鳩山由紀夫首相は3日午後の参院予算委員会で、陣営が北海道教職員組合から違法な政治資金を受け取ったとされる小林千代美民主党衆院議員の進退について、「事実関係を把握する必要がある。出処進退は本人の意思の問題だ」と述べた。自民党の義家弘介氏が小林氏の議員辞職を要求したのに対して答えた。 

【関連ニュース】
会計書類の一部見つからず=北教組、処分の可能性も
額賀派がパーティー=野党になって出席者半減
与野党協議に参加せず=資金規正法改正
北教組幹部ら黙秘=会計担当は一部否認
予算案が衆院通過=年度内成立へ

性同一性障害の中1女子、男子学生服で登校OK(読売新聞)
<皇太子さま>外国訪問は周囲と相談し 50歳会見(7)止(毎日新聞)
新規技術1件を承認―高度医療評価会議(医療介護CBニュース)
4氏が届け出=石川知事選(時事通信)
津波情報伝達に万全の態勢を…首相が指示(読売新聞)
AD