2006年04月16日(日) 23時15分58秒

着メロ

テーマ:ロックについて
エレファントカシマシ, 宮本浩次, 土方隆行, 佐久間正英, ガンダーラコンビネーション
ココロに花を

『かなしみの果てに』

うちの嫁さんはコレを聴きながら

そして大声で歌いながら掃除をする。

オーベイベー!

とかって歌ってると気分が乗ってくるらしいです。

変な人だなぁと思っていつも見てます。

オーイェー。

ちなみに俺だったら・・・とか思って色々昔のCD聞いてたら、

そーいえば携帯買い換えて半年、

着メロがデフォルトのままだったと思い、


早速着メロサイトにアクセスしてDLしたのがコレ。

着信: MONKEY WRENCH (FOO FIGHTERS)


テレビ電話: CLEEP (RADIOHEAD)


嫁さん以外からメール: NEXT YEAR (FOO FIGHTERS)

嫁さんからのメール: アルゴリズム体操 (いつもここから)



なぜかいっつも同じものをDLしてしまう。


最初のうちはいろいろ探した結果、

これくらいしかなかったということなんだろうけど、

だんだん、探すのも面倒になって、

買い換えるたび、同じ曲をDLし続けた結果だろうと思う。

ドコモの503くらいからこの曲が続いてる。


みなさんは決まった曲とかありますか?


あ、これ、きっとどこかで既出の着メロバトンってやつですね。


ってことで誰かやってみます?


うざいだろうから誰にも回しませんけど。





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年03月16日(木) 09時50分45秒

イントロクイズ・どん!

テーマ:ロックについて

ババララッパッパッパラーラ♪

ババララッパッパッパラーラ♪

今朝はナゼかこの曲が頭の中でラウンドしてます。

わかった人はコメント欄に回答をお寄せください。

正解したからといって何もありませんけど。





正解)ローリングストーンズの「Let's Spend Night Together」でした。


pandaさんへ


まじめに考えてくれてありがとうございました。m(__)m


また気が向いたらやってみようかと思います。


Rolling Stones
Between Buttons

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005年12月08日(木) 18時48分21秒

拝啓レノン様

テーマ:ロックについて

25年前の今日この日。

NYで凶弾に倒れたあなたの魂は

僕らレノンチルドレンが継承しています。


自らギターを持つと決心した日も、


十何年か前の今日でした。


仲間を集め、


バンドを結成したまでは良かったのですが、


メンバー全員があなた気取りとあっては、


収拾が付かなかった事も容易に想像する事ができるでしょう。


これもあなたの魂が成せる業です。


ウソです。


センスと才能がなかったんです。。


でも僕たちは幸せです。


あなたの声を聞きたくなったら


プチっとボタンを押せば聞けるのですから。


僕たちに素敵な楽曲を残してくれたあなたに感謝です。


そんなあなたの命日に、


僕が思い出した映画がこちら。


あなたの軌跡をあなた自身が語るドキュメンタリー映画です。


これも十何年か前の今日、

深夜テレビ放送でやっていたのを録画し、

擦り切れるほど見ました。


いつも正座して鑑賞してた僕の事を、


天国から見守っていてくれてたでしょうか。

ワーナー・ホーム・ビデオ
イマジン ジョン・レノン 特別版

そして、特に意味はないけれど何となく思い出してしまった、


あなたの若かりし頃の声とそっくりなバンドはこちら。

結婚式の披露宴の挿入曲は


ワン・コード・プログレッションにすれば良かったと


今でも悔いが残っている僕です。


レッド・クロス
ショウ・ワールド

おっと、収拾が付かなくなってきました。


こんな僕がリーダーのバンドが成功するはずがありませんね。


ははは。


ではまた来年手紙書きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年10月14日(金) 00時47分34秒

アナログワイフとロックなミー

テーマ:ロックについて

昔バンドをやってた時に愛用していたカセットレコーダーを


ワイフがどこからか持ち出してきた。


譜面を起こせないもんだから、思い浮かんだメロディーに


時折聞いたことのある英語フレーズを織り交ぜ、


フニャフニャと言いながらギターをかき鳴らす。


そして後から適当に歌詞を付ければ出来上がり!


という恥ずかしいあの思い出の品。


ミー 「何するの?」


ワイフ 「NHKのラジオ英会話を録音するの」


ミー 「カセットテープにですか?」


ワイフ 「はい。そうです。」


むぅ。末恐ろしい事をするもんだ。


しかし、代案が浮かばない俺も情けない。


恐る恐る入っていたテープを再生してみる。


  :


良かった。。。


俺の恥ずかしい声じゃなかった。


代わりに流れてきたのはダイナソーJr。


テープの経年劣化により音質は最悪ながら、


久し振りにロックを堪能した。


ミーの心の声 (あのころは俺も尖がってたよなぁ・・・)


  :


ワイフ 「ちょっと!うるさいっていってんの!子供が寝てるのに!」


ごめんなさい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年06月22日(水) 15時50分54秒

若き日の思い出

テーマ:ロックについて

アンプ  


マーシャルのアンプ。


昨日の粗大ゴミの日にお別れした。


記念に写真を撮った。


中途半端なデカさで、我が家の少ない収納スペースを圧迫していた。


これでジャカジャカ弾いていたあの頃がなつかしい。


だけど君を新居に連れて行くわけにはいかなんだ。


わかっておくれ。。。


これからのギターライフはアンプラグドでいくよ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月27日(水) 19時22分06秒

充足

テーマ:ロックについて

会社休んで昼間からビール飲んでやった。ヒヒヒ。


久し振りにゆっくり風呂に入ってまたビール飲んでやった。


ヘタレチョロQコレクターである俺の自己満足HP も少し更新した。


子供と嫁ハンが実家に帰っている今


俺は自由だ!


