Live House Quars

静岡県沼津市にあるLive House Quarsのブログ


テーマ:
どうも遠藤です。
先日のネジの件ではたくさんの拡散をありがとうございました。
かなりの皆さんが考える所があった様子で(特に関係者及びドラマー)、機材の事を考えるきっかけになってくれていたならば幸いです。

はてさて、脇目も振らずに走り続けていたQuarsも気がつけば丸4年を迎えようとしています。
恒例の周年イベントで毎回「来年はないと思うので今日を楽しんで下さい。」と言って笑いを誘っていますが、案外本音だったりします。
いつだってどうなったっておかしくないこういう業態のお店、加えて時代の逆風。
「面白い事」はずっとあり続けていますが、「面白い事」の捉え方が変わって来ているのかも知れません。
時代はいつだって流れ流れ、今日あるモノが明日ある約束なんてひとつもないのです。
そうとは気付かずにただ赴くままに「消費」し続ける。
続けた消費の先にやって来るお互いの疲弊。
現代の社会は厳しいですね。
好きで好きで狂ったように心酔していたものが、いつの間にかコンビニ感覚で消費出来るものに変わっていく様をずっと見つめています。
僕の好きだった「ロック」はいつの間にかファンの手から離れ、消費者向けになっちゃったみたいです。

ですが形を変えつつも、いつの時代でも本物は残ります。
哀しいぐらいにニセモノな僕はいつもそれを羨望の眼差しで眺めています。
そして、自らの「本物」に近付くべく日々頭を悩ませています。
やがて悩みに悩んだ末、元に戻ります。
「楽しい事がいい」と。

沼津という田舎町。
この街に生きるという事。
つまらない毎日に少しでも「楽しかった」を増やす事。
夢のない世界で少しでもみんなが夢を見れる事。
そんな事を僕が夢見続けて20年。
その夢は、まだもう少しだけ続きそうです。

改めて、Quars4周年。
たくさんの方の応援でどうにかこうにかここまで来れました。
来れたと言うよりは、来ちゃったという表現の方が近いかも知れません。




これまでもたくさんの名前のあるバンドが来てくれました。

だけど、地元のバンドのみんな。
俺は君たちが夢に近付いて行く様を見ている方がよっぽど嬉しいよ。


そして、地元のお客さんの皆さん。
みんなが地元のバンドを応援している様を見ているのがとっても嬉しいよ。


THINK GLOBAL/ACT LOCAL


ワールドサイズの夢を見ながら、それを君の暮らす街から発信して行こう。


俺の20年の活動の中で、唯一誇れる事はそれだけです。





今年もGOOFY'S HOLIDAY主催の周年イベント、やります。
オープニングは、BRAHMAN。
1周年は、HUSKING BEE。
2周年は、KEN YOKOYAMA。
3周年は、popcatcher/ATATA。


4周年は4月2日。
ex.BEAT CRUSADERS日高率いる「THE STARBEMS」
ALMONDテツヤ率いる「THE NO EAR」

ガッツリ3マン、やります。


チケットは3/4より店頭及びイープラスで発売します。

「○○が出るから行く」じゃなくて「4周年をお祝いしたいから行く」という人で溢れてくれたら心から嬉しいです。

皆さん、ぜひこの情報を拡散して、そして会場に遊びに来て下さい。


きっとたくさんの変化のある年になる事だと思います。
4年目のスタート、今後ともQuarsよろしくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Endo」 の記事

テーマ:
ブログではご無沙汰しています。
遠藤です。
本日は以前からどうしても伝えたかった事があるのでついに筆を執る事にしました(キーボード入力だけど)

ドラマーの皆さんのハードのネジしめに関する事についてです。

メンテナンスやセッティングの時にネジを動かすのですが、まー皆様ガッツンガツンに締めてらっしゃいます。

これってどういう事かわかります?


ネジきゅんきゅんに締める

その時は止まるけどネジ山及びネジに負担かける

締まりが甘くなる

ネジきゅんきゅんに締める

やがて演奏中に壊れる


というループなんですよね。

そもそもね、ちゃんとメンテナンスしてるんです。
新品のスタンドとか普通に締めてもちゃんと止まるでしょ?
それをキュンキュンに締める人が出て来るからどんどん壊れちゃう。

わかります。不安なんですよね。
だから「止まってるかどうか」が課題ではなくむしろ「きゅんきゅんに締めたかどうか」が安心の基準になっちゃう。

これの原因ですが、「ちゃんとメンテしていないお店がある」って事が発端なんだと思います。
それでも、お店側もいつでも状態を把握するのってなかなか難しいのです。
だからこそ、そこをしっかりやり取りしましょうよ。


お店の皆さん!
ちゃんとメンテして普通の状態を保ちましょう!
そしてそこは節約とかではなく必要経費としてしっかりお金かけましょう!
しっかり基準となる程度の機材の状態は保全しましょう!


