クロの死から1カ月

テーマ:

少しずつ書いてはいたのですが、

書いては消し、書いては消しで

思い出すと辛く、途中で書けなくなって・・・の繰り返しでした。

気持ちの整理も含め、ゆっくりではありますが更新していきたいと思います。

 

 

 

クロが、亡くなってから1カ月が経ち・・・

 

亡くなる前日まで

意識があるときは、寝たきりでも

シリンジで1滴2滴だけどお水とチュールを飲んでいましたが

 

横たわったままで体は力が入らずフニャフニャなのに

時折来る大きな痙攣・小さな痙攣で

どこにそんな力があるのかと思うくらいに体を仰け反らせ震え

痙攣が収まると

涙をながして、目は開いたまま・・・寝る事もできなくなり。

やはり、眠るような最後にはなりませんでした。

苦しんでるのに何もできず、ただただ撫でて声をかけるだけでした。

 

 

クロは震災の年に急に餌場に現われ、

首輪もしていて去勢もされていたので

飼い主を探しましたが見つからず・・・

 

当時から腎臓が悪かったけど、

5年半、一緒に居られました。

 

末期になってから4カ月近く、強制給餌と輸液や投薬と

毎日の介護は、大変だったけど

それ以外は、それなりに元気で

手が掛からず大人しい性格の甘えん坊な子でした。

 

 

お別れの覚悟はしていましたが、

どの子を亡くしても

楽しい思い出より、最後の事だけが頭に残って

もっと出来る事があったのではないか?と後悔と自問するばかりです。

 

 

元気だった時のクロ。まるまる太って一時は7キロありました

 

最後は苦しくて辛かったね。何もしてあげられなくてごめんね。

 

クロたん、今までありがとう。

 

 

 

AD

ご無沙汰しています。

テーマ:

 

更新が滞ってしまい、ご心配をおかけしました。

 

この1カ月の間に3匹を見送る事態となり・・・

 

腎不全のクロたん・・・

私が10年近くお世話をしていた外猫のパンダくん・・・

そして、今日、容態が急変しミケコちゃんが天国へ旅立ちました。

 

 

今は、1匹1匹について書ける心の余裕がありません。。。

もう少し落ち着いたら、ゆっくりなペースでご報告させて頂きたいと思います。

 

今年になって、支援物資も頂いております。

いつも、ありがとうございます。

こちらのご報告も、もう少しお時間下さい。

 

 

 

 

 

AD

 

昨年から腎不全末期で闘病中のクロたん

 

この3カ月、自分からご飯を食べる事は一度もなく、

ずっと強制的に食べさせ、毎日、点滴をし・・・

嫌な事ばかりしてきたけど、ずっと耐えてくれました。

 

年末には、何度か血を吐き、嘔吐も頻繁になって

いよいよか?と思っていました。

病院へ連れて行くと

口内・胃に潰瘍ができ、その出血だろうと・・・

 

 

もう、検査してもやれることもないけど、

どうなっているのか?1月初めに、血液検査をしましたが、

BUN 200オーバー

CRE 12

HTC 13

 

今は、もっと悪くなっているでしょう。。。

 

治る病気ではないので、

透析・輸血もしませんでした。

やらない決断は、死を選択するようで、とても悩みましたが、

最後は家で過ごさせたから、たまにの通院にし入院や無理な延命は、しませんでした。

 

今週は、病院へ行ったけど、

黄疸も出て体温も下がっていて、

「いよいよだから、家でゆっくりさせてあげるしかない」。。。って。

 

薬ももう、必要ないとは言われたけど、

気休めで、また1週間分お薬をもらい帰宅。

 

今は、体を支える力も無く、ただ横たわり

意識もあまりないのか

呼びかけても反応が無く、目も開けません。

歩くことも出来ないのでトイレにも行けず

皮下輸液も吸収が悪なりく、浮腫んでいます。

 

撫でると、ゴロゴロとは、いえないけど、

でも、言っているような気がして、撫でる事くらいしか出来ません。

 

 

どうか、どうか、安らかな最後を・・・と祈るばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD