アンドレイ・ボズネセンスキーさん77歳(ロシアの詩人)インタファクス通信によると1日、モスクワの自宅で死去。死因は明らかにされていないが、長く病気を患っていたという。

 モスクワ生まれ。モスクワ建築大学を卒業後、60~70年代に次々に詩集を発表。前衛的な作風で人気を博したが、ソ連当局としばしば対立した。80年代後半のペレストロイカ(立て直し)期には、改革派を支援して積極的に発言した。日本でも知られる「百万本のバラ」のロシア語原詞の作詞者。【モスクワ】

<在日米軍再編>普天間移設 「ジュゴン、絶滅する」 自然保護団体の反対相次ぐ(毎日新聞)
小沢氏「首相に敬意を表する」「気持ちをくんで参院選勝利を目指す」(産経新聞)
野口さん帰還 日本の有人活動に土台 宇宙開発“1軍入り”(産経新聞)
基地所属米兵に不定期刑、初の裁判員裁判判決(読売新聞)
医療機関、高専賃の運営でメリット―MMPG・相楽氏(医療介護CBニュース)
AD