プレイヤーの皆さん!
ネジを締めたかどうかではなく、ちゃんと自分の判断で使えているかどうかをジャッジしましょう!
そしてメンテの悪いお店にはガンガン言いましょう!
ちゃんとやってくれないお店は使うのをやめましょう!


これってギターアンプやベースアンプも同じなんですよ。

当店もこれを書いた以上、今まで以上にメンテを気を付けます!


それはそれとして、そろそろダルさんもブログを書いてくれると思いますので乞うご期待!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。
スタッフのだるです。

昨夜はこちらでした!

{5A45A667-6EA3-4D15-9118-5678645A8000:01}

GOOFY'S HOLIDAYレコ発“REASON Tour”

ASPARAGUS、Republic of Animals、BLACK BUCK、というレジェンド様が集結しました!

当日は、地元の方だけではなく、遠方からはるばる遊びに来てくださった方もおりました。

ありがとうございました!

久しぶりにお会いするお客様もたくさんおりました。
ドリンクの提供したり、照明のお仕事をやったりと、あまりゆっくりとお話ができなかったのは心残りでしたが、お声をかけてもらえてとてもとても嬉しかったです!

さて、この日、ASPARAGUSの皆様はなんとトップバッターでした!

圧巻のライブパフォーマンスと、シノブさんの繰り広げる軽快なトーク。
その軽快レベルはとてつもなく(もちろん良い意味でございます!)、
こちらも思わず頬がゆるんでしまうほどで、会場の掴みもバッチリでした!

この日、ASPARAGUSも会場限定の音源をリリースしたということで、新曲も披露!

美しいサウンドと、それを撫でるように歌うシノブさんの歌声。
ライブに酔いしれる、という言葉は絶対絶対ASPARAGUSのためにあるんだ!と心から感じました。

ラストに飾った「Fallin' down」はASPARAGUSの鉄板song。会場は大合唱でした。
ただただ、夢のようなひと時でした。

2番手は、モリヤスさん率いる、Republic of Animals。

ベースのチバさんとお会いするのもとても久しぶりで、個人的にライブを見れるのをとても楽しみにしていたバンドさんです。

全曲インストなのですが、とにかく、自身の胸の高鳴りようがすごかったです。

静と動。知識がなくても、たくさんの技術が練りこまれた楽曲であることがビシバシ伝わってきました。
やっと生で見ることができました。
とてもとてもかっこよかったです!

そんな迫力あるライブを見た後で、ちょっぴりおじけついてしまい、初対面にあたる、ギターのタケシさんとお話できなかったのが唯一の心残りであります。。

ドリンクカウンターで「ダルビッシュバーガーください!」というのがお決まりつつある、陽気な陽気なモリヤスさん。
そんな人柄も含めて、モリヤスさんの新しいバンド、今後の活動がとても楽しみです。

3番手はBLACK BUCK。
個人的にとっても憧れの存在である、おかようさん。

BLACK BUCKとして始動して、リリースされた『TWELVE SONGS SET LIST』

{19FE8F6C-1102-4C0E-823B-EC61C3DF9926:01}

プレイヤーとかないのに持ち歩いてしまうくらい大好きな一枚です。
若干の傷をお許しください。。

この激しい疾走感と泣きが入り混じる音を聴くと、ただでさえどうしようもない気持ちになるのに、
それが沼津Quarsのステージで!

