁止のミュージアムで二人は人類の歩んできた全ての記録を知ることになる。「戦争、犯罪、核、人類は自ら自分たちを管理したんだわ!」「なんだこの興奮する音は!!」「サンバって書いてあるわ!」「体が勝手に動てしまう!」そして二人は結ばれる。
そしてドームから脱出した二人。そこはかつて繁栄していたTOKYO。二人は大地に立つ新たなるアダムとイブとなるのであった。

的な。笑
もちろん全然、全然、ぜんぜーん違います!

なのでうちのCDの曲のタイトルを見て「なーんだ、よくあるやつか」って思った人!
まったく違います!本当に素敵な愛の物語。ぜひ確かめに来てくださいねー。


曲順といえばサードアルバム「Colorful」では曲順でもめたなあー
そのときのメンバー限定ページでのやりとりが面白かったから記念にコピペしておきます。

~~~

ひとみっち 2013年04月18日00:29
 前に書いた日記の中で曲順案の2つめが一番しっくりきてる。

 元々イチオシだった3つめの案は、
 3曲目がアルカディアだったけど、
 白黒の直後のアルカディアは
 あまり新鮮味を感じなくて。

 こっちの順番の方が
 白黒の後、雰囲気がガラっと変わって、
 後半も飽きずに聴けた。どうかな?
 効果音追加バージョン 、おいら的に完全にNGぢゃったぁ。

さんた 2013年04月18日 01:05
 オレも案を出してみました~

アキラ 2013年04月18日 22:35
 栗田(ひとみっちさんの言うとおりだわ。これが究極の曲順はこれ以外考えられない・・山岡さんどうするつもりなのかしら・・)
 山岡「まあ見ていてください。親父、一曲目にサラをかけてくれ。」
 栗田「えぇ!?」
 山岡「一曲目にシングルを持ってくるのはトッドラングレンやスティービーワンダーがよく使うテクニックだ。70年代のブラックミュージックもよく使うこの手段は切り札なんだ」
 客A「バカな・・・そんなものが良いはずがない!」
 客B「シングルはアルバムの主役だ!それを一番最初に持ってくるとはセオリーも知らんとは」
 栗田(たしかにシングルを一曲目に持ってきてしまったら後は捨て曲‥お客さんは飽きてしまうわ。山岡さん、どうしてしまったの?)
 山岡「ご高説は十分です。まずは聴いていただきましょう。」
 客B「まったくバカバカしい・・・こ、これは!」
 栗田「山岡さん!素晴らしいわ!これが究極の曲順なのね!」
 客A「おどろいた・・・これが同じアルバムなのか?!」
 雄山「これが最強の曲順だと?士郎、お前はどこまで情けないやつなんだ」
 山岡&栗田「海原雄山!」


ひとみっち2013年04月18日 23:49
 で…。結局どーすんだ?(爆)

アキラ2013年04月18日 23:56
 しんけんなときにふざけることはわるいことでしたもうしません(反省文)

さんた2013年04月19日 03:39
 とりあえずまとまらんから、片山さんが決めてくれw

アキラ2013年04月20日 22:36
 雄山「お前は今、重大な過ちを犯してしまった」
 山岡「何だと!?」
 雄山「いいか、お前は70年代のセオリーだと口にしてしまったではないか」
 山岡「はっ・・・まさか」
 雄山「トッドラングレンやスティービーワンダーなどの70年代のアルバムはA面、B面のあるレコードだ。そのセオリーを現代のアルバムにあてはめるとは言語道断。」
 栗田(たしかに海原雄山の言うとおりだわ。アルバムが二つに分けて聴けるレコードでしかこの曲順はありえないわ。これでは微妙な均衡が崩れてしまう・・・)
 山岡「くっ・・・では雄山、お前の言う究極の曲順とやらを言ってみろ!」
 雄山「まだわからないのか、士郎・・・究極の曲順とはリスナーが安心して聴ける取り合わせが基本なのだと」
 山岡「まさか、雄山・・・!?」
 雄山「店主、おやすみを頼む」
 山岡「おやすみ!?そんなバラードみたいなのが究極だと!?ふざけるな!!」
 栗田(たしかにバラードでアルバムを始めるなんて、一体どういうことなのかしら?)
 雄山「まだ分からぬか!!士郎!お前も所詮その程度か!!一曲目でまずリスナーに寝てもらう、そして睡眠の中でこのアルバムを聴いてもらうのだ!!」
 山岡「く・・・こ、これは!」
 栗田「本当に眠くなってきたわ!私たちはインパクトやキャッチーさに躍起になってリスナーに夢を見させる事を忘れていたんだわ!私たちの完敗ね」
 山岡「くっ・・・」


さんた2013年04月20日 23:43
 つまりどういうことよww

アキラ2013年04月20日 23:52
 ぎゃー怒られた!ミックス終わった解放感でふざけすぎましたすみません

