あかるくずぶとく

関西にて役者として活動中、中嶋久美子(キャパシティせまめ ユニットまいあがれ bloom bomb)のブログです。
活動のご報告、日々のこと。書き綴ります。



ネコ・ザ・メタボと中嶋久美子による


滋賀発☆実験的コメディユニット

キャパシティ狭め


その名のとおりキャパシティは狭めで。基本的には1コインで。

実験的なパフォーマンスをしているユニットです。


コメディだけではなくダンスも芝居もいろいろやります。


ブログもあるよ→http://capa-sema.tumblr.com/


お問い合わせはこちら→ capa.sema@gmail.com


テーマ:

こんにちは。

たまの休みは洗濯三昧。

ほんと毎日って洗濯と食器洗いで過ぎません?

そんなことない?

 

30GP終わってそのままstudioD2の稽古が始まって。

なんやかんやと慌ただしく毎日が過ぎていきます。

 

このインフルエンザブームのさなか。

実家に帰るとみんな風邪ひいてたり。

私すべてを撥ね除けてきました。

やはり睡眠と食事。大事。

 

そして今年の出演予定もバンバン動き出して。

有り難いですね。もうそろそろ公開されるんじゃぁないでしょうか?

しっかり楽しんで、やり抜きたいと思います。

一本一本しっかりと。

 

さて。「胎内」のお話を。

三好十郎さんが1949年に発表された作品です。

終戦の4年後ですね。

作品も戦争というものに大きく関わっていまして。

まぁぶっちゃけ青空文庫で読めるんですが。

もしも舞台を見る前に読んじゃっても、問題なく楽しんでいただけると思います。

 

調べてみると東京では毎年何かしらの三好十郎作品が大小関わらず上演されているようなのですが、大阪ではあんまり無いんですね。

ちなみに私にこの作品を教えてくださったstudioD2の加藤さんも東京の方です。

 

いくつか他の作品も読んだのですが青空文庫に公開されている「アメリカ人に問う」というのが印象てきでした。

ものすごく冷静に、でもリアルに戦争や敗戦といことについて見ていると思います。

短くて読みやすいのでおすすめです。

 

三好十郎作品を「読んだことあるよ!」とか「やったことあるよ!」という方のお話や感想も聞いてみたいです。

 

作中の台詞の生々しさがどこまで届けられるかな。と奮闘中でございます。

正直重たい作品ですが、ぜひともご覧頂きたい作品です。

 

多く知って頂きたいのはU22割引があること!!

やはりお若い方にもっともっと知ってもらいたい。と加藤さんも(飲みながら)言ってました。

 

以下詳細です。

 

 studio D2 プロヂュース Vol.21

三好十郎 作「胎内」一幕七場

DD.加藤 演出


1945年の直後

いろいろの事を考えた

もちろん、すべてがあまり明るいものでは

あり得なかった

三好十郎 「戯曲研究會のノート」まえがきより


<あらすじ>

戦後の混乱期。世の中は混沌とした空気が充満している。

関東地方の北、東京からもそれ程遠くない山奥の洞窟が舞台。

雨宿りのために、男女が入ってくる。男は花岡金吾。戦後のドサクサに闇ブローカーとして

立ち回り金を得たが、追われる身になり逃亡生活。女はその愛人。

誰も居ないと入った洞窟に先客がいた。復員兵佐山。

実はこの洞窟は戦時中に日本軍によって掘られた防空壕。


会場●in→dependent theatre 1st.


日程●2018年3月

23日(金)15時・19

24日(土)14時・19

25日(日)14


料金前売当日共 3000

22歳以下、50歳以上 2700


ご予約https://www.quartet-online.net/ticket/

d2tainai?m=0cdehge


出演者

徳永健治

中嶋久美子

久保健太


<staff>

演出・美術

照明:DD.加藤

音響:河合宣彦

宣伝美術:二朗松田

舞台監督:中野祐

演出助手:鈴木愛里沙(演劇集団よろずや)、福辺蓉都

制作協力:(株)WAVE

{D33F13F4-074A-429E-989A-98E88CB291CC}

{86A02567-BA32-401B-860F-EA457C262B7C}

{C49D1CFD-6361-4D27-91E7-17D6DFD13511}

{F6864E9B-3EF9-4707-8B97-3228FE37D862}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あっというまに一週間すぎまして。

完全に出遅れた感があるのですが。

 

30GPありがとうございました!!!!