手元がとても震えました。。

とにかくBLACK BUCKが沼津に来てくださったのがとてつもなく嬉しかったのです。

気持ちを伝えるのは下手なのですが、勇気を出してメンバーのおかようさん、ハザワさん、アラタさんに、自分の思いを伝えました。
たどたどしい私でしたが、ステージを降りてからも皆様本当に素敵な方たちでした(T_T)

そして、トリは我らがGOOFY'S HOLIDAY!
待ちに待ったレコ発ツアー初日!
新曲のYOU、CLOSER、を含めた白熱の45分間のライブでした。

※ここから先は演奏した曲もバンバン書いちゃいますので、今回のツアーを頭からっぽで楽しみたい方はご注意を。。


リハーサルのときに受け取った、今回のセットリスト。
それはそれは震えました。

「PAINTING ON THE WALL」「FRIENDSHIP IS NOT COLLUSION」からスタートしたライブ。
そして、現メンバーでの「GETTING LOST」

「GETTING LOST」
最近ライブでやるようになったとはいえ、私がグーフィーのお手伝いをしていた頃はいつかこの三人で演奏できたらいいね、と笑って話をしていたんです。

そんないろんな思い出と想いが相まって、序盤からもう泣けてきました。。

遠藤さんの小粋なトーク、眼鏡を曇らせながらお話するアツシさん、そして寡黙に徹するヒデさん。

MCでは大好きなお兄ちゃんたちの顔でした。
そろそろ曲やりますか、からがまた長かったりして、曲とMCのあのギャップはもはやグーフィーのライブの醍醐味ですね!

そして、新曲「CLOSER」「YOU」のお披露目。
全身でじっくりと受け止めるフロアの空気。そこから攻めの「JUDGE FOR MYSELF」
この流れも最高でした。

そして「Where Is My Dream?」
終盤でこの緩急をつけるセットリスト。

そして久しぶりの「I STAND ALONE」
涙腺崩壊の瞬間でございます。
ラストは名曲「ONE WAY」

仕事中とはいえ、、
最高でした。。

大歓声で終わったまま、そこから更にアンコールで「GRUDGEMAN」

数々の楽曲の中でも、思い切りシンガロングできる、私自身もとても大好きな曲です。
本編が終わって張り詰めてた気持ちが少しリラックスしたような、アンコールでのステージの御三方の笑顔が、とてもとても楽しそうでした。

個人的な感想を書き連ねるブログとなってしまいましたが、
ご来場頂いた皆様はいかがでしたでしょうか。

あの日あの場所にいた人にしか体感できない一夜。
昨夜Quarsという場所を選んでくださった、出演者の皆様、ご来場頂いたお客様に感謝の気持ちしかありません。

本当にありがとうございました!

そしてこれからグーフィーは各地に『REASON』を届ける旅のスタートです。

■REASON トレイラー

下記が今後のツアー予定です。

{33B75919-BFAC-403B-B648-ECC9468D8001:01}

9/6の沼津Quarsですが、この日は同じくレコ発となる豊橋のDR.SNUFKINが出演してくださいます。

■DR.SNUFKIN/20years

これまた大好きなドクスナ。
詳細はまた追って更新いたしますので、皆様ご予定を空けておいてくださいね!


さて、今週のQuarsは、、
7/9にまたまた土鍋ゴハンの会をやっちゃいます!

7/9(木)
“メシラボ『土鍋deゴハン』”

今回は地元のメンチカツ屋さん、極メンチさんとコラボします!
炊きたてのお米とメンチカツの夢の共演!
振る舞いメニューは当日までのお楽しみ。

詳細はFacebook『メシラボin Quars』のページにてご確認ください!

昼の部は11時より。
夜の部は18時よりオープンします。

今週末、7/12(日)は月一のアコースティックライブです。

“SING MY WORD vol.12”
・KIKU
・岩田翔
・キャス
・のり
…and more

OPEN 17:30
START 18:00
¥1500/¥2000

今週もQuarsを宜しくお願いいたしますm(._.)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!
スタッフのだるです。

本日は今月の、イベントのご案内です!

まずは来週末の弾き語りライブ!

7/12(日)
『SING MY WORD vol.12』
・KIKU
・岩田翔
・キャス
・のり
…and more!

17:30/18:00
¥1,500/¥2,000

今回は東京よりKIKUさんをお招きしてのライブです!

{4B28DA7D-955D-4C2B-BC9A-2CF02CCE046A:01}

HP

地元からは、岩田翔くん、お友達のキャス、のりちゃんが決定してます。
弾き語りライブは月1で開催していきたいと思ってますので、
弾き語りのライブをしてみたいと思っている方は是非お気軽にご連絡頂けたらと思います!

岩田翔くん路上動画


そして三連休初日の7/18、
ツアーバンドさんを呼んでのリリースパーティー。

今回は、oto/big the grapeの松井さんの新しいバンドTETLABと、名古屋のポップパンク、イージーコアのCoast to Coastのレコ発です!

詳細はこちら!

