にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口(市)情報へ
にほんブログ村
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年11月28日(日)

ライブしたりとか

テーマ:アキラの日記
水曜日はライズにてアコースティックライブやりました!

って書くの遅すぎですねf(^^;) 平日に市外でライブをすると色んなところに負担がかかって未だに引きずってますが、ライブが終わったら即ブログ更新する人尊敬しますなあ...いまこのブログは岩国ロックカントリーにて更新しております。本日はセッションイベントでマイマイさんの歌の伴奏にやってきました!

ライズのライブはさんたさんがカホンで参戦ー!ガチで助けられました。ぼくたちは2回しか合わせることができんかったけど、なんとか、ハイ、おわりました。アコースティックこええ。演奏止まるかと思ったぜ(笑) 見られた方々はどう感じられたのしょうか?

対バンのアーデルハイドさんは小倉に呼んでいただいたことがあるバンドでかなりへヴィなバンドだったんですが、なんと今回は2人!しかもマーシャル7弦ディストーションプラス歌という変態っぷり!すごく個性的な形態でしたが、バンドが解散しようとも進み続ける彼らに、その衝動に、情熱に、その辺共感するところあります。熱いです!

あんじぇりかさんは素晴らしい!カッコいい!なんかぼくらと世界観が近いところもありで一発で気に入ってしまいました!しかし左にじげんさん、右にピッコロさんって、ルックス的にすごいもんがありますねー。そんで真ん中に桃りんごさん。完璧じゃん!ほんと桃りんごさんはなんかもってる人ですね。かっこいい。もちろんじげんさんのべースはすごい。ルックス同様。あの人どんな音楽聴く人なんだろう??単なるロックではないことはわかるんだけど。

しかしステージ以外のときも桃りんごさんぶっとんでる。舞ちゃんもぶっとんでる。ロッカーだ。オイラはステージを降りたらただの人。ふだんの生活がロックンローラーでありたいもんでっす。

と、無理をしたら単なる頭おかしい人になるんであんじぇりかさんたちには負けておくことにしよう(笑)

さあ今からリハーサル、がんばりまっす!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月23日(火)

あーづがれだー

テーマ:アキラの日記
 クアリプのリハーサルが終わってかえってきましたー。

 今日も1曲レパートリーを増やして一歩前進。楽しい勤労感謝の日でありました。

 じつは今日はトリオでスタートする、ということをはじめて覚悟して挑んだリハ。夏以来3人でスタリハしてきたけど、あくまで4人目のメンバーが入るという仮定のもとの演奏だったんです。4人目のメンバーをあきらめたわけじゃないけど。ま、桃太郎みたいに旅の途中でみつけます。3人でなんとかならない曲はおもいきってレパートリーから外したけど4人目を探し出してまた必ずやっぞ!さあ来年初頭にはライブ活動開始だぞー。

 あと今日はライブでアンケートにメアドを書いていただいた人にはじめてメールマガジン1号を発行してしまった。ドキドキドキ。ちょっとずつグレードアップしていきますので皆様、メールの送信をお許しください!

 そしてそして、明日はクアリプの新ドラマー藤田さんと一緒にライブやります!

 周南ライズでいたします。平日ですががんばりまっせー!

 あと、ツイッターはじめました!やり方わかりません!ともだちに誘われたんだけどログインしたとたんにセクシーエロエロ外人2人になぜかフォローされて焦りました。いきなりセクシー2人を連れているぼくにフォローされた友達もビビったらしい。ぼくとは思わなかったみたいで。しかしこれってなんのためにあるの?どう便利になるの?わからん!おしえて!名前はpropecianです。きゅうにおわる
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年11月16日(火)

レニーニとオレ。

テーマ:アキラの日記
未知との遭遇の日

 影響を受けた、といえばホントこの人。lenine でごわす。ほかにもっと好きなアルバムあるけど、このアルバムに出会ったことで、ブラジルの音楽に興味を持ったので。タイトルもぼくにとってまさしくな『未知との遭遇の日』ジャケもバカバカしくて良いでしょ。

 このアルバムに出会うまで、ぼくはブラックミュージックやファンク、ソウル、ジャズなんかに夢中だったんだけど、もうこれ衝撃的すぎでした。一発でやられちゃいました。

 MPBという聞きなれないジャンルの音楽なんだけど、当時のMPBはもうボサノヴァの派生的音楽と言い切れなくなってきており、サンプラーやターンテーブルを駆使してたり、ノイズ、ディストーション、パーカッション、ファンクやhiphopと一体化してすごい状態になってた。当然昨日書いたアートリンゼイとの関係もありーので、同じくカエターノヴェローゾとデビットバーンの関係のありーのなブラジルすげえメチャクチャやばい状態だった。セパルトゥラっていう有名なメタルバンドもブラジルに同時期に出てきたけど、MPBのムーブメントと無関係ではなかったんじゃないか、とぼくは思ってる。むしろメタルじゃなくてMPBの一員ではなかったのかな?

 たぶん、60年代にイギリスで起こったことと同じようなことが90年代のブラジルで起きたんだろうと思う。なんていうんだろ。生命でいうとカンブリア紀みたいな。色んな可能性が爆発してしまった。だから夢中になったんだろうね。
 だからかもしれないんだけど、いわゆるブラジル音楽好きな人とかボサノバ好きな人とは結構話があわないのだ。べつに海外情緒が好きで聴いてないんで。なんていうんだろ、ブラジル音楽好きの人ってなにかエスニックな感じを求めてる人多いじゃないですか。多分。ボサノヴァ好きな人は今度はなんかやたらオシャレというかスローライフなものを求めているというか。lenineを代表に、このころのMPBはどちらも満たしてくれません。

 ルーカスサンタナなんかも特にそうなんだけど、完全に最先端のファンクなんです。レニーニはMPB(ブラジルポップミュージック)は終わった、これからはMPP(プラネットポップミュージック)なんだ、と言ってた。最先端の音楽がブラジルで起こったから、大好きなんです。だからクアリプもMPPをやるんだす!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。