タイトル: さらば青春の光


自由という言葉を使ったら何となく


「さらば青春の光」


のワンシーンが浮かんできた。

DVDのパッケージ初めて見たけどダサい。


俺が持ってるビデオのパッケージ のほうがカッコイイ。


たいしてかわらねぇか。


ベルボーイ!ベルボーイ!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月01日(金) 23時44分15秒

ロックンロールサーカス

テーマ:ロックについて
アーティスト: オムニバス, ミック・ジャガー, ジェスロ・タル, キース・リチャーズ, ザ・フー
タイトル: ロックン・ロール・サーカス

きっとローリングストーンズはこのロックンロールサーカスで


ロック界の頂点を極めようと企んだのだろう。。。


ジョンレノンを筆頭にそうそうたる面々。


ジェスロ・タル (これ見て初めて知ったけどカッコイイ)


タジ・マハール (ベンハーパーのお師匠様)


ザ・フー (ほんとカッコイイんですってば!)


マリアンヌ・フェイスフル


(キース・リチャードとブライアン・ジョーンズの彼女。美しいけどただのおまけ)


ジョン・レノン (俺の神様)


エリック・クラプトン (若き日のクラプトンはカッコイイのだ)


キース・リチャード (ダサい。でもベースプレイは貴重なのでは?)


ミッチー・ミッチェル (ジミヘンドリックスエクスペリエンスのドラマーです)


この4人のセッションが奏でるヤーブルースは超カッコイイ。 (あえて超付き)


最後にストーンズのヒット曲オンパレード。


この企画は放映される事なくお蔵入りとなった。


1996年になってVHSビデオでリリースされたのだが


この映像を見れはお蔵入りの理由は明らかである。


ストーンズが一番カッコ悪い、正確に言うと他がカッコよすぎるのだ。


ミックとジョンが会話してるシーンなんて


ミックのへなちょこさが前面に出ちゃってるし。


フーの演奏は完璧ぐらいにかっこいいし(選曲はクイックワン)。


こりゃストーンズにとってはマイナスイメージだよなぁと酷く納得できてしまう。


でも俺は好き。ストーンズのへなちょこさも含めて好き。


最近DVD化されたらしい。


久しぶりに見たくなったけど、ビデオはどっかいったので買うとするか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月05日(土) 12時36分56秒

思いがけず遭遇

テーマ:ロックについて

タイトル: ファイト・フォー・ユア・マインド
昨夜、麹町のとあるお店で飲んだ。

そこで思いがけず「ベン・ハーパー」に遭遇した。

もちろん本人に遭遇したわけじゃない。

お店のテレビからライブの模様を収めたDVDが何気なく流れていた。

一人で騒いでいたらお店のマスターが

そっとDVDのパッケージを差し出してくれた。

マスター、あんたいい人だよ。。。

酔っ払ってた俺はベンハーパーに対する想いをあんたにぶつけたよね。

しかも支離滅裂

でもあんた黙って頷いてた。。。

マスターこんな俺につきあってくれてありがとう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月02日(水) 12時58分42秒

ロックが聞きてぇなと。

テーマ:ロックについて
アーティスト: The Beatles
タイトル: A Hard Day`s Night (1964 Film)
ふと思った。
正確に言うと”ふと”ではないが。
ここ1・2年仕事や育児に追われてほとんど聞いてないし、買ってない。

一人暮らしの時は爆音で聞いてた。あの調子で聞いてたらピートタウンゼントのように難聴になってたかも。当時住んでたアパートの周りは自分の好きな音で周囲をかき消す為の爆音合戦と化してた。電車の中でもヘッドフォンで音漏れ全開。今じゃ音漏れ青年を見かけるとうるせぇなと思ってしまう俺って…。
懐かしい。

で、関係ないけどロックンロールとの出会いを少しづつ紹介しようかなと。

初めて買ったCD(アフターレコード世代)は、記憶から抹消したもの(ジュ○スカ)を除けばビートルズの”A HARD DAY'S NIGHT”
中2くらいだったかな。それまではレンタルCDをテープにダビングしてしのいでた。
テープにダビング…懐かしい。

ほんとはストーンズの方がカッコイイと思ってたが、当時まだ純真な青年だった俺は、ストーンズの粗暴で卑猥で野蛮な歌詞が理解できず(このころから歌詞も大事だった)ビートルズへと転身。
それからは俺の神様はジョンレノン。

ちなみに俺のかーちゃんはオノ・ヨーコが嫌い。
嫌いだからってついでにジョンの悪口言うなよな…(当時の心境)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。