7/18(土)
『COME OUT AND PLAY!! vol.13』
~TETLAB 1st mini albam『landescape』Release Tour~
~Coast to Coast 1st EP『LESSONS LEARNED』Release Tour~

・TETLAB
・wonderwander
・Coast to Coast
・PUNCH THE FOREST
・PAIZREAK
・柴田恭佑

OPEN 17:00
START 17:30

ADV. ¥1,500+1D¥500
DAY. ¥2,000+1D¥500

大好きな松井さんにお願いして、Quarsでのライブが実現しました\(^o^)/

■TETLAB

{B958F93F-C8CF-4DB1-8013-587AF254DB59:01}

TETLABレコ発トレイラー

TETLAB/Noah

■wonderwander

{397CF278-C5E1-4372-9F9D-28D2402AE1F0:01}

wonderwander HP

松井さんよりご紹介して頂いた東京のアコースティックバンドさんです。
今回、初めての沼津でのライブということで、私もとても楽しみです!

■Coast to Coast

{7BD7FE6C-AE09-4A20-BA6E-17739214B034:01}

ツアーで沼津Quarsを周りたい、とアクションをくださった名古屋のCoast to Coast。
音源を聴かせて頂いた瞬間、飛び跳ねるほどかっこよくて、是非出演をお願いしました!

そして地元からは、PAIZREAK、PUNCH THE FORESTがアコースティックバージョンで、あとは弾き語りで柴田恭佑さんの出演が決定しました!

■PAIZREAK
■PUNCH THE FOREST
■柴田恭佑

参考動画是非チェックしてください!


そして、三連休2日目の7/19日は、地元のアルコホリックショートケイクスの新田さんと私の共同企画です!

詳細はこちらです!

7/19(日)
アルコホリックショートケイクス×だる企画!“ヒーシーイット”

・アルコホリックショートケイクス
・トウゲンの誓い
・Zん
・CocoroKo
・青はるまき

OPEN 17:00
START 17:30

ADV. ¥2,000+1D¥500
DAY. ¥2,500+1D¥500
(※高校生学生証提示で¥500OFF)

タイトルは新田さん発案『ヒーシーイット』

彼、彼女、そこにある物事、それぞれの『今』を表現するバンドたちが集まりました。そんな意味が込められています。

新田さんセレクトバンドさんは、東京よりトウゲンの誓い、藤枝市からZん、です!

■トウゲンの誓い

{5BD51D69-7FE8-4469-BE24-A60D57E94160:01}

地元から2組は私チョイスで!
ということで、この話を頂いた瞬間から、私は是非CocoroKoと青はるまきを、と思ってました。

2バンドとも、出会ってまだ日が浅いけれど、私がいま激推ししている2組です!

まず、CocoroKoは、地元の大学生2人と、ボーカルのちーちゃん、ナリさんから成るバンド。
結成からまだ日が浅いとのことだけれど、先日、CocoroKoのライブをみて、すごく惹かれたものがありました!

CocoroKo/死にたがりの夢

そして、青はるまき。
地元の高校生から成るバンド。
高校生からオリジナルの曲を作っていて、その楽曲も人柄も、とてもピュアでとにかく胸がキュンキュンします。

青はるまき/繋がって


とにもかくにも、地元のたくさんの方に見て欲しいイベントとなりました!

上記イベントのチケットのご予約は、各バンドさん、もしくは私宛てにお気軽に連絡ください!
→daru@quarsweb.com

明日はグーフィーレコ発!
雨は上がるようなので、皆さん思い切り楽しみましょう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。
スタッフのだるです。

なかなかブログを更新できずにいました。。
お久しぶりの更新になります。。

6月は、たくさんのイベントに関われて、新しい出会いもあってとても楽しい一カ月でした。

高校生イベントも無事に開催することができました。
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!

そして、新たな企画も誕生しました。


{B557ECDF-E72A-4EE2-A01B-5729BA90B038:01}

Quars MOVIE WEEKです。

せっかく大きなスクリーンがあるので、それを利用して、平日のBAR TIMEに爆音で映画鑑賞をしようというイベントです。


お酒を呑みながら、そして喫煙者の方はタバコも吸える、という環境なので、
通常の映画館では味わえないようなリラックスムード。
初日から大盛況でした。
ありがとうございます。

本日も20時から上映予定です。
今後も、定期的にやっていこうと思っていますので、ご都合が合うときは是非ご来場ください!


さて、私事ですが、
今月は2本の音楽イベントの企画を立てました!