めちゃくちゃビックリしましたが優勝することができました。

 

{F1F7580C-A3A7-4B2A-AE45-B27A7A9A1E0A}



一回戦のとき、本番見てくれた二朗さんから、まぁ私もヨネちゃんもガチガチに緊張してて

「優しくフィットのよさである自由度がぜんぜん無かった」

って言われて。

ほんまやって思ったんですよね。

それもあって、二回戦以降、もう思いっきりやろうって。

結果楽しんでもらえたんじゃないかなと。

 

フツカゴトークもたくさんきてくださって、ほんと嬉しかったです。

本番終わった後って、謎のモヤモヤ期があるんですよね。

自分のやったことって何だったんだろう。みたいな。

一週間くらいモヤモヤして、色々考えて、だんだん無くなる感じなんですが。

フツカゴトークやると、それが無いんですよね。

しっかり終わらせられる。といいますか。


 

30×30、本当に凄い企画なのでもっともっと若い方に参加してほしいです。

劇団じゃなくても、フリーでもこんなことできるよ!ってのを今回のまいあがれで少しでも伝えられていたらいいなと思います。

 

とにかくものすごい仕事量だった火ゲキスタッフの皆様。

ほんまにほんまにお疲れさまでした。

 

ほいで私は新しい作品に取り組んでおります!

「胎内」は、青空文庫でも読むことができます。

言葉の強さ、リアルさを演劇で表現できればいいなと、思います。


studio D2 プロヂュース Vol.21


三好十郎

「胎内」一幕七場


1945年の直後

いろいろの事を考えた

もちろん、すべてがあまり明るいものでは

あり得なかった

三好十郎 「戯曲研究會のノート」まえがきより


<あらすじ>

戦後の混乱期。世の中は混沌とした空気が充満している。

関東地方の北、東京からもそれ程遠くない山奥の洞窟が舞台。

雨宿りのために、男女が入ってくる。男は花岡金吾。戦後のドサクサに闇ブローカーとして

立ち回り金を得たが、追われる身になり逃亡生活。女はその愛人。

誰も居ないと入った洞窟に先客がいた。復員兵佐山。

実はこの洞窟は戦時中に日本軍によって掘られた防空壕。


DD.加藤 演出


会場○in→dependent theatre 1st.

日程○20183

23日(金)15時・19

24日(土)14時・19

25日(日)14


チケットご予約

https://www.quartet-online.net/ticket/

d2tainai?m=0cdehge


出演者

徳永健治

中嶋久美子

久保健太


料金○前売当日共 3000

22歳以下、50歳以上 2700


<staff>

演出・美術・照明:DD.加藤

音響:河合宣彦

宣伝美術:二朗松田

舞台監督:中野祐

演出助手:鈴木愛里沙(演劇集団よろずや)、福辺蓉都

制作協力:(株)WAVE




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
お仕事が休みなのでブログを書いていますよ。

昨日から、しばらくおやすみしていた30GPに向けての稽古が始まりました。
時間短縮のためにカットした箇所の確認、と、久々の感覚を取り戻す。

そして久々の彗星ラジオに出させてもらいました。
ついつい話すぎてしまったような。
仲良しの由佳ちゃんがどうだったかと聞かれ、とにかく可愛かった。という変態めいた感想を言ったことにいささか後悔しています。

彗星メンバーとはもはや一緒に居すぎて、しばらくぶりに会うと嬉しくなってはしゃいじゃいますね。

本番終わりのよねちゃんは、ビビるくらい重たいカバンを抱えて少し猫背で帰って行きました。
本番終わりの荷物って、なんか本当に重たいんですよね。

最近は物量の少ない公演が多くて。

疲れた体に食い込む荷物の重たさや、眠くて眠くて仕方ない感覚を思い出しました。

そういえば本当に、長編のお芝居をしばらくやってないなぁ。

19日(金)より!今年最初の短編です!(笑)
先行予約は終わりましたが、当日券のお取り置きができます。
お一人様1枚、こちらもご入場の際にはお名前の確認をさせていただきますので、お手数ではございますが身分証をお持ちいただけますようお願いいたします。
以下サイトの注意事項を確認のうえ、ご予約くださいませ。
なんとこのご予約は全日、ご予約されたい試合の日の13時まで受付できます。
こんなにも私たちは「観に行く」という確約が欲しいのです。

よろしくお願いいたします。

今日も稽古、やるぞーーー!!


{03EED8D1-C57C-4A65-B8F1-4B9CAF518967}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。