岡田外相は23日の記者会見で、中国海軍艦載ヘリが海上自衛隊護衛艦に異常接近したことをめぐり、中国政府が「日本の監視活動に対する必要な防衛措置」だと主張したことについて「(監視活動は)危険なことでもなければ、法に違反することでもない。中国側の説明に必ずしも納得していない」と述べ、中国政府の対応を批判した。

 一方、北沢防衛相は同日の記者会見で「お互いこういうことから偶発的なことがないよう対応しないといけない」と述べ、今後、日中間の緊張が高まることへの懸念を示した。

<転落死>マンション12階から4歳児 千葉・印西(毎日新聞)
関空・伊丹統合で大筋合意=橋下大阪知事と会談-前原国交相(時事通信)
1000万ドルの夜景に新シンボル=タワー改修、LED7000個-神戸(時事通信)
<自民党>舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」(毎日新聞)
<中田英寿>W杯期間カフェを青山に開店 “旅”で見つけた食材、グッズを販売 27日から(毎日新聞)
AD