イベントを企画して形にすることをブッキングというのですが、
Quarsで働き始めて半年。
私はそのブッキングというお仕事に今後携わっていくことになりました。

私自身、バンドをやっていたわけではないので、まだまだ横の繋がりが浅く、
地元にはどんなバンドさんがいるのだろう?
というところからスタートしました。

SNSで探しては、実際にライブハウスに足を運んで、ライブを見て、
そこで、バンドさんの音源を買ったり、直接お話をしたりして、交流を持つ時間を作っていきました。

自分のお店の運営もあるので、
限られた時間の中でしか行動できないことにモヤモヤしながらも、
ボスの計らいもありつつ、これまでいくつかのライブに足を運ぶことができました。


自分で企画を立てる上で、ライブを見たことのないバンドさんをお誘いするのは、そのバンドさんに失礼なのでは?
という気持ちがあり、
ブッキングする上で、バンドの頭数合わせと感じさせてしまうようなこともしたくなかったです。

そんな気持ちがあるので、どうしても一つの企画を立てるのにどうしてもたくさんの時間がかかってしまい、
今月も2本しか企画を立てられなかったことは、自分の実力不足だと思っています。


ただ、すごく救われた場面もたくさんありました。
とにかく、私の周りの地元バンドさん、アーティストさんは、皆とても温かい人ばかりでした。

快く引き受けてくださったバンドさんは勿論、どうしても都合がつかず、出演のできないバンドさんも、手助けをしてくれたり、応援をしてくれたり、またの機会に是非呼んでください、と一言添えてくれたり、

また、嬉しいお知らせも舞い込んで来ました。

「是非7月にQuarsでライブをしたい」という県外のアーティストさん、バンドさんからQuars宛にご連絡がきたのです。

そんなたくさんの人の力やアクションのおかけで、逆境にもめげることなく、ブッキングのお仕事をすることできました。


このブログを更新できずにいたこの期間の中で、目まぐるしい日々を送りました。

今までぎこちなかった喜怒哀楽がこの短期間で形成されたのではないか?
というくらい、たくさん笑ってたくさん泣きました。

他の全国のライブハウスのブッキングマネージャーと呼ばれる立場の方は、
そんなお仕事を毎月毎月、そして何本も作っているという現実に、
どうしてもいまの自分の不甲斐なさを感じてはしまいますが、
同時に、自分もそんなふうになりたいなという憧れも抱きました。

今回、時間はたくさんかかってしまいましたが、自分で構想するイベントの内容が、だんだんと開催できる形になっていくことに、嬉しさを感じたからです。

皆さまのおかげで、今回のこの2本は、私が自信を持ってオススメできるイベントとなりました。
本当にありがとうございました!

その内容と詳細は次のブログに書きます!
すぐ書きます!
明日書きますm(._.)m
少々お待ちください!


本日は、今週末のQuarsの大切なイベントのご案内をさせてください!

7/4(土)
GOOFY'S HOLIDAY“REASON tour”

・ASPARAGUS
・BLACK BUCK
・Republic of Animals
・GOOFY'S HOLIDAY

18:00/18:30
¥2500/¥3000

チケットはe+にて!


そうです!
我らが、ボス率いる、GOOFY'S HOLIDAYの結成20周年記念&レコ発ライブ初日です!


{B0091AB0-B350-4E89-BB08-859C7C47A6EB:01}


どーん!!!
ツアーに向けてアー写もリニューアル!



{A3FDEFBC-724B-48A6-947A-8E300677BC10:01}


待ちに待った現メンバーでの新曲!

こちらがそのジャケット写真になります!


遠藤さん、アツシさん、ヒデさん。
GOOFY'S HOLIDAYの20周年という歴史の中で、過去にたくさんのプレイヤーさんがそこに在籍していましたが、
私の中ではこの3人がやっぱり最強です。
心の中から大好きな3人です。

この3人に出会わなかったら、今の私はない、といっても過言ではないくらい、大好きな大好きなお兄ちゃんたちです!

そんなGOOFY'S HOLIDAYの記念すべき20周年目と、レコ発の初日が重なった今週土曜日。
是非たくさんの人にみて頂きたいです!

今後のツアーの詳細と、気になる新曲は下記のムービーでご確認ください!

REASON Tourトレイラームービー

GOOFYに負けず劣らずの格好良さを放つ、ASPARAGUS、BLACK BUCK、Republic of Animalsでの4マンライブ!
心よりお待ちしております!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。