~~~

うーむオレってリーダーがつとまってる??
AD
2015年10月29日(木)

最終リハーサル

テーマ:アキラの日記
今日は劇団演劇街によるホール公演「ユニイク─唯一無二なるものたち─」の最終リハーサルでした。

去年の夏からユニイクに関わらせていただいたので感慨深い日となりました。

裏方として未熟者で迷惑ばかりかけてきましたが、今の自分に出来ることは準備してきたつもり。

あさってはついに幕が上がります。







自分の話になってしまうんだけど、先週末から人生を変えてしまうほどに影響を受けたバンド、ジプシーキングスが14年ぶりに来日してる。
高校生の頃に鬼平犯科帳のエンディングテーマを聴いて以来どんどん強く愛してしまっているバンドなのです。

この来日情報をキャッチした時にはユニイクの公演が決まっていて、ライブの日は本番直前の一週間!
もうめっちゃくちゃ悩んだ。ジプシーキングス、年齢を考えたらもう最後の来日かも・・
行くしかないんじゃないか?でも本番直前。まだ練習スケジュールはできてないし、突然入るリハーサルもあるやもしれぬ、という訳で断念。

結局、来日公演の日はすべてクアルテートリプリのリハーサルとユニイクの稽古だったんで正解でした。

そして思うんだよね。ジプシーキングスに会いに行けない理由は、他ならぬジプシーキングスが与えてくれた影響で作った音楽が原因なんだって。

ユニイクの音源はジプシーキングスと出会ってなかったらああなってないな。もちろん影響はそれだけじゃないけど、そもそも出会ってなけりゃガットギターなんて弾いてなかったかもしれん。

でも思えばこの理由でジプシーキングスを見に行けないってめっちゃ本望やん!むしろ見に行ってる人たちよりオレんがファン度高いやろ?笑

でも次に来たら絶対行く。何があろうと行こう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015年10月28日(水)

タモリ式入浴法を試してみた。

テーマ:アキラの日記
42くらいの時だろうか。自分から加齢臭する、というロッカーとしては信じたくない現象が起こっていることに気が付いたのは。

認めるわけにはいかんので、朝と夜2回もシャワーを浴びるという生活に突入して数年が過ぎた。

だが出るときゃ出るのが匂いであり、遠征帰りの汗だく状態は帰りの車内に匂いを充満させている気がしてファブりまくったり、汗吸収シートを大量に使ったりしていたのだが、洗えば洗うほど、ファブればファブるほどに匂いが強くなっていく気がしていた。そしてそれは徐々に確信に変わっていった。

いろいろ調べていくとやっぱり洗いすぎは体臭がきつくなる原因になるらしい。

そこでたどり着いたのがタモリ式入浴法である。方法はかんたん。
10分以上湯船につかる。以上。
せっけんやシャンプーは使わない。お湯につかっていれば80パーセント以上はきれいになっているということらしい。
肌にはもともと潤したりする機能があるのに、せっけんで邪魔してるらしい。あまり洗いすぎない生活をしてたら匂いもなくて勝手に潤うとのこと。

タモリが言ってるだけだったら信用できないが福山雅治やローラもタモリ式らしい。そう言われるとマジで効果があるかもしれんと思って試してみた。

最初の頃は洗えているか心配で湯船でごしごしこすっていたが、お湯の洗浄力を甘く見ていた。かえって肌から脂分がなくなってしまったのでホントに入るだけでよいようだ。

そうして1週間。肌の調子も良くなってきて確かに匂いはしないような。シャンプーはさすがに一回したけど髪もうるおいを取り戻してきた気がする。福山がギトギトの肌をしてる理由はこれか。これはいい習慣を知ったかもしれん!

と思って10日を過ぎたころ、下着の中から絶対に許すことのできない匂い、かすかにではあるがそれを感じてしまった。正直に言おう。ウンチ臭くなってしまったのである。

気が付いて卒倒しかけた直後、風呂に入り大量のせっけんとシャンプーでめちゃくちゃ洗いまくったのは言うまでもない。

そしてタモリ式入浴法実験は終了した。自分には無理だった。体質かもしれんし、タモリはかなりの小食らしいのでそれも関係してるかも。

だがチャレンジしたことで決定的な加齢臭対策ができてしまった。
それは湯船に浸かって大量に汗をかくとその後ぜったいに体臭のある汗をかくことはない、ということ。
寝る前だったら枕に匂いはつくことはない。ライブに出かける前に大量に風呂で汗かいとけばライブで出る汗は無臭となる。
あと洗いすぎないようになった。毎日せっけんもシャンプーも使うけどテキトー。洗顔フォームは3から4日おきで大丈夫。

めんどくさい日とか温泉に行った日とかは今でもタモリ式入浴法で入ったりもしている。

これもオレの場合で体質とか食生活とかでいろいろ変わると思うんで鵜呑みにせんでください。大惨事になる可能性がありますので。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。